18.4.9 自由研究
『トンガリハゼ属の一種』

また、例の『卵守りハゼ』を集中して観察記録中。
(地道に通って・・継続観察中!なワケです。。笑)



日没時に始まった
産卵活動にも立ち会うことができた。

b0100730_18504420.jpg


きれいに掃除した貝殻(産卵床)に雄が雌を誘い


b0100730_18515905.jpg


プロポーズに成功すると、雌は卵を産み付けていく


b0100730_18530807.jpg


雄は、周辺を警戒しながらも、追って精子をかけていく。


b0100730_18581610.jpg
この産卵活動は周辺が真っ暗になるまで、続きました。

今後、雄はハッチアウトまで卵を守る!・・・となるワケです。
(ハッチアウトには・・まだ、立ち会えていないけど!笑)





しかし!ここまでの観察では・・
b0100730_19103163.jpg
このハゼの産卵床の周辺に、しばしば現れる( ↑3/26撮影/別個体の卵守り姿、です)
『放射状の溝』の造形の不思議(造形過程)は・・・、解明出来ていない。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“お知らせ”

ご予約状況・カレンダー、新調
ご予約状況カレンダーを新調しました。こちら から
以前同様、シンプルに〇・△・× 程度に更新していきます
更新の遅れがある場合もありますし、参考程度にご確認いただき
メールかお電話にて、お問い合わせくださいませ。
どうぞ、宜しくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by sensuiannai285 | 2018-04-09 19:18 | 今日の海情報 | Comments(0)


<< 18.4.12 遊び呆けてます 18.4.7 珍魚、続々 >>