06.12.18 ウミウシの顔
昨日までのビュービュー!ゴーゴー!!の風はだいぶ落ち着き
時折、日も射し暖かくも感じた今日。海はまだ時化てるのかな?その辺ミカクニン。

数年前、素晴らしい図鑑の発刊によって、大ブレイクした(いや、現在もブレイク中の!)“ウミウシ”

その衝撃的な図鑑の出る前は、図鑑を開いても『ウミウシの仲間』としか載ってなかったり
掲載されてる種類も少なくて、興味を持つダイバーも少なかったのにね(笑)

図鑑が充実してると調べる楽しみが増えるし、新種か?珍種か?ってワクワクしたり
そんな楽しみ方を追求するタイプの多い日本人のツボにはまったんでしょうね。
デジカメの普及と“撮りやすい被写体=ウミウシ”ってタイミングも絶妙だったしな~。

で、そんな観察・撮影する機会の多くなったウミウシ達ですが
ウミウシの顔まで見てる、もの好きな方も結構いますかね?

実は
b0100730_22553575.jpgウミウシの顔をよく観ると
しっかり、目が確認できる
(分かりやすいトコに目がある)
種類がいます。
この“目”がどの程度見えてるのか
僕には分からないけど
“目”があるだけで親近感が湧かない?
知能も高そうに見えるし(笑)

『ヒオドシユビウミウシ』
コイツは目周辺の模様や体型のおかげで
特に顔っぽい部分を持つウミウシ。



b0100730_2385014.jpg『クロヘリアメフラシ』だって
よく観ると“目”が、ほら!

b0100730_23183665.jpg











ウミウシの種類によって目のついてるトコが少しずつ違うので
他にも写真無いかな~って探してみました。
b0100730_2133234.jpg『ミガキブドウガイ』
コイツはわかり易いかな?黒いチョンが一対

b0100730_21354070.jpg










もちろん、目がどこにあるのか分からない種類でも可愛いヤツはいっぱいいますが
せっかく、観たり、撮ったりしてるんだから、ウミウシの顔にも注目したら面白いかもねって話しでした~。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-18 23:31 | 海の生物雑談 | Comments(6)
06.12.17 白い眉の君
b0100730_1429386.jpgb0100730_1429508.jpg全国的に
寒気の影響で
この冬一番の
寒さに
なってるようですが

ここ沖縄も
北風!強風!!が
ビュービュー!!!

本島中部の西海岸は
台風並みの
大荒れ。。。そして寒!

それでも、実家近くの東海岸を含め、ベタ凪の海域もあるにはあるが
僕は未だにカラ咳が止まらず・・・海は自粛中の身(笑)
あぁ・・・体調も海況も恨めしい。。。


b0100730_1843362.jpg写真は
そんな北風にも強い
東海岸のとあるポイントに
局所的に多く生息してる
『イトヒキハゼ属の一種』で
正式和名はまだ無い。

現在、奄美・西表そして沖縄本島
から、報告のある
“未記載種”ってことになってる。

テッポウエビが
せっせと造ってる巣穴を
共有させてもらう代わりに
見張り役を買って出る
いわゆる“共生ハゼ”
よくホバリングするので
被写体として申し分ない!

虹彩の上の部分が白く、特徴的なので
奄美辺りでは「ホワイトアイ」なんてお洒落に呼んでる様だ。
僕は沖縄っぽく「シルー(白)ミーマイ(眉)」って勝手な呼び名で
ガイド仲間とは情報交換してるけど、早くステキな正式和名が付いてほしいな~。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-17 18:51 | 海の生物雑談 | Comments(8)
06.12.15 風邪にはまいります
b0100730_14523740.jpg数日前から
のどがイガイガするな~
と、思っていたけど
やっぱり風邪のようで。。。

全然、大したことは無く
心配御無用な状態ではあるが
一応、安静にしてます

コメントもだいぶ返せてなくて
申し訳ないなと、思いつつ
ダラダラと・・・zzz。。。

昨日の前線通過で
天気も良くないので
ま、良い休養かなと

いや、それは“毎日サンデー”な男の言う台詞では無いな。。。(恥)
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-15 15:06 | 独り言・陸情報 | Comments(10)
06.12.12 →お!今年最後のぞろ目の日だ
午後から、少し雲が出てきたものの、午前中はポカポカ陽気な夏日!!

風は優しく東寄り!最高気温は26℃、海も穏やか!!で、あ~る。

砂辺に行って来たが透明度も良くて気持ちがいい!!が・・・水温は24℃を割って23.7℃示してて。。。
大きな声では言いにくいが・・・「さ、寒いっす。。。」(長潜りのせいもあるけどね)

b0100730_18422562.jpgb0100730_1843212.jpgb0100730_18432315.jpg












マンホールへのコメントが生物のコメントより多いので(それはウソだが)期待に応えて(?)
北谷町で見つけた、ご当地マンホールを載せてみます。
それを挟んでる左右の写真には飛行機とか米軍ヘリとかも写ってるけど、わかる??



もちろん海の中でも色々見てきましたが
b0100730_18535157.jpgb0100730_1854689.jpgb0100730_18564195.jpg












今日は色でお楽しみあそばせ。

海中は~、いろんな色がイロイロで。。。
それぞれ、魚やエビとか写ってるけど、わかる??
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-12 19:06 | 今日の海情報 | Comments(17)
06.12.11 コッチの都合とアッチの都合
風も和らぎ、だいぶ海も静かになってきた
薄曇りなんで、肌寒くは感じるけど。

ここ数日、海辺のパトロールばかりだったので、今日は水中もパトロ~ル!(ってほどの事でも無いな・・・)
b0100730_19474369.jpg『キンセンハゼ』
少し、内湾的な環境のポイントに多いハゼで
砂辺にはいっぱい居るハゼだ。

ハゼとは言っても
スマートなボディーラインと
シャープにとがった小顔!
そして派手なカラーリングが
“ベラ”を思わせるです。

ひしゃげた顔の多い、ハゼの中では
なかなかのハンサム君でしょう!

動きはベラのそれとは全然違って
スス~っと移動してはジッとホバリング・・・
スス~っと移動してはジッとホバリング。。。

いつか、バックを青抜きで撮ってみたいんだけど
常に壁とか地面に近いトコに居るのでそんな機会が無い
映えると思うんだけどなぁ~。

キンセンハゼにしてみれば逃げ込む場所を意識してのことなので
僕の都合にはもちろん合わせて貰えないわけで。。。(笑)
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-11 20:19 | 今日の海情報 | Comments(12)
06.12.9 あちこちビーチをドライブ
先日の前線の通過から北風の強い、昨日・今日。
天気は良いので日中の車の中はエアコンをつけるほど暑い。。。
もうすぐ、クリスマスだというのに、そんな沖縄。

b0100730_20355269.jpg


各ビーチとも、もちろん、ここは潜れるかな?とかスノーケリングには良さそうかな?とか
見て回ってるんだけど、海には入ってません。ま、ホントは入ってみないと解からないんだけど(笑)

一日、走りまわる日も良いかなと。

写真は先日チービシで撮った『ロクセンスズメダイ』達
餌付けのため、ダイバーの泡にも群がっちゃってます。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-09 20:50 | 独り言・陸情報 | Comments(10)
06.12.7 土砂降り前に1本!
お昼過ぎから前線の通過に伴い、大雨・突風・落雷な午後。

僕は午前中だけ海に出てた。

その時間、雲は厚かったが、嵐の前の静けさで西海岸はとても静かだった。
昨日が年内最後のチャンスか?と思ってたけど、神様は僕にチャンスをくれたようだ。

b0100730_20124038.jpg昨日のリベンジをと考えたけど
水中が暗いのでピンが合わず
写ってても暗い。。。

写真の『スミレナガハナダイ』
のように、暗~い写真を連発。
水中ライトを忘れてきたのも痛かった・・・
狙ってたフカミスズメも、シロボシスズメも
全然、写せずだ。。。

スミレナガハナダイは
“どアンダー”に写っても「妖艶な感じね」
で誤魔化せるけど(・・・???笑)

b0100730_20185662.jpgb0100730_2019919.jpg









(左)『アカオビサンゴアマダイ』も(右)『ズグロダテハゼ』も昨日同様・・・いまいちであった。。。
神のくれたチャンスを活かせない・・・俺。。。


な・の・で
b0100730_2033263.jpg底物で楽しんできました。
一時期
カグヤヒメウミウシと呼ばれてた事もある
“紫が綺麗なウミウシ”
今は『ゾウゲイロウミウシ』の
カラーバリエーションである!!
と言う説が有力らしい。
シンデレラウミウシとは
縁の白いラインがクッキリしてる
トコが違う!!と言われてるが・・・
シンデレラウミウシ自体も『ゾウゲ』の
バリエーションだ!と言う説もある。。。

から、ややこしいね。(笑)この辺は今後の新情報を待ちましょう。


そ・し・て
b0100730_20423140.jpg『チャイロサンゴヤドカリ』
サンゴヤドカリの仲間では珍しく
深いトコに生息してるヤドカリ

今日が初の出会いになった。
まだ小さく、幼体のようだけど
オレンジの網目タイツの足がオシャレ。

もっと、ディテールがしっかり撮れる
一眼デジカメ欲し~な~~。。。

どうする?アイフル。。。かな~。


楽しんでエキジット後、家についた頃にはちょうど前線の通過で土砂降りに!!
ふー・・・間に合った。。。

前線の通過は
予報ではもう少し後かと思っていたけど、早めに帰ってきて正解でしたわ。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-07 20:59 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.12.6 タイミング良く夏のポイントへGO!
夕べから、ゴーゴーと音を立て、強風が吹いている。
こりゃ、海も大時化かな?と、思ってたけど
幸い、東よりの風だったため、西海岸の海はほぼベタ凪!!(午前中の話ね・・・)

本来は、仕事のあるはずの日だったが、これまた幸い(・・・?)キャンセルをくっていた。。。

風は強いが天気は夏日!!迷うことなく潜りに行ってみた。
この機を逃したら年内は入れないかもってトコへ。(北風に弱いって事ね)

b0100730_20285061.jpg今夏はイノーでの
スノーケリングに精を出したため
ないがしろにしてた
深場の人気者達の
ご機嫌を伺いに
少しずつ挨拶回り。

「どうぞ、来年もひとつ宜し・・・」

仲良くペアでホバってる
『アケボノハゼ』にも、ご挨拶したが
「ウチはセールスお断り!!」って感じで
“キッ!”
て、にらまれて巣穴に飛び込まれた。。。で、僕は“チッ!”

その他、スジクロにもズグロダテハゼにもアカオビサンゴアマダイにも、ろくに近づけないまま・・・
時間に追われて浅場へ。。。
ここでは初めて、ニシキアナゴも確認したのに全~然、取り合ってもらえなかったさ~


b0100730_21555654.jpgその点
浅場の連中の優しいこと(笑)

サンゴの上にちょこんと乗ってくれた
『イシガキカエルウオ』に

「今年もお世話になりました」
と言いつつ・・・・・

ストロボ“バーン!!”

「だ、騙したのね?!」
と、ビックリ顔がまた良い。

逃げられても、元の位置に戻って来るまで待ってられるし、浅場は時間と気持ちにゆとりがある!(笑)

深場の生物も大好きだけど浅いトコはホッとできていいな~。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-06 23:15 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.12.5 アナタもエビ好きよね?
去る12月3日(僕が友人と調査ダイブしてた日)は“那覇マラソン”の日だったのだが
新聞を見ると、過去最高21.046人がエントリーしたと言う。
ちゅー事は今日辺り、筋肉痛でうめいてる人もほぼ同じくらい居るのかな??
中には知人も多数走ってると思われるが、皆、完走出来ましたか~?お疲れさまで~す!!

僕は走ってないので、元気ピンピンなのだが今日はスーツの修繕や写真整理に明け暮れた。
ちょうど海に行こうと思った時間に雨が降ってきたから(笑)

で、今日はお蔵入りしてた写真でエビの話

なんたって、ダイバーの興味の対象にエビ・カニも絶大な人気がある。
ダイバーになる前は“エビ”と言うと、伊勢海老!車えび!!
“カニ”と言えば、毛蟹!タラバ!!(正確にはタラバはカニではないが・・・)がフツーかも、と思うけど
潜ってみると、色んなもの(生物)に色んなエビ・カニが隠れてる!!それを発見するのがこれまた楽しい!!

例えば~
b0100730_21153227.jpgb0100730_21232479.jpgよくクマノミがついている
オオサンゴイソギンチャクや
ハマクマノミがついている
タマイタダキイソギンチャク
の口盤をよく探すと
見つける事の出来る
『カザリイソギンチャクエビ』

右はチョイ拡大したもの→
イソギンチャクの触手が
ユラユラすると
観察し辛いけど
凄く綺麗なエビ。




b0100730_21263913.jpgb0100730_21265754.jpgヤギ類を
じ~くり見てみると
『イソバナカクレエビ』

チョイ拡大→

エビ=伊勢海老な人には
もう、ダニのようにしか
見えないかも知れないね(笑)

コイツはその名の通り
綺麗なイソバナでも
良く見つかる。


宿主の色に合わせて上手く擬態しとけ込んでるエビ・カニが多いけど
それを発見できた時はその姿に“感心”し、身を守る術に“関心”が湧くっちゅ~もんです。

そして、貴方も貴女もマニアの道へズブズブズブ・・・・・(笑)

魅力的だけど小さいエビも多いので、虫眼鏡と水中ライトがあればベリ~グッド!!
さぁ、色んな所を覗いて探してみましょ~!!ただし、宿主は傷つけないように注意してね!
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-05 22:18 | 海の生物雑談 | Comments(6)
06.12.3 帰郷中の友と調査ダイブ
専門学校の同期で、共にイントラを目指した友人が実家の法事で帰ってきた。

この男、過去に宮古島でガイドをしてた経歴を持つ、同期一のダイビング馬鹿だったのに。。。
現在はなぜか東京の消防で水難救助隊として活躍し
隣県にマイホームまでこさえてしまった裏切り者だ(笑)

その昔・・・
「オマエも安定した職に転職を考えろ」
の忠告を素直に聞いていたら・・・僕も家くらい建てていたかもね。。。

ま、そんな彼が十数年ぶりに沖縄の海で潜りたい!!と来たので
僕らのダイバーとしてのスタートの地、“砂辺”で落ち合ったが、あいにくの大波!!
なので、前々から僕が気になってたビーチへポイント調査に付き合わせた(爆)

結果としては、生物は少なく・・・地形に面白みがあるわけでもない。。。
“ポイントとしては不合格な海”って事になるんだろうけど
どんな海でも遊べる僕らには、問題ナッシング!!

一見、何にも居そうに無い景色から、各々生物を探しては楽しんできた。
b0100730_1983436.jpgb0100730_19848100.jpg









↑(左)なぜか“ガンダム”を連想した『ミノムシガイ』   (右)可愛い柄の『フジナミウミウシ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

b0100730_19194540.jpgb0100730_19195659.jpg









↑(左)ペアで寄り添う『ガラスハゼ』   (右)スズメダイでは『ナガサキスズメダイ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

b0100730_19223347.jpgb0100730_20201748.jpg









↑ハゼは『フタホシタカノハハゼ』がとにかく多く、ノーマルバージョンは当然!(なのに今回写真なし)
(左)『やたら黒い個体』や、(右)『黄化個体』な幼魚がたくさん見られた!!
特に黄化個体の多さは尋常じゃない!幼魚から成魚まで、い~~っぱい!コレは大収穫(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
海況が良かったらもう1本行きたかった!

全体的に綺麗なポイントには少ない生物が多かったんだけど・・・
そういう意味では
b0100730_1933201.jpgb0100730_19333211.jpg









↑コレらもそうだな。。。
(左)根掛かりして捨てられた新種・・・   (右)友人撮・・・俺。。。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-03 19:47 | 今日の海情報 | Comments(12)
06.12.2 ウミウシも出てきたぞい
今日の沖縄本島
             @@@@@@@@@@@@@@@@@
             天気       曇り
             最高気温    22℃
             水温       24℃
             北東の風    波の高さ2.5のち3m
             @@@@@@@@@@@@@@@@@
                                          ってトコでしょうか。

さすがに12月になると修学旅行は少なくなりますが、今日は少ない仕事にありつけた。

スタッフが集合する早朝は、もちろん最高気温である22℃なんてあるワケはなく・・・
「寒くなったね~」が、同業者間の挨拶な季節だが
そんな中、マリンスポーツメニュー開催地に前泊してた学生らは
上半身裸で!朝からビーチバレーに興じていた(爆)

若いって素晴らしいことです。。。(いやいや、皆さんにケンカ売ってるわけでは決して・・・汗。)

太陽のパワーが弱くなってきて、水中が暗く感じるこの季節は目をマクロモードにして楽しむことが多いが
地べたを舐める様に見ていくと、結構ウミウシも多く見られる季節になった。
b0100730_20552781.jpgb0100730_20554133.jpg









↑『イガグリウミウシ』まだまだ、子供ですね。小さい。

もちろん“ウミウシ”は夏にも見られるけれども
水温の下がる今頃から、春先にかけて爆発的に見られる種が増える!!
ウミウシばっかり探してると、1ダイブで、2~30種に見つかることも!!
水温に限らず、卵から孵化し、成長し、子孫を残すサイクルのタイミング合うだけかも知れないけど。

『冬はウミウシの季節だ』!これ、定説。

b0100730_23383675.jpg“イノー”で
しかも素潜りでは
地べたを舐める事をあまりしないので
ウミウシをそんなに探さないが
←の『ムカデミノウミウシ』は
大きいこともあって
良く目に付く。

もし、名前が違ってたら
もう少し人気も
出そうな気もするんだけどな~(笑)
そうでもない??

ここ数年、ウミウシに対する熱意が冷めてたけど、今冬からはまた勉強しようかな。
と、少なからず思ってはおります。。。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-02 23:52 | 今日の海情報 | Comments(12)
06.12.1 今年もあと一ヶ月。。。
軒並み、日本全国12月に突入しました・・・
今年も残す所、後、ひと月っすか。。。

ただ、もうすぐ年が変わるってだけなのに、この焦燥感は何なんでしょ?え?それは無職故??

ガキんちょの頃は
誕生日だ!クリスマスだ!冬休みだ!大晦日だ!正月だ!!イヤッホ~!と結構好きな月だったのに。。。

ダイビング業界でオッサンになってからは
冬が来た・・シーズンオフだ・・暇だ・・寒い・・金はいくらあっても足りん。。一年早すぎない?
と、うかつにウキウキ出来ない月になった。。。気がする(笑・・・えねぇ)

ま、それはさておき12月と言えば“来年のカレンダー”買ったり貰ったり!する月ですね。

先日、『マリンダイビング』を発刊してる水中造形さんから僕の写真が
『サンシャイン国際水族館』(池袋のね)のカレンダーに選ばれた!のでヨロシク!!と連絡があった。
で、今日それが数部届いた。b0100730_21585830.jpgb0100730_21591320.jpg










で、僕の撮った『アオウミガメ』は10月のページにど~~んと!!
b0100730_2281429.jpgb0100730_228289.jpg









裏に、名前も入ってた。(小さくだけど・・・)

何でも、全入賞作品の中から9点が選ばれ使用されるということなので、こりゃ、大変名誉なことである。
が、他にも凄い写真がいっぱい入選してたのを知ってるので、「コレでいいの?」って気もしてるが(笑)

ウチの母親は、「親戚に配る!!」と嬉しそうだったが・・・ま、コレも孝行かね、馬鹿息子、唯一の。

ん~・・・今日の海の話しに入る、前フリに利用するつもりが・・・
完全にカレンダーの宣伝ブログになってしまった。。。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-12-01 22:41 | 独り言・陸情報 | Comments(19)
06.11.30 着いたら“どんより・・・”ですか~
b0100730_19411149.jpg昨日は、ずーと雨がシトシト降って
かなり底冷えした沖縄だけれど

今日の午前中は日が出て
とても暖かい。(かった。。。)

陽気のうちに洗濯をやっつけ
所用を済ませて

海に出かけた午後からは・・・
どんより曇り空。。。(わぉ・・・)


今日は仕事で半分消費した、いわゆる“残タン”で潜ったので浅いトコでのんびり。
ただ、ホントの浅場、“超浅場”はうねりで底揺れが凄かったので、狙っていたヤツラは諦めた。

b0100730_20181655.jpg『ウスイロサンゴヤドカリ』・・・かな?

かな?・・・と言うのは
第一触角の色が赤っぽいのが
どうも気になるぞ・・・ってこと。
この写真じゃ良く解んないか。。。(笑)

まだまだ、子供な個体だし
そんなこともあるのかな?

『クチムラサキレイシガイダマシ』
って貝の殻口の紫色が美だったので
どアップにトリミングしてみたけど
なんか、イメージと違った。。。(笑)ま、いっか。



b0100730_20514036.jpg窪みを覗くと→
『ベニハゼ』
ジッとしてるし
そっと近づければ
とっても撮り易い。

一瞬、浮き上がって、何やら
エサにパクついては
寸分違わぬ場所へ
ピタッと戻る動きも面白いよ!!

綺麗だし、浅いトコから見られるので
ありがたい!

ベニハゼの仲間は種類も多く
珍種に注目が行きがちだけど

なんのなんの!
元祖も捨てがたいさ~
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-11-30 21:19 | 今日の海情報 | Comments(6)
06.11.28 クロソラygのその後
b0100730_191364.jpg先週末から、昼は仕事が入っていたり・・・
夜は打ち上げが楽しかったり・・・
友人の結婚式に参加したり・・・
終日、酔い酔いでグロッキーだったり・・・

気が付けばだいぶ更新が滞っております。。。

その間、夏日の続いてた沖縄ですが
285完全復活な今日
突然冬の天気になっておりまして。
風は北風、海は時化気味。

ま、そんなもんか。

で、海に行くのを躊躇してたら
あっという間に日が暮れた。

なので、今日の話ではないんだけど。。。
以前、9/79/19に紹介した

『クロソラスズメダイ』幼魚のその後!を!気になって眠れなかった人も多いのでは?え!?いないって。。?
b0100730_19305463.jpg
初めて確認・観察したのが7月6日・・・それから
かれこれ5ヶ月になろうかという彼(彼女)は
スクスクと成長し、健在。

綺麗だったオレンジはだいぶくすんできた。
行動範囲は少し広がったが
大抵、いつもの場所に行けば会える。

注目してた尾柄部の黒班はかなり
シッカリ・ハッキリした。
体長は5~6cmくらいかな?


まだまだ、縄張りに藻を育てたりは
していないようだ。。。

で、当初、コイツに注目した理由の一つ
“ホントにコイツはクロソラスズメダイか?疑惑”
他所のスズメ好きの皆様の観察やアドバイスで、ほぼ冤罪って線で
揺るぎの無いものになってきてるんだけど(笑)

コイツが観察できる間は、完全な成魚への体色変化や、いつ頃から縄張り内に藻を育て始めるのか?

等など他にも色々、観察ネタはありそうである!
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-11-28 20:07 | 他にも謎の○○を追え | Comments(11)
06.11.23 そして勤労感謝の日
昨日の前線の通過は凄まじかった。。。と、昨日書いた。
改めて今朝の新聞に目を通すと
“豪雨で土砂崩れ!だの、竜巻窓割る!だの、約五千五百世帯停電!”だのと
デカデカと載っている。本島北部ではひょうまで降ったらしい!!!ヒョ~。。。

一時間の最大雨量は11月としては観測史上最多を記録したそうで!

そんな次の日の今日、世の中は勤労感謝の日であるが
僕は修学旅行・マリンメニュー体験学習のイントラとして仕事。そう、オ・シ・ゴ・ト

b0100730_20371711.jpgで、夜も明けぬ早朝は雨模様だし
気が重かったのだが・・・

マリンメニューの決行が決まってから
あれよあれよと、晴れた!!!
もう晴天。
むしろ、暑い。。。。。。

毎度の事ながら
この、修旅を取り仕切る
先輩、“女傑SS村”さんの
晴れ女パワーに敬礼です。。。
(このブログを初期から読んでる人には解る)

もし、昨日のお昼に眠りにつき、今日のお昼に目覚めた人が居たとしたら
いったい何日寝過ごしたかとビックリしたことだろう!!(驚)

肝心の、マリンメニューは、濁り気味の水と、少々高めの波に翻弄されながらも滞りなく終わり。。。
そんな面白エピソードもなく無事終わったので、僕も今日はこの辺で。
[PR]
# by sensuiannai285 | 2006-11-23 21:03 | 独り言・陸情報 | Comments(12)