タグ:スズメダイ ( 546 ) タグの人気記事
07.1.9 セジロクマノミ
成人の日絡みの連休は、大荒れ・超寒な天気だった。。。
本州でもでっかい低気圧が猛威を振るってたようですが、皆様の所は大丈夫でしたかね?

b0100730_1720085.jpg実は
あまりの寒さと
その他もろもろ
訳あって・・・

2007年
未だ海に浸かってません。。。

一年の計は・・・なんて言いますが
いったいどんな年になるやら(笑)

写真は『セジロクマノミ』ですが
コイツも“うり坊”に
見えなくは無いな、と。(爆)
イソギンチャクのヒダから顔を出すと
まるで布団に包まってるようで、気持ちよさそう。

可愛い人気者です。

が、この『セジロクマノミ』、アラビアハタゴイソギンチャクを好んで棲むけど
先に『クマノミ』が先住してても、幼魚のうちに居候として入り込み・・・
時間を掛けて成長すると“先住クマノミ”を追い出しイソギンチャクを乗っ取ると言うスゴ技を持つ
なかなか、ぶっ飛んだ略奪者であることはあまり知られて無い。
お魚社会にも昼ドラのような世界があるんですね~~!恐っ!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-01-09 19:01 | 海の生物雑談 | Comments(16)
06.12.29 サーフゾーンのスズメ
♪もう、いくつ寝ると~
はい、お正月ですね。

正月休みに向けて帰省ラッシュもピークを超えたようですが
爆弾低気圧が北上したり、この冬一番の寒気が降りてきたり・・・日々、天気予報が気になる今日この頃。

b0100730_10352150.jpg沖縄も寒気の影響で激寒な日が続き
西海岸は荒れてますね~。

普段はダイバーの多い海岸も
サーファーで賑わってます!

このポイントのサーフゾーンは
水深1~2mの広いリーフが
沖に50mほど伸びていて
そこからドロップオフ状に
リーフが切れる。

波が入ると
常に底揺れする
なかなか過酷な環境だと思うけど
そんなトコを好んで(過酷な環境に適応して)
住む魚も多い。
普通にダイビングしてると見逃しちゃう魚達だ。

そんな魚の一つ『ミヤコキセンスズメダイ』
b0100730_11115077.jpg←この子で
2cmくらいの幼魚
近づくと、すぐに岩の隙間に逃げ込むし
少しでも波があると
ダイバーの体も波に翻弄されて
観察も、撮影も大変!!
でも、スズメダイ界屈指のイケメンであ~る。

この可愛いい盛りの頃は
イチモンスズメダイの幼魚とそっくりで
慣れない内は区別が難しい!!


b0100730_1124037.jpgb0100730_1126483.jpg


そんなイケメン君も成長すると地味な体色に変化するスズメダイとして知られる・・・
ん~・・・小さいうちが花。。。

ま、大人になると可愛くない!とは言っても
彼らにとっては成長の証!!厳しい自然界を生き抜いてこそなので
「余計なお世話」でしょうけどね。。。僕らがそうだったように(笑)

・・・さぁ、それはさておき、“小さいうちが花”を満喫してる
まだ可愛い盛りの、甥っ子・姪っ子のお年玉の準備でもすっかな。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-12-29 10:25 | 海の生物雑談 | Comments(6)
06.12.25 メリークリスマス
昨日、イブは夏のようの暑く
そしてクリスマスの今日は雨の沖縄です。

b0100730_16494545.jpg昨日は日曜に重なり
どこに行っても
人・人・人でした。

そして山のように
積まれたケーキにチキン!!

久しぶりの雰囲気に
圧倒されまくり・・・

『カクレクマノミ』の色合いが
サンタクロースっぽく、写っていたので


そんなサンタクマノミと一緒に
「メリークリスマ~ス!!」
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-12-25 17:09 | 独り言・陸情報 | Comments(12)
06.12.9 あちこちビーチをドライブ
先日の前線の通過から北風の強い、昨日・今日。
天気は良いので日中の車の中はエアコンをつけるほど暑い。。。
もうすぐ、クリスマスだというのに、そんな沖縄。

b0100730_20355269.jpg


各ビーチとも、もちろん、ここは潜れるかな?とかスノーケリングには良さそうかな?とか
見て回ってるんだけど、海には入ってません。ま、ホントは入ってみないと解からないんだけど(笑)

一日、走りまわる日も良いかなと。

写真は先日チービシで撮った『ロクセンスズメダイ』達
餌付けのため、ダイバーの泡にも群がっちゃってます。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-12-09 20:50 | 独り言・陸情報 | Comments(10)
06.11.28 クロソラygのその後
b0100730_191364.jpg先週末から、昼は仕事が入っていたり・・・
夜は打ち上げが楽しかったり・・・
友人の結婚式に参加したり・・・
終日、酔い酔いでグロッキーだったり・・・

気が付けばだいぶ更新が滞っております。。。

その間、夏日の続いてた沖縄ですが
285完全復活な今日
突然冬の天気になっておりまして。
風は北風、海は時化気味。

ま、そんなもんか。

で、海に行くのを躊躇してたら
あっという間に日が暮れた。

なので、今日の話ではないんだけど。。。
以前、9/79/19に紹介した

『クロソラスズメダイ』幼魚のその後!を!気になって眠れなかった人も多いのでは?え!?いないって。。?
b0100730_19305463.jpg
初めて確認・観察したのが7月6日・・・それから
かれこれ5ヶ月になろうかという彼(彼女)は
スクスクと成長し、健在。

綺麗だったオレンジはだいぶくすんできた。
行動範囲は少し広がったが
大抵、いつもの場所に行けば会える。

注目してた尾柄部の黒班はかなり
シッカリ・ハッキリした。
体長は5~6cmくらいかな?


まだまだ、縄張りに藻を育てたりは
していないようだ。。。

で、当初、コイツに注目した理由の一つ
“ホントにコイツはクロソラスズメダイか?疑惑”
他所のスズメ好きの皆様の観察やアドバイスで、ほぼ冤罪って線で
揺るぎの無いものになってきてるんだけど(笑)

コイツが観察できる間は、完全な成魚への体色変化や、いつ頃から縄張り内に藻を育て始めるのか?

等など他にも色々、観察ネタはありそうである!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-11-28 20:07 | 他にも謎の○○を追え | Comments(11)
06.11.14 謎のスズメダイを追えpart13
でっかい寒冷前線が日本を次々抜けて行いきますね~。
b0100730_2061234.jpgここ沖縄も夕方から雲が厚くなり小雨がぱらつき出した。。。今夜は冷えそう。

昼間は天気も良く、海も静か。なかなかの グッ・コンディション!
でも、さすがにもう秋も深まり風は涼しい。
見渡すと、ススキが増えた。ドライブしててもススキだらけだ。

今日はデジカメではなく
フィルムのカメラを持って近所の海水浴場に行ってきた。

ま、定点観察も兼ねてるわけで過去の謎のスズメダイを追え
・・・もはや義務感(笑)


僕が幼魚から、ず~っと観察している『プリンセスさん2号』は相変わらず元気!!
皆さんの応援のおかげでございます。。。(?)

サイズこそまだ小さいが、体色はもう成魚と同じ。。。そう、もう地味。
(ま、その辺は8月から散々報告してるので改まる必要はないが。。。)

今日の画像が無いのを良い事に
“7/18”に撮った、『2号』の若く、艶やかだった姿を一枚。
b0100730_205358100.jpg

無事大人へ成長してしまった現在は決してフォトジェニックな魚では無くなったのは何度も言ったが
僕の定点観察が続く限り、これからも果てし無く登場する!?ので皆様ご覚悟あれ。。。
(飽きたと言われても無視!無視!!)
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-11-14 21:29 | 謎のスズメダイを追え | Comments(2)
06.11.10 Deepちゃった
最近、友人・知人のshopさんから「お客さん少ないからボート乗る?」ってありがたいお誘いを頂くことがある。
でも、そんなときに限って僕の都合が合わなかったり・・・
着信に気付かず、翌日電話するともう遅かったり(笑)今日もそのパターンだ。。。(爆!マタサソッテネ。。。)

b0100730_18425762.jpgしかし、海はベタ凪!空は快晴
車には充填済みのタンクが積んである。

そしたら潜るよね~。

台風20号の影響は
まだ全然無くて
ゆるいうねりさえも入ってきてない!
絶好のダイビング日和だ!!

このまま、微塵も影響が出ないで欲しいな~。


特に目的は無かったけど、せっかく本島屈指のドロップポイントに来たので・・・と、海底を目指す(笑)

b0100730_18515483.jpg←『スジクロユリハゼ』
写真のコは幼魚
ヒレ全開のタイミングと
シャッターチャンスが合わなかった、残念。
ちょっと、深いけど
個体数は多い。
でも、以前に比べて少し減ったかな?

意外と気の強いコが多いので
寄れる。。。!!
って、寄り過ぎると
“消える”・・・ので泣いた。。。(笑)

b0100730_191268.jpg『アオスジスズメダイ』→
ちょっと、深いトコに住む
美スズメだ

昔は“ハゼ”ばっかり追っていたので
気にもしてなかった魚だけど
今なら、よく見てみようと(笑)

僕には素潜りで撮るのは無理!!
な深さにいるので
タンクを背負ってる今日は
いっぱいフラッシュを浴びせといた。

この、『アオスジスズメダイ』の含まれる
Chrysiptera(クリシプテラ)属は
他に・・・ルリ・セナキ・シリキ・レモン・イチモン・ミヤコキセン・ミスジ・スジブチ・ネズ(ふ~)
の10種が日本に生息してることになってるんですが(他にも居るかな。。。?)
どいつもコイツも、生息環境や水深にハッキリとした特徴があって面白い。

いわゆる“棲み分け”っていう、魚たちの生きる知恵がよく解るので
そこんとこも注意して観ると面白いと思いますです。



安全停止の出来るリーフにはかなりのサンゴが戻っていて
一時期の悲しい状態からは信じられない回復を見せている!(嬉)
b0100730_19463581.jpgb0100730_1947624.jpgb0100730_19472264.jpg








近い将来、足の踏み場も無いほどのサンゴのリーフが蘇るのも夢じゃないか??
覗くと可愛いカニたちもたくさん住んでるし、先に潜ってた知人の情報だと
「セアカコバンハゼもたくさん居たよ~」との事なので、安全停止も楽しいリーフが大復活だ~ね。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-11-10 20:23 | 今日の海情報 | Comments(21)
06.11.7 南部のイノーもチェック
かなり、活発な寒冷前線と低気圧の接近・通過で北日本は大荒れのようですが。。。

その強烈な寒気の影響は沖縄にも出てて、今日は北風ビュービュー!!海もなかなかの時化模様だ!

で、寒い。。。

僕はたまたま朝から南部に用があったのでついでに南部のビーチのイノーに行ってきた。
そこは、サンゴも結構残ってて、スズメダイも多いトコなんだけど
遠くて・・・仕事以外ではなかなか行く気になれなかった。。。
が、アチコチのイノーを見るのが趣味(?)になりつつある今
しっかり散策する機会をうかがってはいたのだ!!

b0100730_20551283.jpgb0100730_20553060.jpgb0100730_20554348.jpg












b0100730_2056524.jpgb0100730_20562171.jpgb0100730_20563796.jpg












やっぱり、色んなスズメダイの種類も確認できたし、もちろんそれ以外の魚も多い!!
しかも、今日は水も澄んでてキレイだった!!寒いけど楽しいさ~!
が、やっぱりイノーの中では“Centopyge”(ケントロピーゲ)達を全然見かけない。。。
(詳しくはイノーでWANTED!!(皆で!)を参照下され)


そんな中、今日の僕の特ダネは・・・『アツクチスズメダイ』をたくさん発見できたこと!!(笑)
b0100730_21112928.jpg

10/10の連休も終わってで幼魚を初めて見たと紹介したんだけど
b0100730_21183892.jpgb0100730_21185058.jpg今日は
成魚も幼魚も何匹も
発見できた!!

枝状のサンゴが
びっしり付いた
根に、各ステージのコが
何匹も出たり入ったり。
たまに、サンゴを突付いて
ポリプを食べてるようだ。

・・・なるほど、その“厚クチ”は
ポリプを食べやすく進化したのね。

同じ“イノー”でも枝状のサンゴが元気ってのが大事な大事な生息環境なワケね。。。

どおりで普段の僕の近所のイノーでは見つからなかった筈だ(笑)

地味な体色で、今まで気にも留めなかった魚だけど、なぜか今はその「チュ~」な口元に魅力を感じるぜ(笑)
僕も少しガイドとして大人になったチュ~事で。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-11-07 21:38 | 今日の海情報 | Comments(6)
06・11.1 幸せの青い雑魚part2
今日も朝から雨だった・・・
海で遊ぶ人間としてはもちろん晴れが良いけど、島が干上がるのも困るので。。。ま、いっか。

じゃ~、暑い雲を吹き飛ばすつもりで今日は青い魚を!!(・・・強引??ま、いっか。)
以前、“幸せの青い雑魚”として登場してもらった『ルリスズメダイ』
b0100730_23194974.jpg

波打ち際でも見れるくらい浅いトコに住むので、ボートダイビングばかりだと見る機会が少ない魚。
でも、スノーケラーやビーチエントリーもするダイバーには馴染み深い魚である。
(特に今年の僕にはコイツが救いの神にも見える!笑)

b0100730_23295097.jpg『ルリスズメダイ』は
スズメダイの仲間では珍しく
オス・メスの区別がわりと簡単。

水中で観察してると何匹も
群がってる様子が見られるが

各ヒレに注目だ!

先々まで、しっかり青いのはオス!!



b0100730_23352464.jpg各ヒレの大半が
透明なのがメス!!

そうしてみると
多くのメスの中に
少しだけオスがいる
ハーレムを形成してる
ってのはホントみたい。

この『ルリスズメダイ』・・・
日本で見られるタイプは青一色
ですが。。。

海外で見られるヤツは黄色が入っていたりと
地域変異が多い魚としても有名!(キョウミアルヒト、シラベテミルヨロシ)
画像だけ見ると全然違う魚に見えるし。。。
それは反則だよ~。

いつか、沖縄でも黒潮に乗って着ちゃった、フィリピンなんかで見られるタイプを見つけてみたいもんだと企んではいるんだけど。。。

地域変異以外にも、色彩変異な個体を目にする事も多くて

b0100730_23511588.jpgあまりキレイではないけど
まだらっぽくなってるコもいる

キリっとした目元が自慢な魚なのに・・・

少し自信が無いのか
目がオドオドしてるように見えますね~〈笑)

「え?アタシ、少し変??」

て思って卑屈に生活してるのか?
(ウソウソ、写真がそうなっただけです  笑)


当地では当たり前に居過ぎて、ベテランさんには、つい見過ごされがちな『ルリスズメダイ』ですが。。。
改めて見ると、まだまだ、面白発見ありそうですね~!

さすが、“幸せの青い雑魚”だ!!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-11-02 00:25 | 海の生物雑談 | Comments(8)
06.10.27 スクスク育て子供たち
昨日、良い天気が続いて困ってる(人がいる)・・・と書いたら、今日は雨・・降った(笑)
特に目覚めた頃は結構降っていて、出足が鈍ってしまった。。。
週間予報だと、またお天気が戻って来るようだが、仕事が入ってる週末はガンガンに晴れて欲しいなぁ。

夕方から、我が家には甥っ子・姪っ子が全員集合!!8時だよ!って訳では無い。
もともと、子供が苦手な僕だけど、本島に戻り、自分の甥っ子・姪っ子に接する機会が増え、だいぶ子供の取り扱いに慣れてきた(気がする、笑)そして“叔父馬鹿”。。。目じりが下がるさ~

海の中でも、相変わらず幼魚(幼体)も多い。生物の種によっては幼体を目にする時季が限られるヤツもいるが、割と長いスパンで赤ちゃんが見られる連中もいる。

b0100730_21123362.jpg2~3日前に撮った
『クロソラスズメダイ・幼魚』
幼魚時代から成魚になっても
群れを作る習性は無く
自分の縄張りをしっかりと持つ魚だから
爆発的に増える時季があるのか無いのか
よく解らん。。。
とりあえず、今も
1.5cmクラスの幼魚も見かける。
大人になると地味な体色になるし
やたらプライドの強い
やや、とっつきにくい魚になるが
赤ちゃんは可愛いネェ~


b0100730_2135778.jpgタカラガイがモゾモゾ動いてたので
引っくり返すと
『セグロサンゴヤドカリ』の赤ちゃん
がコンニチハ。

にしても、この宿。。。
体の割りに大きすぎよね。

b0100730_21352425.jpg

だって
隠れ家の、貝も全部写すと
こんなよ。→

(笑)・・・コノコ、ヨクバ~リ
それでも少しずつズリズリと進む。

幼いのに凄いパワーだ!!
頑張れ!この豪邸持ち!!
僕の与えたプレッシャーは
固定資産税だ(?笑)


野生生物は現代人と違って
生まれた瞬間から“食うか食われるか”の世界だから、常に一瞬一瞬が必死なんだろうけど
見てるコッチは気楽なもので、「赤ちゃんって何しても可愛いね~(笑)目じりが下がるさ~」って。。。

ウチの甥っ子・姪っ子共々、スクスク育ってくださ~い!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-10-27 22:57 | 今日の海情報 | Comments(10)