人気ブログランキング |
2008年 02月 20日 ( 1 )
08.2.20 コードネーム 『赤ヘビ』
ここ数日、ヘビギンポばっかり追っかけていたが
実は、『the ヘビギンポ』の他に、もう一種、撮影に燃えていた“ヘビギンポ”がいた。

当地では「theヘビ」と同じく、今が繁殖期のようで
チラホラ婚姻色状態の個体を見つけていたヤツだ!


とりあえず見知らぬ生物は撮って、各地の情報と比較検討するのは
ノーゲスト時の趣味偏向潜水であって、オフの楽しみでもあり自分の糧にもなるってモンで!!
(・・・ゲスト居る時・・・オンシーズンも、やってる事あんま変わらん気もするが。。。苦笑)。


それが、コイツ!!
b0100730_23115518.jpg
何匹も観察して解ったんだけど、これが ほぼオスの通常体色のよう。↑


b0100730_23224077.jpgこのオス・・・


興奮色を出し始めると



こんな感じ



顔が黒くなり
胴体が赤く、濃くなる





昨日までに、ここまでは
確認してたんだけど




今日は、オスのもっと激しい婚姻色、そして、メスも撮る!!ッてのが課題だったので


b0100730_23402726.jpg近くでメスを探す。


昨日の「theヘビ」のような
オスとメスの
怪しげな行動は
見る事は無かったけど・・・




腹部の張り出た
メスを確認。





上の写真のオスのすぐ近くに
見つけることが出来た。






で、さらに本丸の・・・

激しい!婚姻色は~~~!!




オスが、もっと激しい婚姻色を見せるのは、昨日までに目視は出来ていたので
もちろんそれも狙って!!が。。


b0100730_23465628.jpg
!!・・・ぴッ・・ピンボケ。。。(爆)↑




で、コイツは一体何者か???


やっぱり、ヘビギンポに精通するガイドさん屋久島の原崎さんに伺うと・・・

どうも、これまで伊豆を主に、温帯域でしか確認されてない
和名・学名のない未記載種であるかもしれないとの事。。。

そいつは今、他種との区別の為に、とりあえず一部で、“コードネーム 『赤ヘビ』 ”と呼ばれる。


もしそうなら、これまでの南限記録を大きく塗り替える事になるかもしれない。。。との事。
by sensuiannai285 | 2008-02-20 23:58 | 海の生物雑談 | Comments(4)