<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
10.10.30 台風一過
台風14号は結局沖縄本島の東に逸れ、直撃は免れた。
ものの・・・んまぁ~凄い強風が吹き荒れ、海は大時化が続き
昨日まではダイビングは全中止となった。

まだ、僕のメインフィールドである中部地区のポイントは
風波・うねり。。そして濁り等々で西も東もダイビングは『不可』。。。
であるが、この週末のダイビングを楽しみに来て頂いた皆さんと北部のビーチ『崎本部』へ。

崎本部も昨日までは大荒れだった!との事だけど、今日はウソみたいに静か。
たくさんのショップ、ダイバーが集まっていた。
潜ってみると、透明度も良く!時折日も差し海中も明るい。


Kさんが見つけた『カミソリウオ』独り寂しそうにフラフラと。
b0100730_21224994.jpg
ゆるい底揺れに合わせるようにホント、広範囲をフラフラしていたなぁ~。


潜り込んでるポイントでは無いんで
何かエビ・カニが付きそうなホストを見つけては凝視!(笑)
イワスナギンチャクに棲む、まだ和名も無い『ナガレモエビ属の一種』を
b0100730_21271939.jpg
トリプルでみる事も出来た。


一匹、紹介したら皆が“探し”にハマッたユキンコ。
b0100730_2129851.jpg
『オガサワラカムリ』
後半は、ほとんどユキンコ探しに没頭した感じ?(笑)


いや~、どうなる事かと思ったこの日のダイビングだけど
ゲストがそれぞれに「私、晴れ女(男)」と言うだけあって
なんだかんだ、最高のダイビング日和になって、ちょっとホッと。

ただ、先日まで27℃あった水温が・・・下がったよ~~。


・・25℃に。


陸ではボートコートやウインドブレーカー。
海中でもフードベスト等のインナーはもう、必須。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-30 21:39 | 今日の海情報 | Comments(6)
10.10.27 いよいよ、14号・・接近
北風、ビュービュー。
台風も確実に接近中。
おかげで、近所の西海岸側は、それはそれは見事な荒れっぷり。
で、朝から雨模様。

ちょっと心が折れかけたけど、朝は東側は静かだったんで
一本、様子見がてら潜ってきた。

昨日のP調がちょっと収獲少なかったんで。。
今日は、北風心配御無用の鉄板ポイントへ。


まずは、ガンガゼの集まる浅場・・テンジクダイの仲間が数種群がる所に直行。
デジイチで、撮っておきたかった『サンギルイシモチ』
b0100730_17171263.jpg



砂地エリアでは、これまたコンデジでは諦めてた『ササハゼ』にアタック。
b0100730_17201197.jpg
この個体(近くに2個体居るが)はひょっとしたら6/1に撮った幼魚の成長した姿かもしれない。
だとしたら嬉しいが。確信は無い。


その他、今後いらっしゃるゲストのリクエストに挙がってる生物の安否を見て周ったり
趣味に偏った写真をパチパチやりながら。。

上がる間際に、見慣れないキタマクラ属のフグに出遭った。
見慣れない??いや、何度か見た事あるかも??

ま、とりあえず、海中ですぐに名称が思い浮かばなかったんで、メモ撮り。
b0100730_1727528.jpg
帰って、調べてみると『ヒメキンチャクフグ』と。
図鑑によると、やはり・・・数は少ない種との事だけど。。
ん~。過去にも見た事あるんだっけ?初見だっけ??(笑)

でも、今日しっかり撮れたし
頭にもしっかりインプットしたのでOK。


で、満喫してエキジットしたワケだけど。
うねりが強くなりつつあるのが、目に見えて解る程になっている。
もちろん、コレは台風14号の影響。。。
ん~~~~~・・・ココも潜れるのは今日までかな?


どうなるんでしょうか・・・週末は。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-27 17:54 | 今日の海情報 | Comments(4)
10.10.26 P調
と、そんなこんなで
大陸高気圧の鬼の張り出し!!
北風が吹き荒れ・・海は大荒れ。

ではあるけれど、そんな時でも楽しく潜れる所を探す良いチャンス!!
と、ポイント調査。


過去に、大ハズレの烙印を押したビーチへ行ってみた。
「もしかしたら、時期を変えれば面白いかもしれない」
そんな期待を抱きつつ、到着すると・・・・
ん~。。明らかに濁っていそう。。。

ま、それでも入ってみるのが僕の仕事だろう!と。入水。



浅場をチンタラ進むと、行けども行けども・・やはり激濁りで、生物の気配も無い。
「やっぱ、ここはダメかなぁ~。。。」
と、かなり沖に出た辺りで・・・・視界が開けた(透明度が少しマシになった)


生物的に「ココならでは!」なモノが目に入ったわけではないけれど
とりあえず、何でも楽しめる『独り趣味偏向潜水!』

目の前を泳ぐ連中を把握するのが目的、ついでに(?)撮影して遊んできた。

『ハラスジベラ 雄』
b0100730_22302163.jpg



『ハラスジベラ 雌』
b0100730_22303838.jpg



撮影難度の高い『ベラ』を追いかけてると、時間はあっと言う間。


『アカオビベラ 雌』
b0100730_2233157.jpg



『カザリキュウセン 雌相→雄相』
b0100730_22455456.jpg
この個体は体色は雌だけど、顔の柄が雄のソレになっている。性転換中の個体かと思う。

結局、気が付けば、100分越えのダイビング。。


ただねぇ~。。やっぱり、『ポイント』としてはちょっと弱い。
その環境、その生物層。。。
独りブラブラ潜水時にしか使えないかなぁ~~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-26 22:53 | 今日の海情報 | Comments(12)
10.10.25 砂遊び
今日も、気温は30℃越えたんじゃないかなぁ~?
暑ッい、暑い。

海も静かで、ノーゲスト。
最高の趣味偏向潜水日和になった(笑)


沖の砂地を徘徊。

『リュウグウベラギンポ』の小群、雄が雌にフラッシングしてるところに出逢った。
b0100730_23305632.jpg
普段は、地味な棒のような魚だが・・
フラッシング時にヒレを広げた時の雄の姿が超イカしている。
不用意に近づくと砂中に逃げ込むので、まずは遠目に一枚。
ま、その後もなかなか距離を縮めれず・・そのスピードにも負け。。
コレで精一杯。。だったわけだが。


フラッシング(flashing)
大方洋二氏(水中カメラマン)著
『もっと知りたい 魚の世界』の用語解説から引用すると

1979年にJ.モイヤーのハコフグ類の研究で初めて使用された言葉。
縄張り雄が行う急激な体色変化で、雌に対しては優位と求愛を意味し
雄に対しては威嚇を意味する。

 

砂中に潜ると言えば、ベラの仲間。『テンス』と呼ばれるグループ
この個体は『ハゲヒラベラ』だろうか?
b0100730_2343979.jpg
ストロボ光にビックリしたようで
一度、砂中に逃げ込んだが・・思いのほかすぐ出てきたところを一枚!
顔中、砂だらけだ。

・・魚って、まぶたが無いんで
目ぇ、見開いたまんま砂中に突っ込むワケだけど。。
この手の魚は、目は丈夫に出来てるのかね??と、我ながら素朴な疑問。


いや、しかしこの最高な天気はひとまず、今日で終わり。。。。
現段階の予報はこうなっている↓

沖縄本島 25日17時

本島中南部
今夜 北の風 後 強く 晴れ 後 くもり 夜遅く 雨
明日 北の風 強く くもり 未明 雨
明後日 北東の風 強く くもり 一時 雨

今夜 波 2メートル 後 3メートル うねり を伴う
明日 波 3メートル 後 6メートル うねり を伴う
明後日 波 6メートル うねり を伴う




週末には台風14号も接近の恐れ。。。
参った。困った。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-25 23:54 | 海の生物雑談 | Comments(2)
10.10.24 かじきあん様
予報通り、夏が帰ってきたような良い天気に!
予定通り、体調も悪化すること無く!



b0100730_21465710.jpgb0100730_21471336.jpgb0100730_21472411.jpg














b0100730_21411345.jpg毎年、名古屋から
来て頂いてるかじきあん
ご一行の沖縄本島ツアー
も無事終了。


初日の悪天候と
自分の体調の悪さに

どうなる事かと
気を揉んだが。。。


結果、久しぶりの
真夏日に恵まれ
『沖縄』を堪能して頂けた。


相変わらずのチームワークに
こちらが助けられもしながら・・


にふぇ~でーびたん!!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-24 21:52 | 今日の海情報 | Comments(2)
10.10.22 天候不良・体調不良
しばらく空いちゃいましたが。。

今週は、委託で請けていた業務や
美ら海振興会の会議、ショップツアーと・・集中的に忙しく。
そ、そんな忙しい中、体調も崩してしまい
(また?!と言われるが、二週間前の食あたりチックなヤツとはまた違う・・・)
まるまる一日は高熱が出て、寝込んでしまった。

高熱ピークの日はゲストには急遽、予定も変更して頂き
安静にさせて貰えたおかげで、どうにか今日の午後から働けるほどになっているけど

天気も悪い。。(苦笑)



b0100730_2283043.jpgま、その悪い天気も
明日には良くなりそうだし

僕も、ほぼ大丈夫!
いや、もう大丈夫!!








と言うわけで
また、バリバリ

頑張ります!!






『テンクロスジギンポ』
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-22 22:13 | 今日の海情報 | Comments(4)
10.10.18 P調
明け方は大雨だったけど
10時頃には、すっかり雨も上がった。
ノーゲストな日だったんで、午前中に済ませられる仕事はやっつけて
午後からポイント調査に行って来た。

潜ってきたポイントは、最後に潜ってから
約10年程・・ビーチからはエントリーした事の無いポイント。。
まさに、ポイント調査!

実は、その~最後に潜った、約10年前。。。
エキジットしたら、愛車がレッカー移動されていて(弁当も携帯も財布も全て車と共に消えてた)
途方に暮れた経験が、トラウマになっているポイントで・・・(苦笑)

ま、現在は駐車事情もだいぶ変わったようだし、トラウマ克服(?)も兼ねて!だ。


以前から、ダイバーにウケるような生き物が少ない場所で、景色もやや殺風景。
なので、僕の中ではポイントから抹消していても特に不自由も無かった。。のだが
10年、ちょっと成長した目でスズメやベラ、チョウ等・・普通種(優先種)の見直しもしたいし!
そんな普通種も満遍なく楽しめるウチのゲストとなら、絶対遊べるだろうし!
実は自分の認識以上に面白い場所かもしれないし!
常連様には目新しさも小出しにしないとイケないし(笑)
と。

まずは水中の様子を思い出しながら、しっかりナビゲーション出来るようになる!を目的に。



パッと見、やっぱり一般ウケする人気生物は少ない様だが(笑)

今日は『ガチュン』が大当たりだった!!!


突然、視界に現れた蠢く塊。

b0100730_21353463.jpg
一匹・一匹が約20cm程のガチュンの超大群。
その数何万匹だろうか??
手持ちのカメラではもちろんその全貌も迫力も捉えきれない。(言い訳)


「おおぉぉ~~~」


想いも寄らないシーンに目を見張ってると
1m程ある大型の『オーマチ』が捕食に現れた。
b0100730_21495050.jpg
右往左往し、逃げ惑うガチュン。
他にも『スマ』の群れも、ものすごい勢いで突っ込んでいた。

オーマチはアタックの瞬間、興奮するのか、体色がずいぶん変わった。
b0100730_21443288.jpg
一見、単色な地味な魚に、濃い帯が浮き出る。


「お、お、おおぉ、おぉぉぉお、~~~~~!!」


その様子をファインダー越しに、追いかけてたらさぁ~

・・・ココはドコですか??



『しっかりナビゲーション出来るようになる!を目的に。』なポイント調査は
日を改めて行かねばならない。




 『ガチュン』・・・・・メアジの方言名
 『オーマチ』・・・・・アオチビキの方言名
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-18 22:31 | 今日の海情報 | Comments(2)
10.10.17 タコの交接
晴れたり、曇ったり・・
小雨がぱらついたり、忙しい天気だったけど

海で遊んでる時間は概ね良好。
しかし、その時々の太陽の出具合しだいで暑く感じたり、寒く感じたり(笑)

b0100730_21353580.jpgb0100730_2136261.jpgb0100730_2136177.jpg













Yさんとマンツー。
好き嫌い無く様々な魚に興味津々のYさん。
カメラを持たないので、いつも僕が記録係を仰せつかる。
ガイドなのにいつもよりたくさんメモ撮りしないといけない。


「ちょっと『ベラ道』に踏み込みたい!」との事で
今日はベラも色々見てきた。
とにかくベラは一本のダイビングで、もの凄い種類が観れるので
あんまり最初からトップギアに入れないように(笑)徐々に徐々に。


一番印象的だったらしい『シチセンベラ』
b0100730_21413072.jpg
「歯が青い」って所が印象に残ったのかな?


ちょっと稀な種『セイテンベラ』
b0100730_21423465.jpg
この個体はまだ子供である。
雄はまだ、当地では未確認。この子等(現在、同サイズ2個体観察中)が
立派に成長して、雄になってくれれば嬉しいが。



途中、タコの交接シーンにも出逢った。
b0100730_21455678.jpg
雄は交接腕を一所懸命伸ばし、雌に精莢(せいきょう)を届けてる(トコロだろう)
b0100730_2157381.jpg
僕らが近づくのを嫌がりながらも、ずっとこのままだった。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-17 22:03 | 今日の海情報 | Comments(6)
10.10.16 北風、強くなりけり
北風、強くなってきた。
海から上がると、思わず「寒ぃ~」と。
ただ、太陽はカンカンだったおかげで
日向で水面休息が気持ちイイ。そんな土曜日。

常連様の満員御礼。ワイワイと。


でっかい、ウミウシ『ニシキウミウシ』
b0100730_2244648.jpg
20cm・・・は言いすぎかな、でもでっかい。


でっかいヨウジウオ『ワカヨウジ』
b0100730_2261325.jpg
このサイズ、この体型は絵にするのムズカシ(笑)


でっかいスズメダイ『ハナナガスズメダイ』
b0100730_227521.jpg
大きなスズメダイのクセに、大変気が小さい。
カメラ向けるとすぐ隠れてしまう。。(苦笑)


さて、かなりスズメ祭りな一日だったが
とうとう、『ルリ×レモン』(1号)も姿を消してしまった。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-16 22:12 | 今日の海情報 | Comments(2)
10.10.15 当ててきた!(笑)
当たったなぁ。。天気予報(笑)今日は。
一日中、曇りっぱなし。。時折小雨もパラパラ。

b0100730_17424342.jpg海中もちょっと暗いか。

まぁ
楽しく潜れてるんで
いいさ~。

ゲストお一人増えて
ビーチ攻め。








ちょっと暗いのを
スローシャッター
ノーストロボで
表現。。つったりして。





魚も面白かったけど。
今日は甲殻類をたくさん見てきた。


ヤドカリも引き続き。
『イシダタミヤドカリ』
b0100730_1747186.jpg
温帯域に多いという、このヤドカリは
沖縄本島では稀な存在。ピンクの眼柄がお洒落。



先の御予約のゲストからも、ウォンテッドが掛かっている
『ゲラストカリス・パロナエ』パロンシュリンプも今シーズン初確認。
b0100730_17502162.jpg
例年、10月頃から目撃個体が増えるので、あちこちチェック。
在庫、確保!(笑)



今シーズン初確認と言えば
『ビイドロカクレエビ』も確認。
b0100730_1754293.jpg
肉眼で見るのも大変なほどの小さな個体だったけど。



・・なんて、写真載せつつ。。
本日、カメラ忘れて行ったんで、全部お蔵写真からですが(苦笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-10-15 22:40 | 今日の海情報 | Comments(8)