人気ブログランキング |
タグ:ハタ・ハナダイ ( 57 ) タグの人気記事
08.6.5 調査ダイブが続く。。。
晴れたり曇ったり、ザッと降ったり、忙しく日替わりな空模様。
そんな相変わらずな沖縄の梅雨。

海は比較的穏やかで、海中は賑やかで!
最高の季節なんだけどもね・・・

週末以外、ゲストの予約が入ってない日が続いてて
平日はもっぱら、調査ダイブ強化月間になっている。。。!!!
(ま、趣味なんスけど~~♪・・・一応、事務仕事の合間に!と、付け加えておこう)


08.6.5 調査ダイブが続く。。。_b0100730_1420034.jpgで、ちょっと
気に入ってる
このナンヨウキサンゴ。



キンギョハナダイの
チビ達が成長し
離れていってしまう前に!


と、思わずカメラを
向けてしまう。


潮も強めに流れてたんで
チビ達が
同じ方向見ながら
(必死に)泳いでた。







宿題にしてた『ベニハナダイ ♀』の姿も、どうにか捉えた!
08.6.5 調査ダイブが続く。。。_b0100730_14274311.jpg
今度はもっと浅く、皆に紹介できるトコでの発見が宿題だな!・・・あと、オスの発見も(笑)




08.6.5 調査ダイブが続く。。。_b0100730_14331336.jpg安全停止中は
海底をのんびり
眺める。


まだまだ
小さいウミウシも
多いけど


産んで間もない
と思われる


『ミカドウミウシの卵』


も、綺麗に
ユラユラしていた。
by sensuiannai285 | 2008-06-05 14:57 | 海の生物雑談 | Comments(4)
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ
予報ではスカッとしないはずだったけど
良い方にハズレ、朝から晴れ渡った!
(調子に乗って洗濯したら夕立にやられたけど・・・笑)


ゲストが居ないんで、ちょっと調査的に、いつもと違う深場を探索へ。
ジッと目を凝らすと、僕的には本島初見の“ベニハナダイ”小コロニーを発見!
海底の小さな岩にメスが6~7匹確認できたが・・・オスの姿は確認できなかった。
しかも、ピンボケ写真の乱造で、今回写真は無いんだけど。。。
今度はオスも探しながら撮る方もリベンジしたいなぁ~。


水深を上げてくると、立派なナンヨウキサンゴに群がる『キンギョハナダイ』のチビ達や
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ_b0100730_22374327.jpg



広い範囲で『セナキルリスズメダイ』のチビも散見できる。
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ_b0100730_22561633.jpg



どデカイ『ハナオトメウミウシ』と出逢ったり
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ_b0100730_22431941.jpg



ハナ繋がり・・・『ハナイロウミウシ』も
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ_b0100730_22441017.jpg



安全停止中はガレ場で『セソコ?コウワン?テグリ』のチビと遊んだり。
08.6.2 調査(遊び?)ダイブ_b0100730_22571593.jpg



調査的には、ずっと探してたコガネスズメダイ(sp.の方)の幼魚にも出逢えて!!
(こちらも撮れなかったんで、要リベンジだが・・・)
なかなか充実した2年目の滑り出しになった!
オイオイ!でも、いきなり開店休業ぢゃね~か。。。ちゅ~話だが(笑)


PS. 
メールや、ブログのコメント欄にたくさんのお祝い頂きまして、本当にありがとうございます!
まだ、一年が過ぎただけなんで・・・ちょっと、こっ恥ずかしいんですが。。。
皆様の言葉を励みに頑張ります!、で、支えてもらってる皆様には本当に感謝しております。
by sensuiannai285 | 2008-06-02 23:19 | 今日の海情報 | Comments(10)
08.4.21 ベタ凪ぎな西。
やや、曇りがちで、東風の強い一日だったが、最高気温は24℃。
もちろん、Tシャツ・短パンで過ごせる沖縄。

東風なんで、西海岸の海は昨日にも増して穏やか。
潮に合わせて海に出る必要も無く、一日中“凪ぎ凪ぎ”だ。


雌性先熟の性転換をする事で知られるハナダイ達。
まるでペアのように、ずっと寄り添ってたこの2匹、どちらも、メスの『スミレナガハナダイ』
08.4.21 ベタ凪ぎな西。_b0100730_210518.jpg
どちらかがチカラを付けて、オスに性転換した暁には本当のペアになれるかもね?



雌雄同体で知られるウミウシ達。
出逢った同種の相手は、即恋愛対象だ。
08.4.21 ベタ凪ぎな西。_b0100730_2185219.jpg
便利ね(笑) 当地では普通種『イガグリウミウシ』



貴重なシーンにも出逢った。
『ムラサキウミコチョウ』の産卵!
08.4.21 ベタ凪ぎな西。_b0100730_211139100.jpg
体の右側、側足の間から連なる、白いツブツブが卵。


・・・ホントは体の下に産み付けていくのだけれど。。。
ちょっと、卵が見えやすいように触っちゃった。。。(スイマセン。。。)ら、ちょっと前に歩いちゃって。。
08.4.21 ベタ凪ぎな西。_b0100730_21231115.jpg
「ゲ!マズイ事した・・・」と思ったけど彼女(彼??)は改めてその場に産み続けたので、一安心。

お邪魔しました。。。
by sensuiannai285 | 2008-04-21 21:29 | 今日の海情報 | Comments(18)
07.4.29 ♪おふくろさん~
結局、GW前にひいてしまった風邪は仕事に支障ないほどには回復したものの
完治はしてなくて(笑)咳が止まらず、おかげで森進一ばりのハスキーボイスになっている。。。

ブリーフィングしてても自分の声に笑えるし、ロギングでも何言ってるかゲストは聞き取り不可能状態だ。

「え?私はいつもこんなですけど!」って顔で仕事してますが。

ま、それはいいとして、一週間前の予報では晴れマークが続いてたGWも
当日が近づくにつれみるみる雨マークに
・・・で、実際雨だったり、寒かったりで幕を明けたが
今日は天気予報が大はずれで午後からは晴れ間が広がり暖かな一日になった!
やっぱりこうでなくっちゃな!

カメラ持って入ってないんで、お蔵入り写真ですが
今日も見て来た生物達をほんの少し、並べてみましょうね~。

07.4.29 ♪おふくろさん~_b0100730_2221624.jpg『キンギョハナダイ』♂

この子はちょっと変わってて
(“奇形”とも言われてるけど)
デコッぱちだ。

ただ、キンギョハナダイの
群がりを見てるとこの
デコッぱちタイプもオス・メス問わず
結構多く見られる

ホントに奇形なのかね?




07.4.29 ♪おふくろさん~_b0100730_2217025.jpg俗称『ウルトラマンボヤ』

動きの無い生物
“ホヤ”を
「あれ、ホヤって撮ってもキレイで面白いね」
って事にしてくれた立役者・・・かな?

「アタシにはミートくんに見える~」って
世代もいますが
キン肉マン・ミートくんが、そもそも
ウルトラマンのパクリだから当たり前だ~ね。




07.4.29 ♪おふくろさん~_b0100730_22345552.jpg『レモンスズメダイ』幼魚

ちらほら現れてきた。
水深5m前後の優先種
レモンスズメのyg達。

青とオレンジという
強引なグラデーションが
ひときわ目を引くけども

“レモン”は
どこから連想できたんでしょうね?


明日・明後日の予報は晴れマークだけど、そこは外れてほしくないなぁ~。。。
明日の出逢いにも期待して、のど飴でもなめます。
by sensuiannai285 | 2007-04-29 22:58 | 今日の海情報 | Comments(14)
07.1.19 今日も雨・雨・・・
今日もズ~と、シトシトシトシト。
こんな長雨は久しぶりじゃないだろうか?

日も射さないから、冷える。。。
空を恨めしく眺めながら、午後から家を出たは良いが、結局 最後まで海に入る気が起こらず・・・
ドライビング マイ カー   2時間ほどで帰ってきてしまった。

07.1.19 今日も雨・雨・・・_b0100730_2142024.jpgせめて
雨だけでも
上がってくれればなぁ~

で、家にこもってったワケ。

方言では
「ヤー(家)グマイー(こもり)」
ハイ、ご一緒に!!
「ヤーグマイー」

今風(?)に言うと
引きこもり・・・か?

大丈夫!僕は昼間、どんなに寝ても夜もしっかり寝れる男だ!!(心配する所が違う・・・)

写真は『スミレナガハナダイの♀』本島西海岸はドロップのポイントも多く
そんなポイントの人気者の一つ。
ハナダイの仲間の多くは雌雄差がハッキリしてて、雄の方が一般的に派手だけど
ま、雄には雄の、雌には雌の美しさってもんがありますね~。
by sensuiannai285 | 2007-01-19 22:02 | 陸情報 | Comments(6)
06.12.15 風邪にはまいります
06.12.15 風邪にはまいります_b0100730_14523740.jpg数日前から
のどがイガイガするな~
と、思っていたけど
やっぱり風邪のようで。。。

全然、大したことは無く
心配御無用な状態ではあるが
一応、安静にしてます

コメントもだいぶ返せてなくて
申し訳ないなと、思いつつ
ダラダラと・・・zzz。。。

昨日の前線通過で
天気も良くないので
ま、良い休養かなと

いや、それは“毎日サンデー”な男の言う台詞では無いな。。。(恥)
by sensuiannai285 | 2006-12-15 15:06 | 陸情報 | Comments(10)
06.6.3 ピンチヒッター2打席目
6月3日も先日と同じくピンチヒッターとして、那覇発ケラマボートダイブのガイド。
海況が良ければ『遠出』するとも聞いていたのでBCのポッケにはワイドレンズを忍ばせている(笑)

@@@@@@@@@@@@@
天気     晴れたり曇ったり
気温     27℃
水温     25.5℃
南西の風
小潮
@@@@@@@@@@@@@

しかし、ゲストのピックアップのために通った泊大橋から見渡す東シナ海は、風波で白い。。。
でも昨日の大雨に比べたら・・・いい天気!あぁ!いい天気さっ!!!

行きは西風が強く、船は結構ゆれた。。。
ゆれる中、スーツに着替えていたらバランスを崩し、危うくダブルスキンのロングジョンをぶち破りそうになった・・・(フ~・・・)船酔いが心配だとおっしゃっていたゲストは・・・爆睡してた。。。

06.6.3 ピンチヒッター2打席目_b0100730_11591816.jpg『ハナゴンベ』
天井のあるオーバーハングなどにいる場合は、よく逆さまに泳いでいる
色の綺麗な魚。しかし初めて見る方はひっくり返ってることに気が付かない。。。事も。。
なんか、これはこれでありえそうな形の魚。。。
ちなみに写真は見たまま忠実にひっくり返っておりま~す。
やや深場を好む傾向があるけど、このポイントは10m付近に4匹いるのでたくさんのダイバーが見に来る。





06.6.3 ピンチヒッター2打席目_b0100730_129912.jpg18m付近には立派なウミウチワがあって、例年、ヤマブキスズメダイの幼魚が付くのを楽しみにしてたのだが、今年は付いていなかった。。。
でも、モンツキベラの幼魚が寄り添ってたり、『ウミショウブハゼの仲間』が付いていたり。
ライトを当てて色々探すのが楽しい。
追うと逃げるが、同じ場所で止まるルートがあるので、待ち伏せ作戦で撮ると、裏に回ったり、帰ってきたりしなくてもいいのですよ・・・(笑)








06.6.3 ピンチヒッター2打席目_b0100730_12201836.jpg06.6.3 ピンチヒッター2打席目_b0100730_1220428.jpg












ダイナミックな景色や、イソマグロ。カスミチョウやグルクンの大群などもきれいで、ドキドキワクワクするポイントにも行けたし、『ヒトデヤドリエビ』や『シラナミイロウミウシ』も観察できた。
この辺はエビやウミウシの観察にあまり興味がない人でもわかりやすい入門編に最適(笑)

そして、ゲストはオニヒトデも初めて見たらしい。。。
と言う事は、僕の“北斗百烈拳”も初めて見るわけね!「ア~タタタタタタタタ~~!!」
(こちらは見た目に残酷なので写真はナイ。。。)

06.6.3 ピンチヒッター2打席目_b0100730_12361830.jpgオオハナサンゴには『アカヒゲカクレエビ』
正直、こいつとバブルコーラル・シュリンプとの区別がいまいちよく解らないんですけど~。。。
今のところ宿主によって区別させてもらってる。。。ま、名前の区別はそれほど重要ではないのだ(笑)よくよく見るとおなかにはいっぱい卵を持っているのだが、こんな写真でもわかるだろうか??こういうシーンは意外とよく見るのだが、稚エビになるタイミングってのは実はよく解らない。ザリガニみたいに孵化直前まで、腹にぶら下げてるのかなぁ??でも今まで、卵が銀色になってる事すら未確認だなぁ。。。




結局、今日は(も?)晴れ間も出て明るい時もあったにもかかわらず・・・
思考的にもワイドレンズはポッケに忍び込ませたままだった。。。
by sensuiannai285 | 2006-06-04 11:46 | 今日の海情報 | Comments(2)