人気ブログランキング |
カテゴリ:謎のスズメダイを追え( 23 )
19.4.11 久々! 謎のスズメダイを追え
もう、10数年前からのハナシになるが

ちょうど、このブログの立ち上げ時と同時期に
沖縄本島で誰も知らないスズメダイを発見し、謎のスズメダイを追えシリーズで
定点観察・成長過程、繁殖活動等をずっと報告していて、人気コンテンツにもなっていた


b0100730_19275867.jpg
S先生と共に標本の採取なども、もう何年も前に済んでいるが
未だ、学術的な進展が無い状態・・ではあるけど。。



コチラは、なんだかんだ、相も変わらず

ず~~~~~っと(その、十数年間も)、生息場所(環境・生息数)や、繁殖活動の時季の把握
成長過程の撮影・・等々を、『スズメ好きのゲスト』を巻き込みつつ・・

自分のライフワークの一つとして、日々・・続けている!ワケです。
(敢えて、多くをブログには挙げない様にして・・しばらく経ちますが。。)



で、この時季は産卵床を整えた雄が雌を誘う様子や
それに伴う婚姻色が見られるので、その辺りの観察を行っています。


すると、今春は初めて!!

b0100730_19423956.jpg
雄の卵保護の様子を撮影出来ました!

実は、今まで「卵」を、見た事がありませんでした!!

色々、思い返すと・・
それは、オーバーハングになっている岩穴の天井、等々。。
確認しにくい場所に産むタイプのようで、それが観察しにくい要因だったんだな、と。




写真だけを見ると、親が献身的に卵の世話をしてる様に見えますが・・
実は、写真は雄が卵に近づくタイミングを押さえてるだけで
卵に寄り添って一生懸命世話をするタイプの魚ではありません。

今回も、産卵床の様子を覗いたら、「たまたま卵がある」のを見つけて!


b0100730_19441460.jpg
雄の動きを読みこんで・・
このタイミングを狙った! ッてのが真相。



ま、地味なスズメに・・地味な写真ですが(笑)

未だ沖縄本島以外では見つかってないスズメダイだし
これほど観察してるのも、世界で僕しかいないワケで

b0100730_19460453.jpg

このスズメダイの卵、そして卵保護の様子の写真は『世界初』になるハズで
何気に、スゲ~~んですけどね。

と、久しぶりに、この『謎のスズメダイ』に関して取り上げてみようかと。


過去記事を知らないゲストにも、新たな興味として心に留まれば
これから迎える『幼魚・出現』の時季が楽しくなりますし~~!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“お知らせ”

バス会社から、重要なお知らせ』← クリック  ありました!!


※  系統111番高速バス、運行回数・時刻変更について
   及び、系統117番新設のご案内


平成29年7月1日(土)より

新系統117番高速バス(美ら海直行)を運行開始し

同時に系統111番高速バス(那覇空港⇔名護BT)の運行回数及び運行時刻
変更しますのでお知らせいたします。

■新設日時・ダイヤ変更 :平成29年7月1日(土)始発~

【新設】系統117番 高速バス(美ら海直行)
【ダイヤ変更】系統111番 高速バス

※詳細はこちら をご覧ください。
※通過時刻表はこちら をご覧ください。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




by sensuiannai285 | 2019-04-11 19:55 | 謎のスズメダイを追え | Comments(0)
09.6.10 謎のスズメダイを追えpart21
あれ?前に雨降ったの何日前だったかぁ~?

と思うほど、カンカン照りが続いている。
・・・梅雨なのに。。

b0100730_19272726.jpg明日からは
前線が
南下してくるようで

雨マークが
ズラッと並ぶ
週間予報に
なっているけど


ダムの貯水率が
回復するほど
降ってくれるかな?


そんなカンカン照り続く
最高の天気!!の
昨日・今日。

ゲストの切れ目に
一人趣味偏向潜水へ



2006年に見つけてから、ずっと定点観察含め個体識別を追ってる『ソラスズメダイ属の一種』
07年秋には、魚類学者S先生に標本が渡っているが、まだ『謎のスズメダイ』のままだ(笑)

例年通り、5月の終わりから幼魚が大爆発中。


同じく、リボンスズメダイやスミゾメスズメダイの幼魚も大爆発していて
b0100730_19391766.jpg
コラボにも挑戦!!(手前プリプリ、奥スミゾメスズメ)

今年こそはデジイチ買って、写したい!とは思っているけど・・・
コイツラが綺麗なオレンジ色があるうちにデジイチを買うことは
はたして・・・出来るのか???(爆)


もう一つ私的重要観察対象『マウデズ・シュリンプゴビー』(Cryptocentrus maudae)も
今年は、個体数が多いように感じる。
b0100730_20321119.jpg
最低限見ておきたい根周辺しか見て回って無いのに現在4個体確認。

写真の、かなりお腹のデップリした巨大な個体(卵を持った雌だと思う)から
まだ幼魚と言える小さいサイズの個体まで見ることが出来た。

で、この腹ボテのコは度胸満点で、クローズアップレンズ一枚カマした状態で大接近できた!
by sensuiannai285 | 2009-06-10 21:09 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
08.5.29 謎のスズメダイを追えpart20
と言うわけで、ゲストが途切れた事をイイ事に(?)
ライフワークである、近所の海水浴場のパトロール。
思えば久しぶりだ。

浅いビーチだけに、水温も一気に上がり26℃台。
気が付けばスズメダイの幼魚が爆発している。


僕が2年前からずっと追い、観察している
当店限定のコードネーム“プリプリ” 『ソラスズメダイ属未同定種』
昨秋、かなりの数の成魚が姿を消したんで、今年の幼魚の出現具合がとても心配だったけど。

・・・心配御無用!!だった。
b0100730_20403969.jpg
たくさんのチビちゃんが姿を現している!今年も楽しませておくれ!!

この綺麗なオレンジにブルーラインのチビは1.5cmサイズで、見れる期間が短く・・・まさに今が旬!!
7月に入ると3cm以上の幼魚しか確認が難しくなり、成長につれ、体もグレーになっていく。



『リボンスズメダイ yg』の姿もたくさん見れた。
b0100730_2052789.jpg
成魚は泳ぐ範囲が広く、追ってもなかなかコンデジでは難しいけど
幼魚は、危険を感じた時に逃げ込む穴から離れないので、タイミングが合えば、どうにか写る。
このリボンスズメは幼魚より、成魚の方が華があるなぁ~。



『スミゾメスズメダイ yg』も常連メンバー
b0100730_2033156.jpg
興味がなければ、“プリプリ”と同じ魚に見えるかも??(笑)
このスミゾメスズメは繁殖期間が長いのか、例年9月頃まで1.5cmクラスの個体に逢うことが出来る。

何はともあれ、どこ潜ってもスズメダイの幼魚達が最も面白い季節に、すでに突入している!!
by sensuiannai285 | 2008-05-29 21:17 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
07.11.17 本日 気温25℃ 水温25℃
予報通りと言うか、なんちゅ~か・・・
昨日までの晴天がウソのように天気は、やや下り坂。

ここ沖縄も曇りがちでやや肌寒い日になったけど、元気なメンバーでビーチでジックリ3ダイブ。
朝一は、抜群の透明度の中ディープダイブ!
狙いの生物はスカしてしまったけど・・・とにかく抜群の透明度だった(笑)

エキジットしたタイミングで予想以上に波が出てきたんで、ポイントを変え
ウチの近所の海水浴場でのんびりロングダイブに。


他所とは違う、特異な生物層を紹介して回った。


代表格 『プリ/プリ』 をはじめ・・・
b0100730_232326.jpg




『オキナワアカシマホンヤドカリ』
b0100730_2374461.jpg




Diogenes tumidus』 (和名無し・・・ツノヤドカリ属の一種)
b0100730_23102358.jpg
等々、わが街の海の特異性を表す 『地味~~ズ』だ!!!


ま、違いのわかる男(ゲスト)達は、この地味~ズをしっかり堪能してはいたけど
なんだかんだ一番人気で、フラッシュをいっぱい浴びてたのは

このコ
b0100730_23224948.jpg
『サザナミフグ』の幼魚だった気がする。。。(笑)



PS.
で、潜水時間が長かった事は、さておき・・・
本日、5mmワンピースでロングダイブとなった○○さん曰く・・・「寒い。。。ブルブルッ」
だったので、これから沖縄に来る皆さんはくれぐれもフードベストとか、厚手のスーツとか
防寒対策バッチリでお越しくだされね。
by sensuiannai285 | 2007-11-17 23:33 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
07.10.13 謎のスズメダイを追えpart19
石垣島がホームゲレンデの、魚大好きゲストとビーチダイブ。

とりわけスズメダイやベラ、ギンポやハゼが大好きとの事


僕が石垣の海を全く知らないんで
『これはどうだ~~!!オリャ~~!』 なネタは、たいして紹介できなかったけど(笑)
自分の中に、しっかり座標軸を持ってる方なんで
ホームゲレンデと本島の海を見比べながら楽しんでもらった。


目的のひとつだった、ウチの誇る・・・(?・笑) 『謎のスズメダイ』もしっかり観てもらって。
b0100730_21164679.jpg
コイツを観察できるポイントにエントリーする時間が
風向き・潮の干満とも悪いタイミングしか選べず
観察・撮影は、かなり辛いコンディションだったけど。。。

また、是非、最高のコンディションな時にもご案内したいなぁ~~。と願っておりますです。


(・・・僕はほとんど何も撮れなかったので、この写真は『9/1の謎のスズメダイ・若齢個体』)


9/3にも書いたけど
現在も完全成魚は少なくて、若い個体ばかり。
厳しい自然界に、だいぶ淘汰されたようで、個体数もかなり減った。


この若者たちに、来たる冬をしっかり乗り越えてもらって
来年、春にはバッチリ産卵して欲しいなぁ・・・

と、祈っておりますです。
by sensuiannai285 | 2007-10-13 21:55 | 謎のスズメダイを追え | Comments(2)
07.9.10 謎のスズメダイを追えpart18
いよいよ、我が近所の海水浴場(笑)に “専門家”の調査のメスが入った。


8日夕方から降り続く雨と、東風のおかげで、かなりバッドなコンディションではあったが
調査中は風も緩み、無事終了。

汽水、もしくは本来、河に生息するハズの魚がごちゃ混ぜに住んでるビーチに驚いていた。
「こんなに魚の種類が多いとは予想外だった・・・」と、お褒めの言葉も(笑)


b0100730_2114636.jpg
これで
この『謎のスズメダイ』も近い将来立派な名前が付いて、世に知られる存在になるかも。


それはそれで嬉しいことだけど、ちょっとサミシイ。。。気も

自分の手の届かないトコに行ってしまうような・・・
そう、親友が芸能人で。。。どんどん有名になっていく・・・そんな人と同じ心境か??



ま、それはまだまだ(まだまだ、まだまだ)先の話だ(笑)
by sensuiannai285 | 2007-09-10 21:19 | 謎のスズメダイを追え | Comments(10)
07.9.3 謎のスズメダイを追えpart17
先日の定点観察報告は、『地味珍ハゼ』報告になっちゃたけど・・・



本来の目的は、こちら!!
謎のスズメダイ!(ソラスズメダイ属の一種、仮称・・・プリプリ。。。
b0100730_2118315.jpg
去年に比べて、多くの幼魚が出現し、今現在も、多くの子達がほぼ成魚色になり、日々成長中!

台風の荒波や、厳しい生存競争で、数はぐっと減ったものの・・・
b0100730_21294011.jpg

しっかり、生き残った個体がたくさん観察できる。

b0100730_21323065.jpg

何を食べてるんだか?そこら辺をついばみながらウロチョロ。



今回感じたのが、幼魚から成魚になる途中の若い個体はたくさん見つかるが
逆に、去年から見ていた、大きな成魚がめっきり減ってる。。。って事。世代交代なんでしょうか?

ま、こうして少しづつ時代は進んでいくんでしょう。
by sensuiannai285 | 2007-09-03 21:44 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
07.7.9 日々成長(謎のスズメダイを追えpart16)
午後から定点観察に行って来た。

爆発的に増えた5月の終わり~6月初旬に比べ、個体数は若干減ったような気もするけど
(少なくなったとはいえ、去年に比べたらビックリするほど大量の幼魚が確認できるんだけど・・・)

しっかり生き残ってるコ達は、少しづつ、そしてしっかり大きくなってきてる。
b0100730_22464283.jpg

b0100730_2250427.jpg


成長と言えば、気になってた熱低も台風4号としてどんどん成長して、こっちに近づいてくる予報になってる。。。

今度の週末は久々に会う(数年ぶり!!)ゲストが集う事になってて、楽しみにしてるし
ウチの数少ない稼ぎ時(笑)なんですけど~~っ・・・ヘルプの仕事も入ってるし。。。

頼むから、大きく逸れて欲しいと、願ふ。。。
by sensuiannai285 | 2007-07-09 22:42 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
07.6.2 謎のスズメダイを追えpart15
天気予報がハズレ、日中はかなり良い天気だったけど
夕方から降り始め、今は雷もゴロゴロ・ピッカ~ン!!
梅雨なのに・・・雨は、なんか久々だ。

6月に入り、いよいよ!『潜水案内 沖縄』!!

・・・ではなく、他店のヘルプで忙しくさせてもらってます(笑)が
お祝いのメールやお電話、お花、観葉植物、酒にビールにと、頂いちゃって
皆様、本当にありがとうございます!!!
このご恩は体で!(オシゴトで・・・笑)返させていただきます!!

そんな合間を縫って、先日、『謎なソラスズメダイ属の一種』の幼魚のを今季初確認したのに気を良くし
生息範囲の把握のために、同じ海岸伝いでビーチからENできるトコにも調査(遊び?)へ行くことにした。
そのビーチ。去年、調査的に入ったときは、魚も少なく、「ポイントとしてはイマイチかな?」と思ったけど
目的があれば話は別だ。(連日、同じ魚が並ぶブログもどうかと思ったけど。。。笑)

b0100730_21112995.jpg

で、で・・・期待通りというか、狙い通りというか・・・そこでもプリンセスさん発~見!!

しかも、あっさり・いっぱい。。。ちょっと泳いだだけで10個体以上、目に付いた。
でも、不思議なことに成魚が確認できなかった。。。きっと、見て回れてないトコには居たんだろうけど

今年は、定点観察だけでなく、多くの個体を撮り、幼魚時代、そっくりだと言われ、混同してる
『オジロSP(通称)』や『ブルーバック ダムゼル』とかとの識別点が解れば万々歳!!と考えてるし
そして、この今まで全く知られてなかった(もちろん、既知種である可能性もバリバリあるけど)
スズメダイがどこからどこまでの海にいるのかも把握したいな~と思っていたので
まずは、他所でも見つけたことが大収穫だ。
by sensuiannai285 | 2007-06-02 21:43 | 謎のスズメダイを追え | Comments(8)
07.05.31 謎のスズメダイを追えpart14
明日から6月。。。
やるべき事は、いっぱいある。。。と解っているけど・・・
煮詰まった頭をほぐすため、ちょっと早起きして海に行ってきた(笑)

場所は近所の海水浴場!2週間ぶりの定点観察だ。
『マウデズ・シュリンプゴビー』が穴から出てることを願いつつ、デジカメの他にフィルムの愛機も
そしてタンクまで車に積んでおいて、スキンダイビングにGO~~。

目的の『マウデズ・シュリンプゴビー』が、今日は出ていた!!^^/
デジカメで軽く撮り、休憩がてら、スクーバ器材と一眼レフを取りに車に向かうと・・・


なんと、定点観察の最大であり本来の目的!『ソラスズメダイ属の一種』の幼魚を確認!!!

今シーズン初確認!!!

そう、懐かしのプリンス君、プリンセスさんだ。良く解らない方は、こちら“謎のスズメダイを追え”参照(笑)
スズメ好きの皆様、お待たせです。

簡単に説明すると、去年の5月に、見知らぬ地味なスズメダイを発見。(この写真は本日撮影)
b0100730_21574240.jpg

とりあえず『プリンス君』と勝手に自分用に、識別の為の仮称で呼び、色々調べまくった。
で、たどり着いた答えが、「どうも未記載種くさい」と言うことで、定点観察を開始。

そして去年の6月、「コイツが、ひょっとして幼魚かも?」という個体を見つけ、成長を追い続けたわけ。

その時、ブログ上で識別するために“幼魚”を『プリンセスさん』と呼び、1号、2号と二個体の成長を追った。
成長につれ、体色が徐々に変わり、幼魚から成魚になっていく過程を半年かけて確認した・・・と言う

思い入れのあるスズメダイだ。
b0100730_2294376.jpg

しかし、去年は幼魚の状態をポジに残すのを忘れる大チョンボを犯してたので(爆)
今年の幼魚の出現をずっとずっと・・・心待ちにしてたってワケ!!!

それが今日だったんだなぁ~~!!!
そして、『’07年度プリンセスさん』1号、2号、3号、4号と立て続けに見つけたんで
今年も、定点観察が楽しみだ!

思わず、マウデズのことはホッタラカシで、いっぱい撮っちゃった。。。

b0100730_22381261.jpg

「・・・オーイ!!いよいよ、明日から6月だというのに、こんな事してて大丈夫か?キミ~~~!」



大丈~夫デ~~~ス。予約はガラガラですから(爆)





by sensuiannai285 | 2007-05-31 22:42 | 謎のスズメダイを追え | Comments(10)