<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
09.6.29 一足先に梅雨明けまして
気象庁も梅雨明けを発表したという事で
いよいよ、僕が夏バテる日も秒読みに入った(笑)



新聞によると

「平年より5日遅く
昨年より11日遅かった」・・・との事。

「期間中の降水量はほとんどの地域で平年を上回った」・・・らしいんだけど
「一時44%台まで落ち込んだダムの貯水率は28日午前0時現在で78.8%」・・・
「7月の降水量は平年より少ない見込みで、節水の取り組みは必要」・・・

っちゅ~事で、これから本格的に良い天気が続きそう!!
で水は大事に使いましょう。と。


海中も、確実に計算できる幼魚系から・・・
出逢うには“運”も必要な人気者まで、出揃ってきた。


例年、この時期に目撃例の増えるピグミーシードラゴンこと
b0100730_239278.jpg
Kyonemichthys rumengani  (キオネミクティス・ルメンガニィ)』も登場。
コレは、ガイド仲間Sさんがこっそり教えてくれた、マル秘ネタだ。

先日、・・・リクエストに挙がってた魚なんで、もう2日前に見つけて欲しかった。。。(爆)


僕は今シーズン初確認。



長く、観察出来るといいなぁ~。

次回、Kさんがいらっしゃるまで。。。






あ、僭越ながら・・・
ガイド会
世界の海ブログ。。。梅雨明けの28日が担当日だったんで、投稿しました。

ダメ出しは優しくお願いします ^^;
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-29 23:28 | 今日の海情報 | Comments(8)
09.6.27 毎日テンパッてた。。。一週間。
いやぁ~。
今週はありがたいことに・・・忙しかった。

とは言っても、言うほどゲストが大勢押しかけてきたわけではナイ(笑)
趣味趣向が違っていたり、沖縄着の時間がズレていたりで。

ただ、お一人お一人の目的に最大限応えられるよう!
負担は少なく、満足度を高くダイビングをしてもらいたかったんで
他所のショップさんにもお手伝い頂き・・・無事、楽しく潜りきった。(ま、明日も潜るわけだけど)

御協力頂いたゲスト様、ショップ様、ありがとうございました~~。

b0100730_21555978.jpg


海況や生物との出逢いは、ツイてる時もあればツイてない時もあった。。。

ツイてない日は土砂降りにも見舞われ・・・いつもより多めの失敗もあり・・・
雷ゴロゴロな時には・・・もしや僕にだけ雷が落ちてくるんぢゃ無いかとさえ思った(笑)


ま、そんななか

深場を攻めたり
内湾を攻めたり
超浅場を攻めたり
被写体をピンポイント攻めしたりと。


色んなダイビングスタイルで色んな出遭いがあったけど、僕はカメラ置いていってたんでね。

さて、皆、お気に入りの写真は撮れたかなぁ~~??



あ、知人がブログのイメージをウチ専用にアレンジしてくれて
まだ、未完成(らしい)だけども世界でたった一つのスキンになりました。

ありがとうございま~~す。
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-27 22:16 | 今日の海情報 | Comments(4)
09.6.23 南風強く。
台風3号が熱低に変わったかと思ったら
すぐに4号発生のニュース・・・・・・ガクッ。。。


梅雨明け直後の快晴ベタ凪ぎ!。。。
そんな一年でも最もイイ日々は、いつやってくるのかね~?


しばらく南風が強く吹いてて、ポイント選択は限られている。
それでも、毎日潜れるのは幸せではあり。
足腰もだいぶ鍛えられてる・・・・・(笑)


b0100730_2247938.jpg本日も
急遽御予約頂いた
Sさん御夫妻と
足腰鍛えに!!!(笑)


第一希望のポイントは
風向きと濁りのために
次回のお楽しみにして頂き

現在、最もベタ凪ぎなポイントへ。


それでも本島ダイブは
「ほぼ初めて」
と言う、Sさん御夫妻。


お二人が好きだと言う
エビ・カニ。
そしてハゼやギンポ
溢れる幼魚。


たくさん、紹介・観察してきた。

なかでも、ユキンコは愛くるしい容姿と動きが、かなりツボだったと。
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-23 23:21 | 今日の海情報 | Comments(2)
09.6.21 ドピーカン
一気に夏色!!


b0100730_22373545.jpg



台風崩れの低気圧のせいで
また今週はいったん天気が崩れる予報が出てるけど


もう、沖縄の梅雨は終わり。


日差しの強さが一気に増して!海、空の色が一変した!!
最高の週末だ。
ダイバーに、スノーケラーに、海水浴客に・・・ポイントも大賑わい。


b0100730_22415369.jpg今日は
エビ・カニは控えめに(笑)





サンゴにチョコンと
乗ってる系や

背景が綺麗に
撮れそうな系



・・・そんな系を探して。


『エリグロギンポ』

可愛く撮るつもりが
迫力系に。。(笑)



昨日はKさんがゴルピグを見つける、グッジョブしてくれたが
今日はSさんがピンクの『カミソリウオ』を見つける、これまたグッジョブ!!

b0100730_22515012.jpg

当地では、こげ茶色のカミソリウオが圧倒的に多く、他の色はなかなか現れない。

どころか・・・この、赤でもないピンクの海綿のような質感の個体は
全国的に見てもかなり珍しいんじゃないだろうか??
ちょっと、興奮。

昨日も居たのかなぁ~~??全く気が付かなかった(笑)



浅場に戻ると、知り合いのダイバーTさんが手招き。

「何?何??」近づいてみると
ドーン。
15cmはあろうか、ちゅう~巨大ウミウシ。
b0100730_237190.jpg
その強大なサイズと初めて目にする、その奇抜な形状にビックリ!

『お初』な良いモン見せてもらった!グッジョブ!!

このコ・・・しばらく観てると、不器用に・・・でも、ダイナミックに泳いでいった。。。
b0100730_2321484.jpg
調べてみると『ホクヨウウミウシ科の仲間』・・・学名・和名どころか、属もまだはっきりして無いようで。

・・・も少し、ちゃんと撮っておくべきだったかな?

でも、可愛くは・・・なかったんだよね~~^^;
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-21 23:24 | 今日の海情報 | Comments(8)
09.6.20 エビ・カニ。。。そしてつまみ食い
つ~ことで。


b0100730_22282177.jpgエビ・カニが
やっぱり
目に入ってくるワケで(笑)



定番メンバー
もチェックしつつ

新発見は
ないかいな??と

あちこち
凝視しつつ(笑)


未だ和名が無い
『バブルコーラルシュリンプ』

仲良くペアで
並んでるトコロ。。。

と言うか、並ばせたトコロ(笑)



b0100730_223392.jpg『ワライヤドリエビ』

なかなか
デップリしたコで

「このくらいの
サイズあれば
肉眼でも解る!

撮る気になる」

と、Kさん。


今まで
極小個体ばっかり
見て貰ってたからね。









b0100730_22423598.jpgSさんが
粘ったのが

『カイメンカクレエビの仲間』

コレは極小だった。



ジッとしてくれるんだけど
なかなかピントが合わない。


普段、チャツボボヤの中に
隠れ住んでるエビで
観察のために
そっと、外に誘導して
撮ってるんだけど

穴に逃げ帰る様子が
とても可愛く。。。
何度も観ちゃって(スマン)




b0100730_22502495.jpgちょっと
「???」
なエビにも出逢った。


体は透け透け
で、やっぱり
かなりの極小エビだったんで

この写真でやっと。

暗い岩陰の
カイメンらしき物
にひっそり付いていた。

天井っぽい出っ張りに
くっ付いてたんで
写真は上下逆に写ってる。

この眼は特徴的だなぁ~~。
どこかで見た事ある気がする。。。

思い出せないけど(笑)




b0100730_237278.jpg・・・エビ・カニばっかり。。。
もう飽きるわ~~~~


と、Kさん・・・反乱。


自分で
『ゴルゴニアンピグミーシーホース』
と呼ばれるタイプの

ピグミー見つけてきた。









グッジョブ!!! (笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-20 23:11 | 他にも謎の○○を追え | Comments(2)
09.6.19 貴重な時間
とある湾に、日本屈指の甲殻類分類の専門家が集結し
エビ・カニを中心とした生物層把握の調査プロジェクトが進められている。



『スカシモエビ』
b0100730_22105745.jpg現地の
生物好きダイバーとして
僕にも声を掛けてもらい

昨日、今日と
お手伝い(・・になったかどうか?^^;)
に行ってきた。

専門の学者さん
知識レベルの高い
ダイバーの皆さん
との時間は
とても濃く(笑)

ちょっとした会話も
とても勉強になった。

参加した2日間の間にも
見た事もないエビ・カニが続々。

改めて
本島の海のポテンシャルを
教えてもらった。




『ヒラツノモエビの仲間』
b0100730_22155631.jpg最初は流木に
着いていたんだけど
フラフラと。。。
ウミヒルモ(海草)に。


・・・まぁね
話の流れから
とんでもない
ヘンチクリンの写真を
出したいトコ
だけども・・

そんな写真
撮ってる

余裕は無かった(笑)




『マダラヒメヤドカリ』
b0100730_22224074.jpgもちろん
ヤドカリも
調査対象(笑)

僕的初撮影になった
極小ヤドカリ

宿貝が2~3mmの
ホントに小さい個体で
良く動くし
なかなか手強く


コイツと格闘してたら
無駄にDECOって
しまった。。。




貴重な時間はあっと言う間に過ぎ、明日から僕は通常業務に戻る。
調査期間中に、また手伝いに行ける日はあるかな?


さぁ・・・今は、“エビ・カニばっかり探す眼”になっちゃってるんで。。。
明日から御来店の皆しゃん・・・覚悟!!!(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-19 22:43 | 海の生物雑談 | Comments(2)
09.6.17 う~ん・・・運が悪い。
雨に祟られた
“ウチ卒ダイバー第1号とその仲間達”・・・
との、楽しい日も過ぎ、今日は、ノーゲストに。


そしたら
晴れた!(笑)



ま、急にドンヨリしたかと思うと、パラパラっと降る時間もあったけど
ここ最近では、最も良い天気に。

b0100730_20283813.jpgう~ん
この太陽を
見せてあげたかった。

なんて運の悪い。。。!

そう、思いながら
ダイビングの準備をし

ひとり海に向かって
車走らせてると。

パーン!!

銃声のような爆音がし
車がガタガタ揺れだして。


「何?何??」

・・・な、なんと、我が愛車の
後部タイヤがバーストした音だった。。。


げげ。。
ジリジリ太陽の下。ムンムン蒸し蒸しアスファルト。天下の58号線ど真ん中。。。ひとり。


「良かった~。ゲストと海に向かってるときじゃなくて」




あれ・・?運が悪ぃ~~元凶は。。。
オレなんぢゃね~~の・・??



あ、写真は中古タイヤ屋を周って、遅い時間からエントリーした海で出会った『ムスジコショウダイ』の幼魚。
疲れた体と心が癒されました。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-17 20:56 | 今日の海情報 | Comments(10)
09.6.15 講習終了!FUNへ突入!!
雨は、まぁ・・・降り続いている。
でも、もう集中豪雨ではなく
シトシト降ったり、時折あがったりを繰り返して。


b0100730_21484852.jpg豪雨の中
スタートした

スクーバダイバー講習も
何だかんだ
タイミング良く
本降りの中を避けて

ソレはソレは順調に進み
スキルも学科テストも
高水準でクリア。

無事、ウチ卒ダイバー
第1号誕生と相成りまして。


待ち構えてた
仲間達も合流
お祝いの宴。

そして、その余韻に浸りながら
今日から皆で
ボートダイビング!

大量に降った雨水は、赤土と共に海に流れ・・・
透明度はかなり悪いダイビングになってるけど。。。

潜る楽しさの方が数段勝ってるようで、よがったよがった!



砂地で佇んで・・・枯葉のようにしか見えない、地味なオコゼ
b0100730_22153359.jpg
はっきりとした正体は不明だけど、『マスダオコゼ属の一種』だろうと思う。
うっかり、踏みつけるところだったさ~。


でっかかった『サラサウミウシ』
b0100730_2218499.jpg
「あんな大きいウミウシ、可愛くない~~」と散々言われてたけど。。。^^;
まぁまぁ、そう言わずに。


そんなサラサウミウシにソックリな
『コモンウミウシ属の一種』(和名ナシ)も近くに登場。
b0100730_22242551.jpg
写真を並べると、全然違うのが解るけど、水中では解りにくいよね~、と。


ダイビング始める前から、生物好き。
アクアリストでもあるKさんの目線は、既にマニアックだ(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-15 22:42 | 今日の海情報 | Comments(4)
09.6.12 SD講習集中豪雨中
今考えた、“早口言葉”です。↑





恵みの雨!!!


・・・の範疇を越えてますよね。。?

そんな、まさに「バケツをひっくり返したような」雨が昨日から降っている。

待ちに待った雨。とは言え、ちょっと激しすぎるぜ。神様・・・



そんな、それはそれは激しい土砂降りの中・・・
潜水案内~Okinawa~始まって以来の、スクーバダイバー講習を開催している。

過去にアドバンスダイバーを一人認定した以外は、全くもってスクールに縁の無いウチとしては

エントリーレベルのダイバー講習は初。
つまり、『潜水案内~Okinawa~から誕生するダイバー第1号』!ッてことになる。


もしかして、最初で最後の『ウチ卒ダイバー』誕生かもしれないけど(笑)
b0100730_22574774.jpg

実技も学科も順調に進んでるんで

この豪雨に負けず、頑張りましょう!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-12 23:08 | 今日の海情報 | Comments(6)
09.6.10 謎のスズメダイを追えpart21
あれ?前に雨降ったの何日前だったかぁ~?

と思うほど、カンカン照りが続いている。
・・・梅雨なのに。。

b0100730_19272726.jpg明日からは
前線が
南下してくるようで

雨マークが
ズラッと並ぶ
週間予報に
なっているけど


ダムの貯水率が
回復するほど
降ってくれるかな?


そんなカンカン照り続く
最高の天気!!の
昨日・今日。

ゲストの切れ目に
一人趣味偏向潜水へ



2006年に見つけてから、ずっと定点観察含め個体識別を追ってる『ソラスズメダイ属の一種』
07年秋には、魚類学者S先生に標本が渡っているが、まだ『謎のスズメダイ』のままだ(笑)

例年通り、5月の終わりから幼魚が大爆発中。


同じく、リボンスズメダイやスミゾメスズメダイの幼魚も大爆発していて
b0100730_19391766.jpg
コラボにも挑戦!!(手前プリプリ、奥スミゾメスズメ)

今年こそはデジイチ買って、写したい!とは思っているけど・・・
コイツラが綺麗なオレンジ色があるうちにデジイチを買うことは
はたして・・・出来るのか???(爆)


もう一つ私的重要観察対象『マウデズ・シュリンプゴビー』(Cryptocentrus maudae)も
今年は、個体数が多いように感じる。
b0100730_20321119.jpg
最低限見ておきたい根周辺しか見て回って無いのに現在4個体確認。

写真の、かなりお腹のデップリした巨大な個体(卵を持った雌だと思う)から
まだ幼魚と言える小さいサイズの個体まで見ることが出来た。

で、この腹ボテのコは度胸満点で、クローズアップレンズ一枚カマした状態で大接近できた!
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-06-10 21:09 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)