タグ:ベラ・ブダイ ( 368 ) タグの人気記事
11.3.9 崩れた・・週初めの天気/海も回復!
暖かな日曜日だったと書いたのは、三日前。

そんな、バッチ・グーな日曜日から月曜になる頃
前線の通過と共に一気に天気も海況も崩れてた。。。
最高気温16℃の・・・冬日(沖縄では激寒感覚)に戻ってしまい。
気分のめげる週初めだったワケで。


ま、ちょうどノーゲストだったことから
内勤・陸勤の・・雑務・雑用に勤しんでいたが

本日から、またお日様も照りつけ、海も凪いだ。


お、ちょうどノーゲストだった事から
カメラ片手に・・外勤・海勤・・趣味偏向潜水に勤しむしかない!



定期的にパトロールしている内湾と
少しづつポイントも増やそうと、ゲストをほとんど御案内したことのない場所を再調査。
と、いくつかハシゴしながらの趣味偏向。



温帯域に多く生息している(ハズの)『タカノハダイ』
b0100730_20461533.jpg
沖縄本島でも数は多くないけれど
局所的に生息している。
しかし、未だ幼魚は見た事が無いなぁ~。


趣味に走りながらなんでベラやスズメ中心に撮って遊んでいたんだけど
『クロヘリイトヒキベラ』が思いのほか、美しく撮れた。
b0100730_20483430.jpg
ヒレの開きは70点(?笑)だし
背景なんかも考慮すると、写真としては、まだまだ課題多し・・だけど
「こんな普通種も、良く観ると綺麗なのね~。今度狙ってみようかしら?」
なんて思ってもらえれば、コレ幸い。


ソフトコーラルを縫うように移動する
オハグロベラ近似種 (theオハグロベラは沖縄では確認されていない)
b0100730_2052138.jpg
未だ和名の無いベラで『コッカレル・ラス』と呼ばれる。



で、悲しい事に長く定点観察していたダンダラスズメダイyg・・・とうとう、姿を消した。
なので、成魚の姿を観る・撮る事は叶わず。。!まま、スズメWEB図鑑登場となりまして。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-03-09 21:07 | 今日の海情報 | Comments(0)
11.2.3 いい正月でーびる、福は内
今日は旧正月
でもあり

節分
でもある、と。


ま、どっちも自分的には
何の関わりも無く終わってしまったワケで。
本日も黙々と、スズメダイを撮っていた。

昨日と似たカットも撮れた(デジャブ・・)
b0100730_23243144.jpg
でも、コッチは『オヤビッチャ』


気が付けば、90分の2ダイブ。
さすがに途中から寒さで、肩がガチガチに凝った。

が、燃えてたんで


それは、いったんやり始めた『沖縄本島のスズメダイ』を充実させようと!(笑)
過去にアップしたスズメも写真を足したり、差し替えたりして行こうと。



海もベタ凪で、太陽も気持ち良かった。



・・で終わると、またまた手抜きだと叱られるんで・・

夏からずっと成長を見守ってる個体の一つ『セイテンベラ』
b0100730_2334334.jpg
現在、こんな感じ。
体長・・・6cmってトコロ。。。

あんまり成長は感じ取れない・・って感じ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-02-03 23:35 | 今日の海情報 | Comments(2)
11.1.31 寒さますます盛ん
なんと、昨日よりも・・さらに1℃下がりまして
最高気温 13℃ ど、ド、度、℃んだけ~~~。

がしかし、やっぱり今日も太陽が出てくれて
意外と、OK。

こんな冬の・・クソ寒い月曜日、もちろんノーゲスト。。

がしかし、こんな時だからポイントも空いてるってもんで
朝から、写真撮りに潜ってきた。
2月も意外と雑務も多く、趣味偏向潜水に時間を割ける日は
そう多くない。寒いと、縮こまってるのは勿体ない。


基本、「スズメダイの図鑑的写真を撮りに」
そんな感じで海に入ったんだけど


ちょいツマミ食い
近寄っても全然逃げない、ナイスモデルな『イトヒキフエダイ/若魚』
b0100730_2213534.jpg
ちょうど、28-80のズームレンズに絶好なサイズ。
もちろん、コイツも図鑑写真!で押さえ


『ハラスジベラ』も目の前をせわしなく泳ぎ回るのを
b0100730_2231012.jpg
狙って、狙って~・・
やっぱり図鑑写真!!
ヒレを広げたカットもイケたけど・・・ゴミがたくさん写りこみすぎてたんでボツに


そんな事してたら・・・
スズメダイの写真の成果は少なかったけど(笑)


ま、ヨンナ~ヨンナ~ね。(ゆっくりゆっくりね)
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-01-31 22:14 | 今日の海情報 | Comments(0)
11.1.24 夏日から、逆戻り。。
結局、週末いっぱいまで天気は崩れる事もなく
・・と言うよりも週末は太陽サンサンで
気温も20℃越え!!!最高に気持ち良かった。

が、色々雑用が入り、海には出れず・・

そして週明け。多忙だった“其の雑務”も終了。
カメラもスタンバって意気込んでいたら。。。

またまた、最高気温17℃・・・北風ゴーゴーの冬に戻ってしまった。

が、一本入魂。
調査兼々、写真は撮りに行ってきた。


浅い礁池は水温も低かった(苦笑)17℃。


が、元気に


ベラを追いかけたり。
b0100730_21395518.jpg
『クサビベラ』
通常のダイビングポイントでは、なかなかお目にかかれないベラの一つ。
行動範囲も広く、寄る事も難しい種で・・かなり苦戦。(この写真も全然寄れてない。theトリミング)



スズメ撮ったり。
b0100730_21442949.jpg
『アツクチスズメダイ』
ちょっと、デジイチを手に入れてから、改めて目に入るスズメダイを全部撮り直そうと思っている。
日本で確認されているスズメダイは100種をちょっと越えているくらい。
沖縄本島でも僕自身、確認そのものは80種チョイ出来ているけど、さぁ~、何種撮れるか楽しみ。



チョウもタイミングが合えば!。
b0100730_21493264.jpg
『アミチョウチョウオ』
さすがに冬だし、トリクチス幼生は見つからないけど
まだ“幼魚”と呼んでもイイかな?位のサイズの個体はチラホラ見られた。


・・・週間予報では、今週はずっと冷え込みそう。
特に週末。。。おぉ~~、気合入れねばだ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-01-24 22:09 | 今日の海情報 | Comments(0)
11.1.8 温かく、過ごしやすいナリ。
今週は・・・趣味偏向潜水も
ネタ探しも控え、安静に(グータラ?)過ごしていた。
もちろん、先の寒波にコテンパンにやっつけられた体調を整える為!!

その甲斐あって??・・
咳は残るが、それ以外はパッと見、健康優良児。

この週末を楽しみにゲストも集まってくれたし
バッチリ、楽しんでいただこうじゃありませんか!!


晴れ男・晴れ女ばっかりんで
御予約頂いた時からそんな気がしてたんだけど

やっぱり晴れた。。。!
『実は体調不良ガイド』にはありがたい~(笑)

しばらく続いていた、寒さも和らぎ・・
海日和だ。
(本日もカメラは置いていったんで、お蔵写真ばかりではあるが、あれこれチェックしながら楽しんできた)


『テングチョウ』             『ハナヒゲ』               『オランウータン』
b0100730_22233121.jpgb0100730_22234457.jpgb0100730_2224082.jpg















デジイチのIさんは、ちょいとベラがマイブームチックなんで
色々狙って貰った。



泳ぐ範囲が広いんで、手強い『ニューギニアベラ』
b0100730_22312414.jpg
昨秋に見つけてから
意外とゲスト受けも良く、楽しませてもらっているけれど
僕はまだ納得行く写真が撮れてない。




『セジロノドグロベラ』は雄相と雌相を見比べてもらいながら
b0100730_22375362.jpg
こちらの写真では手前『雌相』  奥『雄相』
顔の模様が雌相はドット状なのに対して
雄相はライン状になる。



さて、明日の予報はイカしてないけれど
ゲストの晴れパワーにすがりましょう、そうしましょう。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-01-08 23:03 | 今日の海情報 | Comments(0)
10.12.28 ドクターストップそしてクマドリキュウセン
今日は朝から、天気も絶好調!
太陽サンサン。
おかげでポカポカ。

日中、車内は
エアコン掛けたくなるほどの陽気。
海中も、昨日のビックリするような透明度は無かったものの
それなりに、グッドコンディション。

b0100730_2224594.jpg


・・・が、

ゲストSさん・・昨日から体調がイマイチ。
いったん咳き込むと、咳が止まらない症候群。
生まれて初めての症状との事・・・本人、この道のプロ、ドクターでもあるし
ちょっと、この状況で潜るのは危険だろうと、ダイビングは諦めてもらった。

海況が良かっただけに残念でもあるけれど、体調は万全でないと、ダイビングは危ない。


僕は空いてしまった時間にちょっとだけネタ探し。

そして、見つけてしまった!出逢ってしまった!
『沖縄本島での生息をこの目で初めて確認した魚の一つ』として

『クマドリキュウセン』
b0100730_2214437.jpg
この個体は雄相↑

ちょっとマニアック・ネタになってしまうけれど
このクマドリキュウセン、ほとんどの図鑑に、その姿すら掲載されてない、なかなかの珍種。
珍しい、珍しくないは置いといて・・そんな魚を当地で確認できた事が嬉しいワケ。

そして!!

ちゃんと近くには雌相の姿も↓
b0100730_22195342.jpg
押さえました!(笑)




あ、今年は最後になります
ガイド会
世界の海ブログ投稿しました。
そんなクマドリキュウセンにも登場してもらいまして(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-12-28 22:28 | 今日の海情報 | Comments(4)
10.12.24 メリークリスマス!
とりあえず、今現在は海も天気も最高なんで
午前中のうちにイッチョ、撮って参りました。


b0100730_13193930.jpg


メリ~クリスマス!
どうぞ、笑ってお過ごし下さいませ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-12-24 13:24 | 独り言・陸情報 | Comments(6)
10.12.19 ますます良い天気。
そして、本日も朝から快晴!
陽射しの強さも十二月のそれとは思えないほど。

海も勢い良く凪ぎ・・(変な表現)
透明度も高く、海中は明るかった。


『イソコンペイトウガニ』
b0100730_20305756.jpg
まだ、若い個体でとても綺麗。



『チンヨウジウオ』
b0100730_20313613.jpg
先月の初めに見つけた箇所のペア。
元気にしていた。



成長具合をずっと追ってる (この写真は10/25撮)
b0100730_20453399.jpg
『セイテンベラ』は二個体のうち・・一匹は消息不明だけど一匹は元気。



しっかし・・・Mさんが楽しみにしていた“ウミウシ”は不発だったなぁ~~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-12-19 20:51 | 今日の海情報 | Comments(2)
10.11.25 業務再開
夏日満喫だった、俺ん休も終わって

今日からゲストと共にダイビング。業務再開。
し、か、し・・・本日

天気は下り坂。。。
朝は天気も良く風もそれほど強くもなかったんだけどなぁ~~。




ま、想定内っす。

ゲストSさん、自他共に認める!・・・いわゆる雨女なワケで。
驚きもしないし、慌てもしない  (ただ・・毎度、笑ってしまう)


いつも色々テーマを持って来店して頂いてるが
外せない、大きなテーマはベラ・スズメ。
今回もそんな感じで、濁々の海だろうが、目的の為に突き進む。



『シロクラベラ』
b0100730_22534853.jpg


『オキスズメダイ』
b0100730_22585668.jpg

どちらも、沖縄本島・東海岸の砂泥ポイントのシンボル的なベラ・スズメ。



本日のフライトで到着したSさんと合流するまでに時間があったんで
朝一は一人カメラ片手に潜っていた。もちろん、ネタチェック!気分は仕事(笑)
そこで、このポイントでは初確認となる『カマスベラ の幼魚』を撮る事が出来た。
b0100730_237047.jpg
海底で揺れるアマモの中をトリッキーな動きで逃げ回るカマスベラの幼魚。。
目で追うだけでも、大変!!タイミングを見計らってファインダーを覗いても

まぁ、見失う、見失う。


この写真の為に30分ほど黙々と
広いアマモ場に手をかざし、泳ぎ回りながら・・やっと撮った一枚。
拡大するとピンが甘かった。。(苦笑)

このコをSさんにも紹介したかったけど
午後には底揺れもキツくなり
見つけることすら出来なかった。。残念。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-11-25 23:22 | 今日の海情報 | Comments(2)
10.11.24 連休明けは俺ん休
勤労感謝の日連休も終了し
ゲストが途切れたここ数日は
カメラ片手にのんびりプライベートダイブ。

のんびり・・つっても、調査兼ねがねだし
カメラ持つと、それなりに熱くもなるんで(笑)
結構、アクティブだったかも?


ガイドしてて、「機会があれば撮っておきたい!」と思ってた
『テングチョウチョウウオ』にも会いに行った。
b0100730_20551738.jpg
コレまでガイドしたゲストの皆さんも口々におっしゃっていたが
このコ・・なかなか腹ビレを開いてくれない。


後ろを振り返る必要が無いんで
ベラとも格闘!
b0100730_2059816.jpg
『スジベラ 雄相』・・おっと、このコも腹ビレ閉じてるわ(笑)
下は、タイワンブダイの未成魚だと思われるが、ブダイは未勉強ゆえ。。。


泥のポイントを徘徊してる時に見つけた『ベラの幼魚』
撮ってるときから『ハラスジベラ』だろうとは思っていたけど・・・
b0100730_2142427.jpg
妙に赤い・・・・。
ん?こんなモンだっけか???

おおよそ2.5cmほどのステージだが・・こんなに赤い個体は見た記憶がない。(気がする)
環境による変化なんだろうか??、別の場所での同サイズのコが、俄然気になってきた。

『サンギルイシモチ』も一緒に写りこんで
b0100730_2140462.jpg
環境・サイズも一目瞭然な写真も撮れた。^^v



そして、もうひとつ『気になる魚』・・
b0100730_21451617.jpg
ハクセンタマガシラ yg・・・に似てはいるけど

違う魚だと思う。ヒメタマガシラかな??
・・でも無い気がするなぁ。


なんだかモヤモヤする終わり方でスイマセンねぇ~~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-11-24 21:54 | 今日の海情報 | Comments(4)