カテゴリ:今日の海情報( 1723 )
06.9.15 台風に強い!本島西海岸
b0100730_20165847.jpgヤキモキしてる台風13号の進路予報・・・
沖縄本島を暴風域に巻き込む可能性は
殆どなくなったようだ!!(かな?)

位置にも因るが台風が近づいて来る時は
東寄りの風が多く意外と静かなポイントは多い

「本島西海岸って台風に強いじゃないか!!」
長い間本島を離れてた僕の新鮮な再発見!?

ま、これには、ダイビング屋のボートが大型化し
少々の波に負けなくなった企業努力もある訳ですが。

本島西海岸と言うと、ビーチからもアプローチできる有名ポイントが多いけど、ボートを使うとより一層可能性が広がるさ~ね!!
今回も、ボートならではのポイントに沢山入る機会があって、すごくいい勉強・刺激になった!
特に、本島にもまだまだサンゴが元気なポイントが残ってる事が解かり、少し悲観気味だった最近の海の現状に、光を見たって感じ!?!?(嬉!嬉!!)

本島は慶良間に比べて、殺風景なポイントが多いのは確かだけど、魅力的な生物層は負けてないので、生物好きな人は、どこよりも楽しめるかもよ??
(ただ、カメラは持って行かなかったので今回の僕的ヒット生物はまたの機会に紹介しましょう。。。笑)

b0100730_20575241.jpg←これ何か解かる??


正解は『タコの目』

別に“何”って訳ではなく・・・
台風と言えば『目』かな?と。。。(?笑)

明日は13号の影響で
仕事がキャンセルになったので
荒れてる海の写真でも撮りに行こうかと
思っていますが。。。

大波にのまれない事を祈ってってください!!(呑まれるのは酒だけで充分だから!)






・・・誰ですか????『波にも飲まれちまえ!』って思った人は?????
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-09-15 21:36 | 今日の海情報 | Comments(2)
06.9.10 魚オタクVSガンダムオタク
b0100730_2312964.jpg昨日は友人のショップのお手伝いで
講習を担当。
え?今日は??二日酔い。。。(笑)

9:00にゲストEサワさんを空港PICK
そのまま、南部のビーチに直行だ!

本島と橋でつながる離れ小島だが
橋のモニュメント(と言うのか?)が
沖縄、伝統の漁船“サバニ”

さすが、漁師の島として有名なだけある。

マンツーマンということもあり、Eサワさん、どんどんスキルをモノにしてゆく!
かなりの頑張り屋さんだ!そんなEサワさん、その夜の飲み会
(講習初日なのに飲み会が待っていた・・・頑張れ!Eサワさん!!これが“海竜”流だ!笑)
で暴露?解かったのだが、かなりのガンダム好きらしい。。。
ってか、マニア・・・ってかオタク。。。(本人談)
b0100730_23331325.jpgガンダムは僕もタイムリーで見てましたよ!
TV!!プラモも大好きだった。
周りはEサワさんを
「お宅、オタク」とつついて楽しんでたが
「大丈夫、僕らもオタクです!魚オタク!」
と同席した
タイは“e‐ダイブ”のボスT見沢さん。。。
笑!いえてる!!
何かに夢中になれる事はスバラシイ(爆)

そんな、Eサワさんに紹介したい
“シャア専用ハダカハオコゼ”だ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-09-10 23:45 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.9.5 なるようになるさ~
ここ数日、西よりの風が吹いているので、西海岸のポイントは風波でバシャバシャしている。
東海岸はというと、台風12号のうねりが到達し始めて、海面は、一見静かに見えるが、リーフ上ではサーファーが集っている。

天気予報では、もっと天気が崩れる1日になるかと思ったが、意外に日中は明るく、暑い一日だった。。。
しか~し、雨でも濁りでも入ろうと思っていたビーチは・・・昨日よりも濁りがひどく、結局断念。

新たな、“スノーケリングで調査したい海辺”を求めてドライブな1日になった。
そして、気になるトコが2ヶ所ほど増えたので、コンディションの良い時にENしてみま~す!!

b0100730_1951541.jpg先日撮った『ヤエヤマギンポ』の幼魚

幼魚から、成魚まで
スノーケリングで見られる水深から
生息している、ポピュラー種。
成魚になると20cm近くなり
結構、ド迫力!!

イソギンポ科の仲間は
表情が豊かで愛嬌いっぱいだけど
特に幼魚のうちは、頭でっかちの三頭身(?)
でさらに可愛いい!!
こいつらを見てると、気持ちが焦ってる時にも

「なるようになるよ~~」って気分になる。

沖縄風に言えば『なんくるないさ~~』だ。

そんな、癒しの表情を持ったカエルウオ達(イソギンポ科の魚達)が大好きだ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-09-05 19:40 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.9.1 若人、無事卒業。。。
b0100730_19535564.jpg若人達は
僕の精力を全て吸い取り。。。
無事、卒業していきました。

ホントに久しぶりに講習をしたけど
日々、上達していく講習生と
彼らのダイビングに対する
熱意や笑顔を見ると
なんとなく、達成感。。。

これからも、いい思い出
いっぱい作ってね~。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-09-01 20:12 | 今日の海情報 | Comments(2)
06.8.31 若人の海洋実習
b0100730_2048482.jpg@@@@@@@@@@@@@@@
ポイント      真栄田岬
天気        晴れ/所々スコール
気温        33℃
水温        28~29℃
南の風
小潮
@@@@@@@@@@@@@@@

現在、富山の大学のダイビングサークル
メンバーを講習をしております。
サークルは作ったばかりで
部員もまだ少なく
学校にも存在を認められて無いような状態らしいのだが(笑)おいおい。。。

「皆で作ったサークルを盛り上げるぞ~」ってことで、Cカードを取りに来たわけらしい。

聞いたらCカードを持ってるのは部長と副部長のみ。おいお~い。。。

しかし、そんな彼らの熱意に応えるべく、私、講習、久々ながら・・・頑張っております。

昨日はEN/EXのことやスキル内容などを考慮し、“ひっそりビーチ”での限定水域だったが
今日は、本島ビーチポイントの雄“真栄田岬”に行って来た。海はベタ凪!湖のようです。

「見よ!君たち!この92段の階段を!」(ホントに92段かは数えたこと無いけど。。。)

b0100730_2130930.jpgしかし、若いってのは素晴らしいですね!
初めての耳抜きや中性浮力、水中バランスに悪戦苦闘!
フレンドリーなツバメウオにおっかなびっくり
フィンキックでバディにキック
しながらもメキメキ上達しております。

休憩時間は好奇心旺盛な彼らは“質問攻め”なのだが
学科が始まると、とたんに睡魔が襲ってくる(らしい)
実に解りやすい、可愛い連中である(笑)

明日の2本で仕上げなのだが
この勢いで頑張ってもらいたい。

よ~し、明日の目標は
真栄田の階段をスキップで上り下りできるようになること!
だ!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-08-31 21:50 | 今日の海情報 | Comments(6)
06.8.14 忙しい日々(笑)の隙間に
b0100730_22232197.jpgハイサイ!!
皆様、ご無沙汰でした。。。
数日前の・・・『体調不良。。。』でブログが未更新
だったため、死んだのか・・?と思ってた方も
少なからずいるようですが。。。

スイマセン・・・風邪は完治したんですが
さすがお盆休みとあって、柄にも無く
忙しくさせてもらい、パソコンの前に座る
時間がありませんでした。。。(笑)

台風の合間をぬって、なかなかに
良い天気の「フツーの上等!」的な
お盆休みになっております!!

ただ、台風10号、11号が複雑な進路予報になってるので
今後がちと心配。。。

そんな忙しい日々のポッカリ空いた日を見計らって、先日みつけてあった『キオビスズメダイ』の幼魚を撮りに行ってみた!夏っぽい風景写真も目的のひとつだ!!

前回(8/2)、撮りに行った日には『謎のコバンハゼ・・・(後にヒトスジコバンハゼであろうと指摘されたハゼ)』に主役の座を取って代わられてしまったが・・・今回は『キオビyg』に集中攻撃!!
どうにか、真横のヒレ全開の図鑑写真が手に入った!!(嬉!)

b0100730_2245323.jpgま、コンパクトデジカメなので
クオリティーは高くないが
自分なりに、精一杯やりました(笑)素潜りだし!
『キオビスズメダイ』はもともと数が少ないのか
はたまた、地味ゆえに注目度が低いためか
図鑑にも魚類データベースにも
いまいち写真の少ない魚だ。
しかし、シックな体色にブルーが散りばめられていて
スズメダイ好きにはタマラナイ一品である!!
と思う。。。(爆)
ですよね!?“全日本スズメダイ振興会”
の皆様!!??(笑)

以前、もっと小さいステージの幼魚をいっぱい見つけた場所があるが
成長具合を撮りに行ったら全然、見つけられなかった経験がある。。。
今回、“♪大人の階段登る~、君はまだ、シンデレラっさ”な、幼魚が撮れ、観察・認識できたのは僕の中では大きな収獲であった!!
(自分の目で見るのと、人様の撮った写真を見るのとでは頭に情報が入るスピードが違う!!!)

b0100730_2322092.jpg










そんな時に
見上げた太陽は
いつもよりも輝いて見えた


(なんちって!・・・この写真使いたかっただけ。。。爆)
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-08-14 23:13 | 今日の海情報 | Comments(8)
06.8.3 ヤドカリをマークせよ!!
8月である。
さすがに、チョコチョコ仕事が入るので、忙しくなる前にプリ・プリチェックに出かけたが・・・
思ったより風が強く、断念。。。

それならば、他にも気になる浅瀬にスノーケリングだ!!と、西に車を飛ばす!

途中、知り合いのショップに立ち寄ると
「285さん!大丈夫ね?窒素切れの顔してるよ!!」と。。。(ま、それはウソだが・・・笑)

とにかく二人でヤドカリチェックに潜りに行こう!!という事に相成った。

二人で水深25mラインの洞窟に入り、ライトを照らす。。。

(左)『アデヤカゼブラヤドカリ』と(右)『ケフサゼブラヤドカリ』はデカイのもチッコイのもウジャウジャ!!!
b0100730_19395463.jpgb0100730_19401129.jpg












今後、その他のゼブラヤドカリの仲間(美種が多く人気!)もゴロゴロ出てきそうだ!

で、今日、一番見たかったのがコイツ!↓
b0100730_1952235.jpg

一緒に潜ったHIROが、「とにかくイッパイいるのよ!!」と言っていただけあって、たくさん目に付いた!
しかし、和名の無いヤドカリで・・・『ホンヤドカリ科の一種』となる。透明な足、そして白い体に小さい赤い点々が散りばめられた上品な色使いなヤドカリちゃん!触角も同じ色だ~!
コイツはいったん逃げ出すと、ものすごい勢いで、後歩き!!!とにかくガムシャラ!!!
図鑑によると、後ジャンプもするらしい(爆)・・・ん~、確かにそんな勢いだった。

安全停止中もヤドカリチェック!
b0100730_2034638.jpgb0100730_20497.jpg












(左上)『カザリサンゴヤドカリ』(右上)『ウスイロサンゴヤドカリ』


b0100730_20113835.jpg(左)『オイランヤドカリyg』
岩盤のポイントでは定番のヤドカリ達なので皆さんも探してみてくださいな!
周囲を伺いながら出てくる時のかれらの様子を自分の目で見ると、ハマリますよ!!!

上の3枚の連中は暗がりに多いが
下の3枚の連中は、沖縄のダイビングポイントなら
大抵、どこでも見れます!
今まで、ヤドカリ、スルーだった人は
こんな可愛い連中ほっとかずに
マークしてみては?!!(笑)


他にも魅力的な種がイッパイいますし。。。

でも、今日は甲殻類苦手な方には、たまらない映像になってしまったな。。。(爆)
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-08-03 20:32 | 今日の海情報 | Comments(2)
06.7.30 素晴らしい週末
台風に悩まされた前半の週末とは打って変わって
7月最後の週末はメチャメチャ快晴・ベタ凪な週末!!!海はまるで湖のようで!!
こんな状況は年間通してもなかなか無いよ~!!って感じです!
現在、沖縄にいらっしゃる“海遊び人”は幸せだと思う。

船で滑走するのも楽しいだろうけど、のんびりビーチも良い!!

b0100730_1722666.jpgb0100730_172474.jpgb0100730_174949.jpg












b0100730_1753139.jpgb0100730_1754542.jpgb0100730_176256.jpg
















青い空に、青い海
モコモコの雲に、ギラギラの太陽。
水は無色、透明。
波打ち際、砂に写る
自分の影と光のリング。


それだけで良い。。。










とかなんとか言いながら・・・つづく。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-07-30 16:55 | 今日の海情報 | Comments(6)
06.7.26 イノーでチャプチャプ
だいぶ弱くはなったものの
今日もまだ、東よりの風が吹いている。。。

早々にプリンス・プリンセスの観察は諦めて。。。
で、西海岸のイノーに行ってきた。

最干潮時で悩みはしたものの、海に入らない日が続くとホントに“ダメ人間”になりそうなので、気合を入れて、多くの家族連れで賑わう中、入っていった。。。(笑)あぁ、夏休みね。。。

6月にたくさん見つけたキオビスズメダイの幼魚たちが全然いなくなってってガッカリした。。。
(成長過程を見るのを楽しみにしてたのになぁ)
タイドプールがいくつか出来るほどの最干潮時だったのでどこかには居る事を祈りたい。

b0100730_1822182.jpgb0100730_18223229.jpg












まだ、可愛さの残る(もっと小さいと、もっと可愛い!!)『コウワンテグリ』幼魚(左)に出会った。
ここでは6~7cmの立派な成魚にも良く出会う。(右)一見、地味だが・・・(えっ!?良く見ても地味??)形もユニークだし、地面スレスレに“ス~~”っと、滑るように泳いでは止まり、いきなり地面をムシャムシャついばむ動きも見ていて楽しい。

コウワンテグリに夢中になっていると、なにやら凄い音が聞こえ、フィン先にかすかな衝撃を受けてる気がした。。。で見てみると・・・クラカケモンガラが凄い威嚇音を出し僕にアタックしまくってるとこだった(笑い)ゴマモンガラほどの恐怖は無いが、やはりちょっと怖い。。。「ハイハイ、すいませんねー」とその場を離れた。
すると、タイムリーに

b0100730_1836348.jpg可愛らしい、『クラカケモンガラ』の子供を発見。
彼も(彼女?)きっと、親の猛烈な愛情によって
無事、孵化したのでしょう。
今はとってもシャイだけど
大きくなったら自分の何倍もある大きなダイバーをも恐れず
自分の卵を守るようになるんですね、きっと。
あ、でもオスかメスかでも違うか。。。
一応、モンガラカワハギ科の多くは、“雌が卵を守る”(ホントかどうかは僕は知らんよ・・・)
と言われてるので、まさに“母は強し”って事になるわけですね?




イノーの中にはとても面白いカエルウオ(イソギンポ科)の仲間達がいて、以前、“モヒカン・トサカ”の『シマギンポ』を紹介したが今日はもっと凄いトサカ野郎に会うことが出来た!!

b0100730_18521580.jpgコイツ!!
『センカエルウオ』
シマギンポと違って、もの凄く臆病なようで
ぜんぜん寄れなかったが、どうも人間に
興味はあるようで。。。
物陰からジ~っとこっちを見てる(笑)
そんな面白い顔で見られると。。。
コイツの頭は反則です。
次回は時間を掛けて、色んな角度から
色んな表情を撮ってみよう!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-07-26 19:13 | 今日の海情報 | Comments(2)
06.7.22 今日は泥ハゼ
ウチの隣町に不思議なポイントがある。
そこは基本的に濁った場所で、とても綺麗とはいえないビーチなのだが
ここ数年、熱心なフィッシュウォッチャーによって色んな珍種・稀種が発見されてるビーチだ。。。
(阿嘉にいる時から気になっていて、帰って早々に一番に行ったビーチだ)

沖縄に来て、わざわざこんなトコに潜るのは正気の沙汰ではない!と普通の人は思うようなトコだが、未だ見たこと無い魚や生物などにのめり込むと人間はどんどん変人になるらしい。。。
僕も変人らしい。。。今に始まった事でもないが・・・

今日も綺麗な海では決して見れない生物を探しにコンパス片手にうろうろしてた。
(でも、久々だ!ここまでの視界の悪さは・・・最近はスノーケルの変人ですから)

b0100730_18222014.jpg『イトヒキハゼ属の一種』
今日は小さな個体が多く目に付いたが
写真のコは
15cmはあろうかというジャンボ君
共生してるエビもジャンボ!
性格も堂々としててとても撮りやすかった!
慶良間でもずっと探してる場所があったが
結局探せなかった。。。
が!!
ここでは最優先種の様だ
トコロ変われば・・・(笑)



b0100730_18301797.jpg『ハゴロモハゼ属の一種』
今回が生涯初の出会いだったが
コイツはず~~と恋焦がれてたヤツで
初めてな気がしなかった!(何じゃそりゃ?)
しかし、僕の「撮りたい!」という邪念が
コイツのシャイな性格をより刺激するようで
なかなかシャープに写るまで寄れない。。。
濁った海だし寄りが命なのに。。。(涙)
僕の写真ではこのコの美しさを
引き出せなかったので皆様は図鑑で
ご賞味あれ。
あぁ、また会いたいなぁ。。。


b0100730_18493850.jpgb0100730_1849559.jpg












あちらこちらにある、ムチカラマツをよく見るとガラスハゼもいっぱいいるが甲殻類も他では見ない変な連中が付いている。
(左)『ムチヤギカクレカニダマシ』
エビ・カニ図鑑で有名な奥野先生や琉大のチームが近年新種として発表したことが“沖縄タイムス”に記載されてた事があった。それまでは「何じゃコイツ???」と思っていた。
カニに似てるがカニでない、分類上はヤドカリに近い存在な、にくいヤツ。

(右)はウミカラマツエビに似てはいるけど・・・どうなんだろう??
ちょっとハッキリしたことは解らない、にくいヤツ。
一本のムチカラマツに何匹も付いてるトコもあり、ビックリした!

何年、何千本と潜っても、海ってのは次から次に面白い生物に会えますね。

しかし、こんな、汚くて(失礼・・・汗っ)ひっそりとしたトコを当初から潜っていた方々は僕らのような新参者が来るようになって、あまり良い気はしないだろうなぁ。
でも、僕も変人病が治らないひとりですので、どうぞ仲間に入れてください(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-07-22 19:17 | 今日の海情報 | Comments(7)