<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
07.11.29 悪天候でも、気の持ちよう。
近づいてた台風は、順に熱低に変わりホッとはしてる、が・・・
空はドンヨリ鉛色・・・時折激しい雨もパラツき
強風吹き荒れ、見渡す限りザブザブの海。。。は続く。

そんな悪天候。


各離島の定期船は欠航が相次ぎ、もちろんダイビング船もほとんどの場所でNG。


でも、沖縄本島全ポイントがダメかと言えば、そうではない!
無理に潜る気はサラサラ無いけど、ウチも海況とゲストの気分と相談しながらエントリー。


結局、悪い天候なりに、どう楽しめるかは、本人が決める事らしい。
僕の杞憂は 「楽しい!!」 を連発するTさんにつられて、吹き飛んだ。


『ムチカラマツエビ』
b0100730_22463933.jpg
空がドンヨリ曇り空のせいか?
まるで夜間潜水で観るような体色になっていて。・・・なんか得した気分。



『キカモヨウウミウシ』
b0100730_22522316.jpg



『シャコの仲間・・・種は不明(笑)』
b0100730_22531772.jpg



新規購入のクローズアップレンズの使用感を試すTさんに
急には逃げない隠れない生き物を、自分のペースでいっぱい撮って練習して貰える様に
この手の生物を、たくさん観てきた。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-29 23:08 | 今日の海情報 | Comments(10)
07.11.27 23号&24号。。。
心配していた 台風23号・24号はどちらも “ありえない進路” を辿って
無事、沖縄近海にいらっしゃい・・・やがりまして。
海も荒れ気味。

勢力も弱まり、本島からもまだ離れてるとは、言いつつも
前線に大いに影響を与え、元気にしてくれたようで
朝から、雨もパラツき強風吹いてるんで非常に寒い。。。


b0100730_19433648.jpgそんな中、粛々と・・・えぇ、粛々と


事務仕事や
雑務処理などを
コナシテルんだけど。


あいにく
風邪な体調と重なって


写真の
『コブシメ』の
眼ぇ~、みたいな
感じで・・・アタクシ。


イマイチ
テンションも
上がらずじまい。

・・・そんな感じ。。。(笑)


明日からはまた、海に出る日々なんで、アゲアゲで行きたいトコだけど
あぁ・・・台風よ、早く・・・なくなってちゃぶだい。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-27 19:57 | 独り言・陸情報 | Comments(8)
07.11.25 ガーディング
風邪のピークと連休のピークが重なったけど、楽しいゲストとワイワイ。
風は強いが、思ったよりは海は荒れてない。
ポイントによっては、透明度も30mはあるんぢゃないか?と思うほど良いし。

b0100730_23251556.jpgb0100730_23253680.jpgb0100730_232666.jpg













b0100730_23264097.jpgb0100730_23265377.jpgb0100730_2327697.jpg












水温は23~24℃ってトコ。今回のゲストにはフードベスト持参を命じてたんで(笑)
それなりに快適だったのでは?


ツノヤドカリ属の一種 Diogenes biramous』の
“交尾前ガーディング”も観察できた。
b0100730_2345842.jpg
写真はイマイチだけど・・・手前メスで後オス。

ヤドカリは・・・(特にホンヤドカリ科のヤドカリに多いといわれるが)繁殖期にオスがメスの宿貝を
ガッチリ掴んで離さない!どこに行くにもガンガン・ズルズル引きずり回す行動が見られる。

それが、“交尾前ガーディング!”(守ると言うより・・・キープ!。。。してるようにしか見えない。。。が。)

で、タイミング見て交尾するワケだけど、そのオスの執念(ガーディング)は凄まじく
オスの貝を持ち上げてみても離さない!体は隠れても、しっかりメスの入った貝を離さない!!

そんな感じ。


交尾前ガーディングと言えば
カニにも見られるようで

何日か前に『タイワンガザミ』のペアでそれが観られた。
b0100730_23594547.jpg
こっちのガーディングは、ガーディングという言葉に納得!な
優しく、オスがメスを守ってるって感じだったけど・・・

連れ回す時は激しいんだろうか??


・・・どっちにしろ、メスにとっては、拉致・監禁状態ではあるな。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-26 00:09 | 海の生物雑談 | Comments(6)
07.11.23 勤労感謝の日
雑談に出てくるまで、今日が勤労感謝の日だと認識してなかった。。。
皆々さま。日々のお仕事、ご苦労様です。

で、今日からスタートな11月の連休
11月としては異例な大雪が北日本を襲ってるとのこと。
沖縄の下・・・フィリピンの東には台風23号も。。。

この23号、西に進みながらも・・・明日にはうねりの影響も出そうだ。。。
大雪と台風を、同時心配中って・・・ そんな日本の天気図ってどうよ?!


「寒い寒い」とは言っても・・・最高気温で23℃、最低気温で18℃。水温は24℃はある沖縄。
やはり、南の島ではある。・・・が、風邪ひいたッぽいアタシ。。。

なのでここ二日ほど海には行かず、修理工場の友人と車をイジッていた。

さて、今日から連休。風邪もぶっ飛ばして、海へGO!GO!!だ。
デジイチで思う存分撮りたい!とのIさん

リクエストの生物に張り付いてもらってる間、僕も近くでパシャパシャ。

オキゴンベb0100730_17543825.jpg


最近見かけないなと
思っていたら


ちょっと離れたトコで
知らない間に
ペアになっていやがった。
(2ショットは撮れなかったけど)



近くにはセンネンダイの若魚が居て
チョロチョロ落ち着かない子だったけど
ゲストはしっかり撮れていたので
ヨシ!!










b0100730_1884096.jpgヨコシマエビ


先日、はさみの大きい
オスを紹介したけど



ハサミの小さな
メスの方が
バランス的に
カワイイと思うのは


僕だけ??












コイツは・・・やっぱり 『ミクロパグルス属の一種』なんだろうなぁ。。。
b0100730_18153823.jpg

地味で小さなヤドカリなので、ゲスト受けは全然だった(笑)けど、底揺れが無ければ
も少し、しっかり撮って来たかった。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-23 18:41 | 今日の海情報 | Comments(16)
07.11.20 イノーでチャプチャプ
相変わらず北風強く、海は荒れ気味である。

でも、北日本では、「ソレドコロジャナイ!!」位の大荒れっぷり!のようだから・・・
海で遊べるだけ幸せってもんだ。

本日、飛行機でお帰りのゲストと、イノーでのんびりスノーケリング。
面白い顔した、カエルウオや、スズメダイ・ヤドカリなんか見てたら「アッ・・・」と言う間に時間が過ぎる。


イノー特有のスズメダイの代表格
『スジブチスズメダイ』(写真は若魚だけど、今現在も1cm級の幼魚も観られる)
b0100730_2135044.jpg
背景はパッとしないけど、ヒレ全開でなかなか満足。

(ナント・・・この写真はワイコン付けっぱ!でズームアップして撮った写真。。。)

いつも生物の写真は、クローズアップレンズを使うか、素のノーマルで撮るか・・・だったけど

ワイドコンバージョンレンズ・・・寄れるし、ズーム使えるし・・・被写界深度も広いし。。。
マクロ撮影に・・・もしかして“ウッテツケ”では???

他にもイノーのスズメ、代表格『ネズスズメダイやイチモンスズメダイ』も今の時期でも幼魚も観られるゾ。




さて、皆さん、コレ何か解るかな?面白い眼でこっちを見てる。
b0100730_21522985.jpg

・・・魚ぢゃ無いよ。。。






・・・・









正解は・・・・・・(ひっくり返すと。。。)
b0100730_23354152.jpg




そう、『クモガイ』(貝)


小雨ぱらつく中、時間も寒さも忘れて(笑)今日も楽しかった。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-20 22:06 | 今日の海情報 | Comments(13)
07.11.19 風が冷たい・・・
全国的に冷え込んだ一日だったようで

b0100730_22412362.jpgここ、沖縄も

たまに太陽が覗くものの
風が冷たい!!


波もやや高めだったが
ボートで3ダイブ。


リーフを越えた大波は
満潮になるにつれ
海中に流れも生み出したけど


おかげで
『チンアナゴ』に
大接近できた(笑)










『カミソリウオ』 相変わらず、あちこちで見られる。
今年はホント多い!と思う!!
b0100730_22495845.jpg
ペアで仲良くユ~ラユラ。



同じくカミソリウオ科の『ニシキフウライウオ』
ニシキフウライウオも今年は当たり年でたくさんの個体に出遭ったけど
b0100730_22534113.jpg
ほとんどのコが姿を消し・・・現在、健在なのはこのコだけ。。。(当社比 笑)
ま、このコは他に例を見ないほど・・・異常に長期に観察できてるけど。。。
このままいつまでも!と願う。


転がってるガレや海藻を覗くと、色んな“コシオリエビ”も隠れている。
b0100730_23104384.jpg
この写真は『ホクロコシオリエビ』と思われるコ。
某図鑑には“全体的にくすんだ緑褐色で・・・とあるが。。。色って案外当てにならない。
何より『ホクロコシオリエビ』の最大の特徴というハサミの付け根の斑紋と目の模様からそうだと思う。



久々に『トウアカクマノミ』にもカメラを向けてみた。
b0100730_23205993.jpg
まだ、頭/赤になってない幼魚。
地味な色合いながら、やっぱ、なんでも幼魚は可愛いもんだ。



潜れば熱い!とは言いながらも・・・早くこの北風/強風が治まってくれる事を祈る。。。
僕はホント虚弱だから・・・(笑)    風邪ひきそうだ
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-19 23:31 | 今日の海情報 | Comments(8)
07.11.18 潜れば熱い!!・・・?
今日も朝からドンヨリ曇り空。。。
午後からは小雨も降ったけど、もっと悪い天気を覚悟してたんで(?)
「何のこれしき!!」でビーチで3本。

ずっと、透明度が悪かったポイントだけど、今日の透明度は素晴らしかった!!特に朝一!!



『ヨコシマエビ』
ヒトデやナマコ、ウニ等の表皮をかじりとって食べる事が知られる。
b0100730_22203015.jpg
確かに、たまにナマコの裏にくっ付いてる事もあるが
大抵ウニやガンガゼの付近で見つける。沖縄のコはウニが好物か・・・?
でも、まさに今「ウニ食ってまっせ」ってシーンには出遭った事が無い。
ちなみに、この個体は、ハサミ脚が大きい、オス。どちらかと言うと、メスの方が多く見つかる。




『ツムギハゼ』
ハゼとしては珍しく、筋肉に毒を持つという。
b0100730_22363963.jpg
その毒もフグと同じ“テトロドトキシン”と言うから驚き。
それを本人知ってか?知らずか?カメラを寄せてもジッとして、全然逃げない。。。強気なハゼだ。




『イトヒキハゼ属の一種』
久しぶりに確認。
b0100730_22423636.jpg
以前、多かったエリアに全然見かけなかったので、気になってはいたが
だいぶ離れたエリアには、たくさんの個体数が確認できて、安心した。
まだ日本でも、限られた地区でしか確認されてない希少種なんで、ここの重要キャラだから。




エキジット間際には、弱肉強食の世界も垣間見た。
b0100730_2258458.jpg
『アミアイゴに喰らい付いたエソの仲間』
エソの仲間はさっぱり名前が解らないけど、獲物を捕らえてるシーンによく出くわす魚のひとつだ。
ただ、今回捕らえたアイゴはとても飲み込めそうに無かったけど・・・この後どうなったのか??
そこまでは確認しなかった。。。そう思うと、とっても気になってきた・・・(笑)


寒さを感じながらも海中での出遭いは、いつも熱いさ~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-18 23:13 | 今日の海情報 | Comments(8)
07.11.17 本日 気温25℃ 水温25℃
予報通りと言うか、なんちゅ~か・・・
昨日までの晴天がウソのように天気は、やや下り坂。

ここ沖縄も曇りがちでやや肌寒い日になったけど、元気なメンバーでビーチでジックリ3ダイブ。
朝一は、抜群の透明度の中ディープダイブ!
狙いの生物はスカしてしまったけど・・・とにかく抜群の透明度だった(笑)

エキジットしたタイミングで予想以上に波が出てきたんで、ポイントを変え
ウチの近所の海水浴場でのんびりロングダイブに。


他所とは違う、特異な生物層を紹介して回った。


代表格 『プリ/プリ』 をはじめ・・・
b0100730_232326.jpg




『オキナワアカシマホンヤドカリ』
b0100730_2374461.jpg




Diogenes tumidus』 (和名無し・・・ツノヤドカリ属の一種)
b0100730_23102358.jpg
等々、わが街の海の特異性を表す 『地味~~ズ』だ!!!


ま、違いのわかる男(ゲスト)達は、この地味~ズをしっかり堪能してはいたけど
なんだかんだ一番人気で、フラッシュをいっぱい浴びてたのは

このコ
b0100730_23224948.jpg
『サザナミフグ』の幼魚だった気がする。。。(笑)



PS.
で、潜水時間が長かった事は、さておき・・・
本日、5mmワンピースでロングダイブとなった○○さん曰く・・・「寒い。。。ブルブルッ」
だったので、これから沖縄に来る皆さんはくれぐれもフードベストとか、厚手のスーツとか
防寒対策バッチリでお越しくだされね。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-17 23:33 | 謎のスズメダイを追え | Comments(4)
07.11.16 今年最後の修学旅行 (に関わる仕事)
ポカポカ陽気が続いている、沖縄
風は北よりだけど、とにかく天気が良いので日中は暑いくらい!

今週は修学旅行の仕事でスノーケリングのレクチャーが続いてたんだけど
海も上々のコンディションで、生徒の皆さんは一様に楽しんでもらえたようだった。
特に北海道の学校が多かったので、同じ日本とは思えない気温差は、さぞ思い出になったことでしょう(笑)


生徒達は、初めて見るヒトデやナマコ、ウニやカラフルな魚達に大歓声!
やっぱり一番人気は『カクレクマノミ』『ルリスズメダイ』等、人気どころや綺麗どころ。



今日はたまたまマンジュウヒトデもいたんで、持ち上げて、触れさせてみたんだけど
b0100730_22483639.jpg

そのマンジュウヒトデに付いてた『ヒトデヤドリエビ』に気付いた子が一人だけいたなぁ~。

「たいした動体視力だ!君!!」と、褒めておいたけど、ホント、なかなか鋭い子だ(笑)
(写真は全然、別の日に撮ったモンですがね)


ま、今年、僕が関わる事になりそうな修学旅行は、無事終了!
最高の天候、海況で〆られて、すがすがしい!



で、通常のダイビング屋の仕事(自分の仕事)に戻る、今週末・・・
またちょっと荒れそうな予報なんですけど。。。(苦笑・・・)マジで??
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-16 23:02 | 今日の海情報 | Comments(4)
07.11.13 ここ数日を振り返る
去る、11日は “ポッキーの日” でもあったようで
ま、普段からあまりお菓子食べないんで、ちょっとピンと来ないけど。。。
そんなポッキーの日、後輩の結婚式があり、めでたい酒をたっぷり飲んだら
翌、12日は二日酔い気味で、ポックリの日になってしまった。。。。


今日からはまた海に出る日々なんだけど
修学旅行のマリンスポーツ体験学習の仕事が続くので、しばらく当日の写真は無いかも。



先日、イノーで『コウワンテグリ』の巨大なオスに出遭った。
7~8cmはあったんじゃないかと思う。
b0100730_2123115.jpg




カメラを向けると、僕のカメラ圧から逃げる瞬間に扇子のような立派な背ビレを“一瞬”広げる
b0100730_21312989.jpg

「おお~!全ヒレ ビンビン写真を撮れるかも!!」と色めき立ったが・・・

デジカメのタイムラグと焦りとで、撃沈。。。

ピンボケ&ヒレもやや開きの量産になってしまった。
b0100730_2136108.jpg




・・・だから??


いや、またの機会には頑張りますよ!!って話で
・・・でも二日酔いなんかで寝込んでるようでは、そのまたの機会は、なかなか来ないよな!つ~話。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-11-13 21:50 | 独り言・陸情報 | Comments(6)