2006年 07月 22日 ( 2 )
06.7.22 今日は泥ハゼ
ウチの隣町に不思議なポイントがある。
そこは基本的に濁った場所で、とても綺麗とはいえないビーチなのだが
ここ数年、熱心なフィッシュウォッチャーによって色んな珍種・稀種が発見されてるビーチだ。。。
(阿嘉にいる時から気になっていて、帰って早々に一番に行ったビーチだ)

沖縄に来て、わざわざこんなトコに潜るのは正気の沙汰ではない!と普通の人は思うようなトコだが、未だ見たこと無い魚や生物などにのめり込むと人間はどんどん変人になるらしい。。。
僕も変人らしい。。。今に始まった事でもないが・・・

今日も綺麗な海では決して見れない生物を探しにコンパス片手にうろうろしてた。
(でも、久々だ!ここまでの視界の悪さは・・・最近はスノーケルの変人ですから)

b0100730_18222014.jpg『イトヒキハゼ属の一種』
今日は小さな個体が多く目に付いたが
写真のコは
15cmはあろうかというジャンボ君
共生してるエビもジャンボ!
性格も堂々としててとても撮りやすかった!
慶良間でもずっと探してる場所があったが
結局探せなかった。。。
が!!
ここでは最優先種の様だ
トコロ変われば・・・(笑)



b0100730_18301797.jpg『ハゴロモハゼ属の一種』
今回が生涯初の出会いだったが
コイツはず~~と恋焦がれてたヤツで
初めてな気がしなかった!(何じゃそりゃ?)
しかし、僕の「撮りたい!」という邪念が
コイツのシャイな性格をより刺激するようで
なかなかシャープに写るまで寄れない。。。
濁った海だし寄りが命なのに。。。(涙)
僕の写真ではこのコの美しさを
引き出せなかったので皆様は図鑑で
ご賞味あれ。
あぁ、また会いたいなぁ。。。


b0100730_18493850.jpgb0100730_1849559.jpg












あちらこちらにある、ムチカラマツをよく見るとガラスハゼもいっぱいいるが甲殻類も他では見ない変な連中が付いている。
(左)『ムチヤギカクレカニダマシ』
エビ・カニ図鑑で有名な奥野先生や琉大のチームが近年新種として発表したことが“沖縄タイムス”に記載されてた事があった。それまでは「何じゃコイツ???」と思っていた。
カニに似てるがカニでない、分類上はヤドカリに近い存在な、にくいヤツ。

(右)はウミカラマツエビに似てはいるけど・・・どうなんだろう??
ちょっとハッキリしたことは解らない、にくいヤツ。
一本のムチカラマツに何匹も付いてるトコもあり、ビックリした!

何年、何千本と潜っても、海ってのは次から次に面白い生物に会えますね。

しかし、こんな、汚くて(失礼・・・汗っ)ひっそりとしたトコを当初から潜っていた方々は僕らのような新参者が来るようになって、あまり良い気はしないだろうなぁ。
でも、僕も変人病が治らないひとりですので、どうぞ仲間に入れてください(笑)
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-07-22 19:17 | 今日の海情報 | Comments(7)
06.7.21 uss Emmons
今日、沖縄本島は北部の、今帰仁村で頑張ってる“shichiダイビングセンター”の山城さんのご好意で
有志の・・・(?)『沖縄人』(うちなぁーんちゅ)ガイドが集まって、『uss エモンズ』に潜る機会を得た。

『uss エモンズ』とは、古宇利島沖に沈む軍艦で
沖縄で唯一(?)の本格的“レックダイビング”の出来るトコとして有名になっているが
発見されたのはここ最近、2000年の事。

b0100730_23361589.jpgb0100730_23363323.jpgb0100730_23365190.jpg












b0100730_23372494.jpgb0100730_23374069.jpgb0100730_2338334.jpg













『エモンズ』は太平洋戦争中に“日本軍の零戦”(神風特攻隊)の攻撃により、かなりの損傷を受け・・・日本軍による武器や情報の略奪を恐れた自国軍(米国)に沈められたとされる軍艦で・・・戦後60年を持ってしてもその姿を垣間見ることの出来る希有な潜水場所だ。。。(全長90mの巨体は見る者を圧倒する)

当然、日米併せて、多くの犠牲者があった訳で・・・なんとなく、厳かな気分になる。。。

第二次世界大戦を経験した両親の下、産まれた者としては
『平和』の尊さも考えさせられる、そんなダイビングになった。。。

ま、色々考えすぎると、ちょっとテーマが重くなるが
“歴史を学ぶ”って意味でもぜひ潜ってもらいたい場所だと思う。

ただし・・・時折、流れが激しいらしいので・・・(深いし)
上級者向けのポイントであるとの事。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-07-22 00:20 | 今日の海情報 | Comments(6)