人気ブログランキング |
06.9.24 ホワイトチップ≠ネムリブカ
風は相変わらず北寄りだが、良い天気が続きまだまだ“短パンTシャツ”がユニフォーム!
ボートの上や海辺ではもちろん裸な僕達、そして沖縄!そんな陽気。

06.9.24 ホワイトチップ≠ネムリブカ_b0100730_19591142.jpgここ数日
専修学校から一緒にダイビングを始め
イントラの試験も一緒に乗り切った
同期の友人が勤めてるショップの
お手伝いがあった。

一緒にひとつの仕事をするのは
おそらく10年ぶり(?)くらいだと思うが
お互い、全てが相変わらずで
全然久々な気がしない。。。(笑)

そんな彼の勤める店の常連・団体さんの
チャーター船であちこち潜った。

その中のひとつ、神山島のポイントは昔からホワイトチップ・シャークこと『ネムリブカ』によく遭える場所。
特に最近は、その穴に行けばいつも5~6匹詰まってるってトコがあってガイドとしてありがたい(笑)

今なら誰でも簡単にサメの全身、正面顔、ドアップ等など、お好みな写真が撮れるよ~!!

06.9.24 ホワイトチップ≠ネムリブカ_b0100730_2042093.jpgと言いつつ、今回の仕事
カメラは持ってってないので
以前の写真で
『ネムリブカ』の目と尾。

外人さんがネムリブカを
ホワイトチップ・シャークと呼ぶのは
背ビレと尾ビレの先っちょが
写真のように白いから。

だから、ネムリブカでなくても
ヒレの先っちょが白ければ
ホワイトチップと呼ぶらしい。
ちょっとアバウトなとことがアメリカ~ン!ホワイトチップ≠ネムリブカ!!
でも、ネムリブカ=ホワイトチップにはなる(笑)

で、標準和名が『ネムリブカ』なのは・・・
多くのサメが、泳ぎ続けないと呼吸が出来ないのに対して
コイツらは進化したエラのおかげで、止まった(休んだ)状態でも呼吸が出来る。
しかも、夜行性な性質から、昼間見るときの多くは、あたかも寝てるように見えるから。

おとなしいサメだが大人になると1mを超え、迫力十分!

しか~し、子供のネムリブカが、ボテッと休んでると、正面顔がなんだかナマズっぽくもある。。。(笑)
でも、眼光は結構スルドくて野性味溢れてるね!やっぱり!!
# by sensuiannai285 | 2006-09-24 21:39 | 今日の海情報 | Comments(6)
06.9.22 ダンシング・ベイビー
13号が駆け抜けてから、北よりの風が多くなった
それが、秋っぽさに拍車を掛ける。

そんな感じで、秋を肌で感じるようになると、急に見る機会が増える可愛い魚達がいる。

それは、イサキ科の魚たちの幼魚

06.9.22 ダンシング・ベイビー_b0100730_2064710.jpg写真は
『ヒレグロコショウダイ』の幼魚

このイサキ科の仲間には
チョウチョウコショウダイや、コロダイ
アジアコショウダイなど
幼魚時代に人気絶大な連中が多い!

色彩が派手な事もあるけど
なにより、あの激しいクネクネ・ダンス
が目を引き付ける!!

クネクネと言うかフリフリと言うか。。。

そう!ツイスト!!(?)

06.9.22 ダンシング・ベイビー_b0100730_20185383.jpg写真では
あの動きを上手く表現できないけど

♪激しくダンス・ダンス!
あ~燃えてダンス・ダンス・ダンス!!
ダ・ダ・ダ、ダンス・ダンス・・・(くどいな。。。)

その動きはヒラムシに擬態している
と言う説があるけど、どうでしょう??

でも、最も弱い時期にあえて
目立つ色、目立つ動きをするって事は
なんか生き延びる効果があるんでしょ~ね。

そんなに動き続けたら、相当なカロリー消費だと思うけど、不思議とこいつらの捕食行動って見ない。。。
いったい何を食べれば、あんな無尽蔵なスタミナが手に入るんだろうね~?

え?それが若さ??ウッソ!!!
# by sensuiannai285 | 2006-09-22 20:52 | 今日の海情報 | Comments(4)
06.9.20 謎のスズメダイを追えpart10
06.9.20 謎のスズメダイを追えpart10_b0100730_221331.jpg@@@@@@@@@@@@@@@
ポイント     近所の海水浴場
天気       晴れ
気温       30℃
北西の風
中潮
@@@@@@@@@@@@@@@

台風が通り過ぎ
朝晩はますます涼しくなってきた。
秋の気配。。。
・・・しかし、日中、車の運転中に
右腕を出すと二の腕が火傷するほど
熱っっい!つまり日中は暑い!!

海に入る準備をしてると隣の草むらにトンボも停まってた。


今日は、前日ろくな写真が撮れなかった謎の『ソラスズメダイ属の一種』
(個体識別のための仮称プリンセスさん2号)の写真を撮りに行ってきた。

06.9.20 謎のスズメダイを追えpart10_b0100730_2216059.jpg結果。。。
惨敗!!!(今日もろくな写真は・・・)

午前中は干潮向かいだったせいか
透明度が悪く、ホコリっぽい写真しか
撮れなかった。(それでコレ。。。)

ま、もう、どう見ても完全に成魚の体色!
(それ位は解かる写真は撮れました。。。)

そう・・・立派に地味~に成長しました。。。
この辺はpart9でも報告した通りなんですが

06.9.20 謎のスズメダイを追えpart10_b0100730_2221563.jpgしかし、よく無事に
ここまで育ってくれました!!
それだけで嬉しくついカメラを向けてしまう。

初めて見つけた
6月の状態が下の写真。
この2枚の写真だけ見ると
とても同じ魚には見えません。。。

ホントは大きくなっても
綺麗な方が良いんだけど
ま、いっか。。。

成魚は別個体をたくさんチェックしてるんだけど、今日の新発見として、写真の2号さんと同等の若い固体を別に2匹見つけることも出来た!!4号さん・5号さんだ!!
(3号は未発表ながら、観察してて、すでに行方不明に。。。)

もうしばらく遊べそうだぁ~ね。
# by sensuiannai285 | 2006-09-20 23:11 | 謎のスズメダイを追え | Comments(8)
06.9.19 青い空、クロいソラ。
台風一過である。
多くの皆さんが、そうであるように僕も「タイフウイッカ」って言葉を初めて聞いた時は
雨男/女の上を行く、もの凄くツキの無い家族のことかと思ってた。。。
「いや~タイフウイッカですねぇ!」
「そうですか、大変ですね~」・・・みたいな。。。意味不明

06.9.19 青い空、クロいソラ。_b0100730_1926114.jpgそれはさておき
とにかく、見上げると青いお空が
帰ってきた!!

西海岸はまだ大きなうねりが
残っていて、バシャバシャだが
ウチの近所の海水浴場は
完全に凪いだ。

そうなると、もちろん定点観察だ!!
5月からずっと張り付いてるトコだが
仕事や海況の関係で実に一ヶ月ぶり。。。

プリンセスさん2号の安否と成長具合を
確認できて、ホッと一安心。

でも、まだ、濁りが強く、写真はペケだった。

写真は『クロソラスズメダイ』一生懸命2号に照準を合わせる僕をガツガツ威嚇してくる!!!(怖っ)
それならば正面顔でも撮ってやろうと、撮ってみました!

『クロソラスズメダイ』と言えば幼魚の成長過程を追ってる魚の一つだと9/7のログでも紹介しましたが
06.9.19 青い空、クロいソラ。_b0100730_1946137.jpg06.9.19 青い空、クロいソラ。_b0100730_1946321.jpg












その後、約一週間後に見に行ったところ、やっぱり尾柄部の黒い斑点が出始めたのが確認できた!!
この個体は西海岸での観察なので、もう少し海が凪いだら斑点がもっとハッキリ出るのを見届けに行きたい。
でも、明日は“2号さんの今”を再撮影に行っちゃおう!!
# by sensuiannai285 | 2006-09-19 20:01 | 他にも謎の○○を追え | Comments(6)
06.9.16 『サンサン』って名の13号
06.9.16 『サンサン』って名の13号_b0100730_2293940.jpg台風13号
今夜未明から明日明け方にかけて
沖縄本島に最接近らしい。

ほとんどのポイントが大荒れの中
真栄田岬やその周辺のポイントは
潜水可能なトコもあったみたい。

今日はそこにダイバーが集中しただろうね。

僕はとりあえず荒れた海を撮りに
車でのんきに、ドライビング。。。
昼は雨も少なくあちこち見て回れた。

でも、夕方は狂ったように降ってる時間もあったよ~!!(久々に自然の脅威を感じた。。。)

06.9.16 『サンサン』って名の13号_b0100730_22203114.jpg06.9.16 『サンサン』って名の13号_b0100730_22204396.jpg昨日、おととい
潜ってたポイントも
今日は大荒れ

先日、ここで見つけた
赤いイザリウオや
コロダイの超ygは
この凄いうねりの中
どうしてるかね~?
なんて思いながら。。。

台風あけは
居なくなっちゃってるかな~?

もっと、台風の“ド迫力”な写真を撮ってみたかったんだけど
「無茶はマズイ」と自粛したら思ったような荒々しさが写せませんでした(笑)

今度はウエット着込んで海辺まで降りてみようかな??


いや、いや・・・やっぱ、のまれるのは酒だけにしとこう。。。
# by sensuiannai285 | 2006-09-16 22:39 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.9.15 台風に強い!本島西海岸
06.9.15 台風に強い!本島西海岸_b0100730_20165847.jpgヤキモキしてる台風13号の進路予報・・・
沖縄本島を暴風域に巻き込む可能性は
殆どなくなったようだ!!(かな?)

位置にも因るが台風が近づいて来る時は
東寄りの風が多く意外と静かなポイントは多い

「本島西海岸って台風に強いじゃないか!!」
長い間本島を離れてた僕の新鮮な再発見!?

ま、これには、ダイビング屋のボートが大型化し
少々の波に負けなくなった企業努力もある訳ですが。

本島西海岸と言うと、ビーチからもアプローチできる有名ポイントが多いけど、ボートを使うとより一層可能性が広がるさ~ね!!
今回も、ボートならではのポイントに沢山入る機会があって、すごくいい勉強・刺激になった!
特に、本島にもまだまだサンゴが元気なポイントが残ってる事が解かり、少し悲観気味だった最近の海の現状に、光を見たって感じ!?!?(嬉!嬉!!)

本島は慶良間に比べて、殺風景なポイントが多いのは確かだけど、魅力的な生物層は負けてないので、生物好きな人は、どこよりも楽しめるかもよ??
(ただ、カメラは持って行かなかったので今回の僕的ヒット生物はまたの機会に紹介しましょう。。。笑)

06.9.15 台風に強い!本島西海岸_b0100730_20575241.jpg←これ何か解かる??


正解は『タコの目』

別に“何”って訳ではなく・・・
台風と言えば『目』かな?と。。。(?笑)

明日は13号の影響で
仕事がキャンセルになったので
荒れてる海の写真でも撮りに行こうかと
思っていますが。。。

大波にのまれない事を祈ってってください!!(呑まれるのは酒だけで充分だから!)






・・・誰ですか????『波にも飲まれちまえ!』って思った人は?????
# by sensuiannai285 | 2006-09-15 21:36 | 今日の海情報 | Comments(2)
06.9.13 台風の接近で考えたネタひとつ
風邪はほぼ完治。
今日は体慣らしに静かな海を求めてスノーケリングに行ってきた。

ホントは仕事の予定だったが、台風の影響で僕の予定も不規則になってきて、自由な時間が出来たのだ(笑)

嫌な予感は当りそうで、台風はググっと北向けに進路を曲げてきた。。。その影響で、ポイントによってはうねりが入っているが、東よりの風向きのおかげで沖縄本島では静かなポイントも多い。。。
ま、僕は商売で無い日は、水さえあればどこでも良いので、ポイントにはこだわらないけど。

で、今日チョウチョウウオの仲間に似てるけど違~う『カゴカキダイ』を久々に見た。(4匹!笑)
06.9.13 台風の接近で考えたネタひとつ_b0100730_23201951.jpg本州でも
(と言っても南日本ですが)
熱心にダイビングする人にとっては
ごくごく、普通に見られるらしい一般種(そう?)
『カゴカキダイ』・・・ですが。。。
沖縄ではごく少ない確率でに成魚が
タイドプールのような浅い所で
見られる程度の珍魚(・・?笑)
久々に見たので思わず追いかけてしまった!
僕もここ数年、本島では潜ってないので
不用意に物は言えないが
当たり前に毎年見られる訳ではなく
目撃数の多い年と少ない年がある(ハズ)

図鑑によっては「沖縄島には100m以深に生息する」とあるけど、きっと底引き網漁から、標本が採取された事があるんだと思う。でも、実際見るのは浅いトコばっかりなんだよねぇ~???成魚ばっかり!!
僕は幼魚は見たことないし、沖縄で目撃例があるのかどうかも知らない。

コイツを撮りながら思ったことが本題なんだけど

むむむ・・・
本来の生息域は温帯域である・・・
目撃数の多い年と、少ない年がある。。。
で、沖縄では水温の低い深い海域で人知れずひっそりと暮らしている・・・はず

でも、こうして沖縄のダイバーが目にする事もそれなりにある・・・と。。。

なんか、台風の接近にかこつけて言うんだけど、こいつらが多く見られるときと、台風の多い年、少ない年って関係ないかなぁ~。。。などと、テキトーな議案を考えてみました。。。

もし、台風で仕事無くなって、ヒマになったら色々仮説でも立ててみ~よう!

しかし、我ながらお蔵入りになりそうな議案だな~(笑)・・・誰か一緒に付き合ってくれる??
# by sensuiannai285 | 2006-09-14 00:31 | 海の生物雑談 | Comments(16)
06.9.11 風邪と台風13号
実は、またまた、風邪っぽい。。。
先月も風邪っぽい時があり、ウガイの仕方とか手の洗い方とか、色々ご指導メールを頂いたが・・・成長してない、アタシ。。。

今週は敬老の日の連休がらみで巷のダイビング屋は忙しいらしく、僕も仕事をたくさん頂いている。。。
そうなると、まず、この風邪をしっかり治さなければ・・・
と、思って今日は一日中寝てたのだが、天気予報を見ると13号の動きも俄然、気になってきましたね!!

沖縄は、去年台風の直撃が無かったのと、初夏にデイゴが例年以上に咲き誇った事から、「今年は台風の当たり年になるかも」と警戒してた人も多いのだが、今の所、まだ、直撃は無く台風自体も少ない。。。

9.11と言うと、5年前のアメリカ同時多発テロの日だが、当時僕は、阿嘉島で迷走台風16号によって、24時間以上の暴風域を経験。長い停電のため、世界中がテロの映像に騒然としてたときに「それより、台風情報を教えてくれ~」とラジオに張り付いてたのを思い出す。。。
この時期は勢力の強い台風の被害を受ける事が多い時期でもある。用心せねば。

06.9.11 風邪と台風13号_b0100730_23283419.jpg写真は『ホタテツノハゼ』
今年、台風が接近するたびに
本島、中・南部のダイビング屋が
「この台風の影響でいなくなるかも~」
と毎回、危惧してたスター選手だが
聞くと、まだ健在らしい。

今回も一応、本島直撃は避けそうな予報だが
さぁ~、どうなる事やら。。。

無事、13号の影響も乗り越えてくれるようなら
また、撮りに行きたいなぁ
と、思ってるんだけども。
# by sensuiannai285 | 2006-09-11 23:47 | 陸情報 | Comments(13)
06.9.10 魚オタクVSガンダムオタク
06.9.10 魚オタクVSガンダムオタク_b0100730_2312964.jpg昨日は友人のショップのお手伝いで
講習を担当。
え?今日は??二日酔い。。。(笑)

9:00にゲストEサワさんを空港PICK
そのまま、南部のビーチに直行だ!

本島と橋でつながる離れ小島だが
橋のモニュメント(と言うのか?)が
沖縄、伝統の漁船“サバニ”

さすが、漁師の島として有名なだけある。

マンツーマンということもあり、Eサワさん、どんどんスキルをモノにしてゆく!
かなりの頑張り屋さんだ!そんなEサワさん、その夜の飲み会
(講習初日なのに飲み会が待っていた・・・頑張れ!Eサワさん!!これが“海竜”流だ!笑)
で暴露?解かったのだが、かなりのガンダム好きらしい。。。
ってか、マニア・・・ってかオタク。。。(本人談)
06.9.10 魚オタクVSガンダムオタク_b0100730_23331325.jpgガンダムは僕もタイムリーで見てましたよ!
TV!!プラモも大好きだった。
周りはEサワさんを
「お宅、オタク」とつついて楽しんでたが
「大丈夫、僕らもオタクです!魚オタク!」
と同席した
タイは“e‐ダイブ”のボスT見沢さん。。。
笑!いえてる!!
何かに夢中になれる事はスバラシイ(爆)

そんな、Eサワさんに紹介したい
“シャア専用ハダカハオコゼ”だ。
# by sensuiannai285 | 2006-09-10 23:45 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.9.8 ウツボは恐いか?可愛いか?
雲は相変わらず多いものの、今日もわりと良い天気だった~。
でも、場所によっては激しく降ってる時間帯もあるみたいね。
もちろん、海に入りたかったが、今日は、自分の中でミッションがあり、時間が中途半端になり断念。

と言うのも明日、友人のショップのヘルプで講習初日を担当する事になってるのが、風向きや時間配分を考慮して、“行こうと思っている沖縄本島南部のポイント”までの道筋をどうしても思い出せない。。。

もう、かれこれ、7~8年振りかも??なので、とりあえず自分で走って(っつっても車でね・・・笑)
道順をを再確認したかった。ついでに美味い食堂でも見つけられれば一石二鳥だ!!

06.9.8 ウツボは恐いか?可愛いか?_b0100730_2245534.jpg・・・なので
今日の写真じゃないけれど。。。
『ハナビラウツボ』(なんで??それを言っちゃ~、お終いよ)

ウツボの多くはそこにとどまってる事が多いので
急接近しなければ(脅かさなきゃ)撮り易い魚。
ノンダイバーでも知っているポピュラーな魚。

ウツボと言うと一般的に凶暴なイメージがあって
見るとそれだけで慌てるダイバーも少なからずいるが
本来は以外にシャイな連中だ。

皆さんのイメージは??

この『ハナビラウツボ』
口の中が真っ白なのも特徴のひとつだが

よく見るとこのコ、歯があまり無いね。。。ウツボの歯って言うと鋭い牙が並び恐いイメージ??
(もちろん、それが自慢なウツボもいるよ!!)

沖縄の方言で歯抜けの事を“ハーモー”と言って、悪口なんかに良く使う。(憶えとく?・・・笑)
一流の格闘家は、大体“ハーモー”なはず。(折れちゃうじゃんね?)

で、イメージとは裏腹にウツボはそんなに凶暴ではない!
試しに指を近づけても、逃げる一方。。。(一応、触らぬ神に崇り無しで、皆さんはしないでね)

でも実際、ウツボに咬まれた事例はありますよね~。。。
しかし、その殆どは実は“餌付け”が原因だったりする事が多かった。。。つまり、人から餌をもらう事に慣れた(人間に慣れた)ウツボが誤って人間の指を噛んじゃったって、事例。。。
人間が自然界にちょっかい出すと、人間に災難が降りかかる良い例な気もしますね。

過去に『純粋に(もちろん悪気も無く)魚とフレンドリーになる感覚が楽しくて』餌付け全盛な時代もあったんですが、最近はあまり自然界に良い影響を与えないって意見が主流になって、餌付けもダイビングスタイルから消えつつある今、ウツボに噛まれると言う事例も殆ど聞かなくなったわけ。

ウツボの仲間も、よく見るとホントに多くの種類がいて、とっても綺麗だったり可愛かったりするので一度、良く見てみて下さいませませ。
# by sensuiannai285 | 2006-09-08 23:52 | 海の生物雑談 | Comments(13)
06.9.7 チービシ・ガイド
“雷注意報”が出ていたものの、今日も結局ナカナカの良い天気。
島の天気予報ってのはホント難しいんでしょうね~。。。(笑)

今日は友人のショップのヘルプで午後からボートでチービシに向かいました。
本島に帰ってきてから、久々に潜り込んでる“神山南・ラビリンス”
迷路のような地形は相変わらずで、油断すると僕が迷っちゃうよ~(爆)

数年前に比べて、むしろ今の方が魚が多く感じる!!きっと、スズメダイも楽しく見れるようになったからかも。
穴の中はハタンポやアカマツカサで溢れ、カノコイセエビもいっぱい!!
そして、ホワイトチップ・シャーク(ネムリブカ)がたくさん見られる!今日は一つのサメ穴に5匹詰っていた。

でも、カメラを持って行かなかったんで写真は無いんだよね~。。。(今度、サメの写真でもドド~ンと)

06.9.7 チービシ・ガイド_b0100730_21374977.jpg写真は今
気を付けて見てる魚のひとつ
『クロソラスズメダイ』の幼魚
(昨日、撮った写真)
成魚になるとやっぱり
地味になっちゃうスズメダイだが
幼魚のうちは黄色みが強く綺麗な体色。

成魚になると自分のテリトリーに
藻場を作り、守る。
その畑に近づこうものなら
ものすごい形相で威嚇してくる
大変気の強い魚・・・(マジ怖。。。)

この『クロソラスズメダイ』幼魚のうちは尾柄部に眼状班が無いのに成長するにつれ出て来るらしい。。。
これは結構珍しいパターンだと思う。

眼状班は本物の目がどこにあるか外敵に解からない様にする(つまり、頭の位置をごまかす)とか
眼状班が大きい事によって、目が大きく見え結果、外敵に大きい魚だと感じさせる等の効果があると言われてて。。。(チョウチョウウオにも良く見られるじゃないっすか!!)

一般的に、弱い立場の幼魚時にハッキリとあって、成魚になるにつれ消えていくってのが多くの魚に見られる傾向だ。それが、逆のパターンってのは面白いし、興味深い。

眼状班が、どれ位成長したら出てくるのか?とか、ホントに出てくるのかとか、そもそもコイツが
成長するのを見届ける事が出来たら、ホントに『クロソラスズメダイ』になるのか??とか(笑)
とか、とか。
# by sensuiannai285 | 2006-09-07 22:21 | 他にも謎の○○を追え | Comments(7)
06.9.6 黒いスズメダイ
天気予報通りなら、今日も天気はぐずつくのか・・・と思いきや。。。
やっぱり、日中は雲は多いものの“晴れ”と言っても支障の無い、天気になった。

東海岸の海も見には行ったが、依然、緩やかではあるが台風12号のうねりのせいで
僕の入りたいビーチは濁りが強い~~!
せっかく業務用ミ○カン酢1.8Lを購入し、「いつでも来い!ハブクラゲ野郎!!」状態なのに。。。

こんな日は干潮時を狙って、西海岸のでっかい“イノー”で、スノーケリングだ!!
でも、さすがは大潮・・・最干時は水が無さずぎ。。。少々、遅めのスタートになった。

06.9.6 黒いスズメダイ_b0100730_1859895.jpg今日、かなり頑張っって撮ったのが
『ミナミイソスズメダイ』
一見・・・いや、何度見ても
ただの、黒い地味な魚なんだけど。。。(笑)

しかし、よくよく見ると
この『ミナミイソスズメダイ』
と言われてる魚には実は
数種が混同されてる可能性があるらしく(???)
とにかく、良く見て、観察せねば!!
と、前々から思ってはいたのである。


ちょうど今日は9月6日・・・そう!クロの日!!(勝手でスイマセン)て事で、紹介するにはちょうど良い(笑)

数種が混同してるかもと言われても、まずは自分の目に基準が無いと、何がなんだかさっぱり解らないので・・・(何にどこに違いがあるのか???)
とにかく、よ~く観ながら、撮りまくってみた!!
で、どうにか自分の中で基準を作って数個体チェックしてみたが・・・まだ、よく解らない。。。(爆)

これから、スズメダイを勉強させてもらってる“秘密結社”(?)の掲示板を覗いてもう一度復習せねば。。。

なんとなく、当たり前にいる魚ほど、面白い観察材料があるってことですね~。
# by sensuiannai285 | 2006-09-06 19:24 | 他にも謎の○○を追え | Comments(7)
06.9.5 なるようになるさ~
ここ数日、西よりの風が吹いているので、西海岸のポイントは風波でバシャバシャしている。
東海岸はというと、台風12号のうねりが到達し始めて、海面は、一見静かに見えるが、リーフ上ではサーファーが集っている。

天気予報では、もっと天気が崩れる1日になるかと思ったが、意外に日中は明るく、暑い一日だった。。。
しか~し、雨でも濁りでも入ろうと思っていたビーチは・・・昨日よりも濁りがひどく、結局断念。

新たな、“スノーケリングで調査したい海辺”を求めてドライブな1日になった。
そして、気になるトコが2ヶ所ほど増えたので、コンディションの良い時にENしてみま~す!!

06.9.5 なるようになるさ~_b0100730_1951541.jpg先日撮った『ヤエヤマギンポ』の幼魚

幼魚から、成魚まで
スノーケリングで見られる水深から
生息している、ポピュラー種。
成魚になると20cm近くなり
結構、ド迫力!!

イソギンポ科の仲間は
表情が豊かで愛嬌いっぱいだけど
特に幼魚のうちは、頭でっかちの三頭身(?)
でさらに可愛いい!!
こいつらを見てると、気持ちが焦ってる時にも

「なるようになるよ~~」って気分になる。

沖縄風に言えば『なんくるないさ~~』だ。

そんな、癒しの表情を持ったカエルウオ達(イソギンポ科の魚達)が大好きだ。
# by sensuiannai285 | 2006-09-05 19:40 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.9.4 リサイクル屋?『ニジギンポ』
“ホッと一息つく間も無く”の週末はヘルプの仕事で那覇発のボートガイドや、はたまたナイトガイドもあり、なかなか更新できませんでした。。。

週始めになって仕事がいったん途切れたので「いざ!」って起きたら、豪雨・雷雨。。。
かと思うと、突然晴れ渡ったりと・・・とにかく天気は不安定。

ダメもとで、いつものビーチに行ってみたけど、やっぱり濁りが強くて。。。入水、断念。
長いこと“定点観察”ほったらかしだし・・・明日はそれでも(雨でも濁りでも)入りたいなぁ!

06.9.4 リサイクル屋?『ニジギンポ』_b0100730_1641330.jpgで、今日はちょっとエコな話。
(エロじゃない。。。)
今年の夏は
スノーケリングで
色んな海に入ってる。
一見、綺麗に見えるビーチでも
人間が捨てたゴミが必ずあるのが残念。
特に本島は人口も多いし
慶良間より圧倒的にゴミが多い。。。

しかし、海の中にはそんなゴミでも
したたかに利用している者もいる。
『ニジギンポ』やカモハラギンポは、むしろ
人工的な物が好きなのか??って思うくらい、海中のゴミを良く利用してるのを見かけるし。。。
06.9.4 リサイクル屋?『ニジギンポ』_b0100730_1761871.jpg
“魚がゴミをリサイクル”って言えば
聞こえは良いかも知れないけど
彼らにとってそんなゴミ
無きゃ無いで全然困りはしないだろう。

写真の空き缶
ウチナーンチュの大好きな、さんぴん茶
捨てられた缶に罪は無いけど
『健康・長寿をとりもどそう』
って、キャッチコピーがなんか複雑。。。

綺麗な海もとりもどそう。。。!
って、思っちゃうから。

ま、僕も普段から地球に対して優しい生き方をしてるか??と問われると困るのだが・・・
海の中まで垣間見ちゃったダイバーとして、自分や、自分の身近ではポイ捨ての無いように注意しないと!!くらいは強く、思うのである。
# by sensuiannai285 | 2006-09-04 17:32 | 海の生物雑談 | Comments(3)
06.9.1 若人、無事卒業。。。
06.9.1 若人、無事卒業。。。_b0100730_19535564.jpg若人達は
僕の精力を全て吸い取り。。。
無事、卒業していきました。

ホントに久しぶりに講習をしたけど
日々、上達していく講習生と
彼らのダイビングに対する
熱意や笑顔を見ると
なんとなく、達成感。。。

これからも、いい思い出
いっぱい作ってね~。
# by sensuiannai285 | 2006-09-01 20:12 | 今日の海情報 | Comments(2)