人気ブログランキング |
2006年 08月 29日 ( 1 )
06.8.29 下見。。。そして没頭
朝晩、だいぶ涼しくなってきましたが、お昼の最高気温時になるとまだまだ真夏の沖縄です。

休業中(?)の僕ですが・・・8月は何気に働かせて貰って、それなりに忙しい日々が続いております。。。
で、明日からの仕事は、なんとスクール。。つまり講習ですね。。。

かなり長い間、ガイド中心のダイビングイントラだったので、講習は何年ぶりだろう。。。???

実は、講習はあまり好きではない・・・(失礼っ)苦手でもないけど、時間に終われる感じが不得意。。。
しかし、請けた仕事だ!!全力で挑もう!!

ってことで、仕事を依頼してきたショップの近くで良い講習場所は無いかロケハンに行って来た。
明日は限定水域!つまりはプール講習みたいなもんなので、有名ダイビングポイントで無くても、しっかりジックリ練習出切るトコが良いのだ!

前々から気になっていた海辺に入ってみた!予想以上に浅瀬が続く遠浅な場所だが。。。
明日の予定内容を考えると・・・「満潮時なら使える!!OK!!!」よしっ!

そうなると、次はどんな魚たちが生息してるかに興味が移行!!でしょ!!!(笑)

b0100730_2038780.jpgまずは『ネズスズメダイ』
のお出ましだ。
極小幼魚から、成魚まで
各ステージがワラワラいる!!

成魚は神経質でなかなか撮れないが
ま、幼魚の方が数段美しいし
撮りやすいし、素晴らしい。

周りには『ネズ』しかいないんじゃないの?
ってくらいに『ネズ』だらけ。。。



少し沖合いに行くと『イチモンスズメダイ』「スジブチスズメダイ」「オジロスズメダイ」が出てきた!

特に『イチモンスズメダイ』が多い!!
イチモンスズメは、僕は本島に帰ってきてから本気で観察を始めた魚でまだまだ謎、課題のある楽しいヤツだ。
一般的に幼魚から成魚にかけて色が変化する魚として知られる。
↓(左)幼魚で1.5~2cmくらい。(右)成魚で8~9cmくらい。
b0100730_20493530.jpgb0100730_2050510.jpg













なので、もちろんその“途中”の色彩変化状態も目にするワケだけど。。。

今日、気になったのは・・・3cm位の超ygのクセにオトナ色のヤツも結構いるってこと!
b0100730_20594359.jpg例えばコイツ
3・5cm~4cmくらいの
体格的には幼魚。
この写真では頭部の赤みが解るけど
肉眼では成魚と同色にしか見えなかった。。。

b0100730_2191568.jpg






写真右はどちらも幼魚体格でオトナ色な“オマセちゃんズ”
(ボケボケでスンマセン。。。)


・・・かと思うとなかなかに大きくて、“立派な青年”クラスなのに幼魚色のヤツもいる。。。
b0100730_21143098.jpgコイツは別の日に
別ポイントで撮ったヤツだが
4~5cmってトコ。
同じクラスでもっとオレンジ色が
綺麗に残ってるヤツもいるんだよね~。

魚が成魚色になるのに
大きさはそれほど重要ではない
ってことは言われてるけど
同じ環境で差が出る
ってのは何やら
“面白い匂い”がするワケですよ!!(笑)

それにそれに、この『イチモンスズメ』とスジブチスズメ(今回写真無し)には
“どっちとも言えないヤツ”がいるとかいないとか!?!?(つまり合いの子??がいるかも??)
と、スズメダイ好きの先輩方の中で話題になってるんですね~(笑)
こりゃ、観るモチベーションも上がりますわな(笑)


・・・でも、明日からの講習に備えて教本を見直すのが先か。。。
by sensuiannai285 | 2006-08-29 21:39 | 他にも謎の○○を追え | Comments(16)