<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
07.10.31 北風続くが・・。カモン!10月夏小。
今月始めに、「新北風(ミーニシ)が吹いた!」

と確認されてから、ずっと安定して強めの北風。。。
やや荒れ気味の海が広がる。

そして、気候的に、ここ沖縄も秋から冬に向かっていくワケで。。。

それでも例年、10月後半から11月の始めは
移動高気圧に覆われたりする日が、ちょこちょこあって
夏のような天候に、ぶり返したりする頃でもある。

そんな日を沖縄では、こう呼ぶ 『10月(旧暦の)夏小(ナチグヮ)』!! (待ち遠しいぜ!)


やや荒れ気味な西海岸を避け、東海岸のビーチでマッタリのんびりビーチダイブ。


b0100730_2233547.jpgちょっと
悪巧み
してそうに
写った

『ニジギンポ』



奥さん
今ならアレとコレと
セットで一万円!!
キャンペーン特価で
もう二度と
ありえない
値段やんど~!!






b0100730_22465338.jpg逆に

のほほ~ん
とした感じ
で写った

『ヤイトギンポ』



あら
お買い得なの?
じゃ、頂こうかしら。
おいくら?
・・・あ、一万円ね。
おほほほほ。





・・・僕は急な寒さに、少々、疲れ気味かも知れない。。。



待ち遠しいぜ!『10月夏小』!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-31 23:46 | 今日の海情報 | Comments(12)
07.10.30 秋の深まり
ズッと北寄りの風は強いものの、晴天続きだった沖縄。
今日は、ややドンヨリ曇り空・・・さすがに寒く感じる。

エキジットしたら、下腹部パンパン。内股でトイレに小走り直行コース。
ま、ダイビング中はガマン出来るだけ・・・・まだまだ本格的な寒さぢゃないけど。


水温も少しづつ下がってきて、現在26℃台。

「えぇ~!それって温かいぢゃん!!」 と、お叱りを受けそうだけど
・・・僕は手が痺れるんですけど。。。(笑)



『ツマジロサンゴヤドカリ』

b0100730_21175325.jpgゲスト“I”さんが

「お!綺麗!!」 と
持って帰りたかった!
との、貝殻に

ヤドカリ
の姿が(笑)


“空”ぢゃ無い
貝はお持ち帰り
出来ません!!(笑)

ステキな宿に住み着いた
このコ。。。


拉致は免れた変わりに・・・フラッシュをバシバシ浴びせられていた。





PS.
 自己満フォトギャラリー『海ュ~ジアム』も更新したんで暇な方は覗いてみてね。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-30 21:31 | 今日の海情報 | Comments(4)
07.10.28 海況、見る見る良くなりつつ。
まだ、底揺れはそこそこ・・・だけど。。。

だいぶ風も緩み、波も治まってきて。




すこぶるブルーな海中。
b0100730_2344175.jpgb0100730_23441184.jpgb0100730_2344393.jpg













b0100730_2345979.jpgb0100730_23452346.jpgb0100730_23453566.jpg















クリアな水は、ただ、それだけでも 癒されたさ~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-28 23:50 | 今日の海情報 | Comments(10)
07.10.27 台風20号の余波
修旅や、他ショップのヘルプが立て込んでたけど
今日からは自店の仕事で!やっと『一番、燃える時』(笑)だ。

昨日からの強風で、海は時化気味。。。
でも、無事ボートも出港できたし、思ったよりも良い透明度の中、楽しんできた。

浅場の底揺れはなかなかのモンだったけど、百戦錬磨なゲストの方は
「そんなの関係ぇ、ねぇ~」・・・といった感じ。


b0100730_21234430.jpg
『ヒメホンヤドカリ属の一種』(和名ナシ)


最近、ヤドカリにも興味深々だと言うMさんに

「小さすぎて・・・見えない。。。」と、ダメ出しを頂くほどのチビで
僕も肉眼では、さっぱり種の判別が出来ないほどだった。。。(笑)


過去に出遭った個体も全て小さく、きっと、超小型な種なんだろうけど・・・
折角の綺麗な柄・・・肉眼で確認できない(程小さい)のは、イタイ。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-27 21:53 | 今日の海情報 | Comments(4)
07.10.24 切り替え
風が真北から東寄りになったおかげで、ずいぶん暖かさが戻った。ちゅ~か、日中は暑い。。。

昨日はFUNビーチのガイド。
今日は修学旅行の体験ダイビングの仕事。
明日も修学旅行でCカード取得に来る学生相手にインストラクション。

同じくダイビングの仕事でも、その内容が違うと段取りや、どこに重点を置くかが違ってくる。

ガイドするにしろ、体験するにしろ、スクールするにしろ
どの役割で誰に接しても、海を目いっぱい楽しんでもらえたらと思てるし
「いつも全力!」ではある。つもり。だけど。


ま、自分にガイドを頼んでくるゲストと潜るのが一番燃えて
スクール系はやや憂鬱なのは、今に始まった事ぢゃ無い。。。(笑)



b0100730_20302421.jpg昨日は
『ピグミーシーホース』
が見たいって事で



計6個体確認。




ガリガリのコも
おなかプックリのコも。


ぴったり
張り付いてもらったけど


ピント合わせには
だいぶ苦労した様子。






シラヒゲウニが居たんでマガタマエビを探してたら
b0100730_20504446.jpg
『ムラサキヤドリエビ』の方が付いていた。
コイツはコイツで可愛いけど。。。(笑)

『ムラサキヤドリエビ』含む、ウニに付くテッポウエビ科の仲間は
近似種とかなり混同されてるようなので逢ったら撮っておきたいし!!ま、良かった。




b0100730_20475117.jpg安全停止中には

『クモウツボ』


ウツボの仲間では
とりわけ愛嬌がある
表情で、好きなウツボ



もう少し洒落た名前だったら・・・

もっとスターに
成れたんぢゃないか???


と、いつも不憫に思う。
余計なお世話である。。。





さ、明日は超!久々に講習をしなくちゃいけない。。。
修学旅行で日程もタイトだし
しっかりシュミレーションでもしておくかな・・・・・zzzzz。


大丈夫か?イントラなオレ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-24 21:53 | 今日の海情報 | Comments(12)
07.10.22 ボウボウ。。。
ちょうど仕事の切れ目で、久々に午前中いっぱい寝た。

前日の他店ヘルプでの肉体労働が、おっさん化した体には堪えたのか・・・?
起きたくても起きれんかった(笑)とも言う。


遅くから所用を済まし、夕方からボウボウな庭の草刈。
我が家では草刈は僕の役目!と位置づけられているが・・・
一応、夏は地味に忙しく。。。全く好き放題に伸びきった雑草たち。

本当にボウボウな庭。。。夕方から手を付けたんぢゃ・・・全然終わらない。


b0100730_20344519.jpg沖縄における

Drbanus
の仲間では
最優先種


『オイランヤドカリ』


この属のヤドカリ達も

ボウボウ系。


この個体は
若い奴で
まだまだ、それほど
剛毛になってないけど

ほっときゃ、そのうち
ボウボウだ。


でも、それは刈る必要がないから、良いよね!!(何の話だか・・・意味解らん)



宿貝の出入り口が、ちょうど玄関よろしく割れていて
こだわりの住居を手に入れた彼。

でも、その宿貝のモッサモサ(海藻類)はボウボウだ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-22 20:57 | 独り言・陸情報 | Comments(13)
07.10.20 風、強ぇ~~~。
その強い風は、北風なんで
海から上がって、濡れた体で吹きさらされると 「・・・寒ぃ~~~!!」

この強い風が、止んで
晴れの日ならば、まだ全然 余裕のよっちゃんなんでしょうけど。

これから沖縄に来る方はダイビング後に羽織るボートコートみたいなのあったほうがヨロシ。

ダイビングボートや那覇⇔離島間の客船が欠航相次ぐ中、潜れるビーチが近くにあってホントありがたい。


先日遭遇した面白エビ ゲラストカリス パロナエだろうと思ってるエビ。
今日は、また全然違うホスト(宿主)から茶系の個体と出遭った。
b0100730_21555826.jpg

今回の写真なら、どうにかエビだと解ってもらえるでしょう・・・???



知人ガイドは取って置きのネタを教えてくれた。
トガリモエビ属の一種、通称 ゴルゴニアン シュリンプ。
b0100730_224374.jpg

Sさん、ありがとうございます!!
以前見れた個体が消えてから、結構久々に見た。


最近、珍エビに良く出遭うな。


“蛯ちゃん”がウチに潜りに来る日も近いか!!!???
。。。。。。ハイ、スイマセン。
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-20 22:21 | 今日の海情報 | Comments(10)
07.10.18 浅場の枯れ葉達
普段より、やや早起き。。。
他店のヘルプで修学旅行のヘルプに出るため。

夏と違って、朝日が昇るのも遅いんで、早起きがキツイ。。。ここでも秋を感じた・・・(笑)



b0100730_16185779.jpg入ってすぐ

『カミソリウオ』が。

しかし、体験ダイビングの子らは
キャピキャピのノリノリ。




こんな地味な魚ぢゃなくて



青い魚!(ルリスズメ)や
ドリー!!ぢゃ無くてギル!!(ツノダシ)
を紹介すべく


突き進むのだ!(笑)





カミソリウオの枯れ葉への擬態は、毎度まいど感心するけど
浅瀬で見られる “枯れ葉達” は他にも居る。



b0100730_16311048.jpg『ナンヨウツバメウオ』の幼魚


小さい時は海面近くにいるけど
少し大きくなると海底付近に
降りてくるようだ。



少しづつ枯れ葉から
ツバメウオっぽく
なってきてる。













b0100730_16342034.jpg『ツマジロオコゼ』


カラーバリエーション
の多い
ハダカハオコゼ
と違って


コイツは枯れ葉一徹。
うねりにあわせて
ユラユラする
動きまでも

枯れ葉そっくり




彼ら葉っぱは本物の枯れ葉が集まるような、吹き溜まりにいることが多く
きっと自分が枯れ葉な姿である事を、ちゃんと解ってるんでしょうね。本能ってヤツですわ。



キャピキャピでノロノリな体験ダイビング!の仕事だった割には
思いっきり地味な魚の話になったのは。。。なんで???
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-18 16:59 | 今日の海情報 | Comments(6)
07.10.16 ゲラストカリス パロナエ・・・(呪文?・・・笑)
今日もビーチダイブでのんびり。


で、へんちくりんなエビに出遭った。

b0100730_2326195.jpg
オスと思われる個体、5mmくらい。



b0100730_23263656.jpg
メスと思われる個体、10mmくらい。


Gelasutocaris paronae』(ゲラストカリス パロナエ って読む) 
って学名のエビか、もしくはその近似種だろう・・・と思うけど。
まだ、調べ不足でよく解らない。。。(笑)


めちゃめちゃ、擬態名人なので、この写真ではどこが前か後か解らない人も多いだろう・・・と思う。
毎度言うが、こういうのは僕の腕の悪さをどうこう言うより、彼らの擬態能力を褒めてやって。。。(爆)


なんで・・・きっと写真より、生で見たほうが面白いよ~~!(ちょっと、営業的宣伝。)
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-16 23:44 | 他にも謎の○○を追え | Comments(10)
07.10.15 秋を感じてしまった。
b0100730_2248211.jpg北風が吹き始め
朝晩はすっかり涼しく感じる。

日中、日が差すと暑いんだけど
陰ると肌寒い。

沖縄にも秋の気配。。。

でも、まだ水温は28℃台で
潜ってる間は快適。

夏が大好きな僕には
居心地の悪い季節になってきた
けど、一般常識的には過ごしやすい・・・
ってトコだろうか?




古くからの付き合いのゲストと、ビーチダイブ。
初ポイントにチャレンジしてみたり、綺麗な砂地で癒されてきたり。


なにやら不自然な動きをする葉っぱを発見。よくよく見るとカニが葉っぱを背負って歩いていた。
b0100730_231324.jpg
こんな写真でも、その雰囲気が伝わるかね??
モノを担ぐカニは色々知られているけど、コイツは何者なのか、ちょっと解らない。


近くには『ケショウハゼ』の姿や。
b0100730_2381031.jpg




相変わらず Dardanus 属 であろう事以外は不明な『謎なヤドカリ』の姿も。
b0100730_2320681.jpg



砂地と根の境には元気にホバる『オドリハゼ』も。
b0100730_23215362.jpg
同居のエビも元気で活発ゆえ・・・

濁って、ハゼが鮮明に写らへんっちゅ~の。。。(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2007-10-15 23:25 | 今日の海情報 | Comments(6)