人気ブログランキング |
2007年 07月 11日 ( 1 )
07.7.11 まだ、平穏なオキナワ、ビーチダイブ。Ⅱ
b0100730_21482260.jpg嵐の前の静けさとは
よく言ったもので・・・


台風4号は確実に
近づいているけども。。。

とりあえず今日は、まだ影響が無い。

雲は増えたけど
陽射しガンガン!!

海も凪いでる。

今日もマンツーで
ビーチダイブ&ビーチスノーケル。


お気に入りのコースを案内してたら、黄色いピグミーシーホースが居たり
ニシキフウライウオが居たり、ピグミーシードラゴンが居たり(笑)期せずして人気者が続出!

穴の中は『アカマツカサ』が「これでもか!!」って感じで。
b0100730_2159237.jpg


穴から出ると、ハリセンボンが群がってたんだけど・・・
b0100730_2213294.jpg
一匹違うのが紛れてますよ~~~~(笑)『コクテンフグ』・・・


安全停止にうってつけのリーフは小振りだけどカラフルなサンゴがたくさん!!
もちろん覗いちゃうよね(笑)

b0100730_222472.jpg
『セダカギンポ』の赤ちゃん

b0100730_2224468.jpg
『カンザシヤドカリ』

b0100730_22114622.jpg
『ウスイロサンゴヤドカリ』

可愛い連中が待ったナシだ。



スノーケリングポイントはお気に入りのイノーにコノハシコロサンゴの大群生を見に行ったんだけど・・・
透明度が悪い。。。

でも、なにより驚いたのが水が濁ってたことよりも・・・多くのサンゴが白化してる事にビックリ。。。

b0100730_22242427.jpg
でも・・・海の現状をゲストと一緒に垣間見、知り、見届ける!のがウチのスタイル。

梅雨明けから、あまりに良い天気続きだった沖縄。。。

僕が、のほほんと「イェ~イ!沖縄イイ天気だじぇ~~皆様メンソ~レ~!」と言ってる時に
イノー(礁池)の温度は異常に高くなっていてサンゴにダメージを与えていたわけね。。。
(なんと、イノーの表層は水温32℃だもの!!)

折りしも台風4号が接近中。
台風通過により水はかき混ぜられ、サンゴにとって心地よい水温に戻り
白化に歯止めがかかる事を期待しよう。。。

そのためには、稼ぎ時の売り上げも涙を呑んで、我慢してもイイかなって気になった。(マジか?)


・・・けど、その日を楽しみにして来沖する皆さんも、楽しく潜ってもらいたいし!!!


台風ってば、ゲストの居ない、暇な日に出直してくれないかね?
by sensuiannai285 | 2007-07-11 22:58 | 海の生物雑談 | Comments(12)