06.10.22 脱皮する魚
@@@@@@@@@@
天気   晴れ時々曇り
気温   29℃
東よりの風
大潮
@@@@@@@@@@

時折曇ったものの、今日も良い天気!海も穏やかで絶好のヘルプ日和だ〈笑)
本日、那覇発のボートダイブのガイドで知り合いのショップさんのお手伝い。

ポイントでは阿嘉島の後輩が頑張ってる姿や、那覇の後輩が頑張ってる姿が見られた。
向こうからは僕は頑張ってるように見えるだろうか???(遊んでるように見える?)

・・・僕のキャッチフレーズが一部で
“今日のアタシ〈私)はダメ人間、今日もアシタ〈明日)もダメ人間”に定着しつつあるが・・・
一応ちゃんとやってますんで。。。

本日のゲストにウケが良かった生物のひとつ『ハダカハオコゼ』

b0100730_22225231.jpg水中で
うねりに任せ
“ユラユラ”しつつ
両胸ビレで、踏ん張る姿が可愛らしい。

枯葉に擬態してると言われてるけど
その独特な形状が
日本人には(?)大人気!!

また、様々なカラーバリエーションも
人気の秘訣なんだろね~!!
写真の個体は白というかベージュというか
沖縄では一番ポピュラーなカラーリング。
(2匹写ってるけど、同じ色ね!)

一見、身体はキレイじゃない個体も
目がガラス細工のようになっていて惹きつけられるのは間違いないハズ!!
(え?!マジ?って人は今度よ~く目を見てみて!!)

この魚、数少ない“脱皮をする魚”として知られているが、自然下でその瞬間に立ち会えることは少ない。。。
僕も過去に、一度だけ『脱ぎかけ?』に出遭ったきりだ。
色んな本を読んだり、その瞬間に立ち会えた人の話を聞いたりしたけど
バフっと一瞬で脱ぐヤツと、ダラダラとのんびり脱ぐヤツと個体差があるようだ~ね。

ただ、その『(皮膚を)脱ぐ』ことから『裸・・・』と付けられたらしい!というのは有名な話。



「いや~ん、バカ~ん」と言ったとか言わなかったとか。。。
(え?!マジ?って人は僕の目をよ~く見て!!)。。。。。。。。。。。ニヤリ!!
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-10-22 23:19 | 今日の海情報 | Comments(19)
Commented by hulahulala at 2006-10-23 01:24
ハダカハオコゼ!私のバディーは日本人ですが大好きですね!(って私はどうなのかよって 感じですが なにせ 全体の風景としてのお魚ちゃんは好きですけど 1お魚ちゃんにはあまり興味が…f^_^;)でも どんなガイドさんと潜るかで そのダイビングが楽しいかそうでないかって決まったりしますよね? blogを読んでいると 他のコメンテーター?さんがおっしゃっていたように285さんと潜ったら楽しいダイビングになるんだろうなーって お魚に興味持てるかも!?潜ってみたいなーって思います!(^^)
余談ですが 私はガイドさんのお導き?で 触ると 「もー」ってなくウミウシに遭遇したことがあります(笑)いやーほんとに人間みたいな鳴くウミウシやったー!(笑) こんなのが好きなんですね! 駄目ですかね?
Commented by モリモリおじさん at 2006-10-23 11:09 x
バフッって一気に脱ぐって本当ですか?
ワタシはダラダラとムケていくのしか
見たことがありません。
一度285さんのガイドで潜ってみたいですぅ。
「いや~ん、バカ~ん、うふん」
Commented by チョイ悪親爺モドキ at 2006-10-23 17:48 x
モリモリおじさん
285さんのガイドは海とダイバーに優しく 楽しませてくれますよ。
行き違いが多く、まだ10本しかガイドして貰っていないのが残念です。
飲みも付き合ってくれますよ。
潜って呑むのがLet!diving by285 & badoyaji
ps 現段階では修学旅行生にならなければ成りませんが(笑)
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-23 19:44
hulahulalaさん
結構、日本人ダイバーは、オコゼ系の形状の変な魚が好きな方多いんですよ~。
いろんな方が色々書いてくれましたが、僕と潜っても、必ずしもお魚好きになるかは???っスよ(笑)楽しいかどうかも???アタシワカリマセ~ン

ダイビングには色んな楽しみ方があるし、決して、一つの型を押し付けるものじゃ~無い!!と思ってます!地形を複雑に回ってコースをドラマチックに演出したり、潮を呼んで大物狙ったり、浮遊感を楽しんでもらったりり!!そんなダイビングガイドも大好きです!!
個人的には常に生物が気になってるかもですが(爆)

ただ、ダイビングがマンネリにならないように常に新しい楽しみ方を提案できる男になりたいとは常々考えてはいます。。。こんなガイドでよければいつかぜひご一緒しましょう!!
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-23 19:57
モリjモリおじさんさん
“バフッ”と脱ぐか否か。。。

実は、僕が過去に一度だけ見たシーンも、どっちかと言うと『ムケてる』印象。。。
しかし、僕の持ってるアクアリスト向けの雑誌に水槽観察で脱皮を目撃した方の記事があって(忠実に書き写すと↓)

“大きなあくびをした後、体を少し浮かせたかと思うと、バホッと体から黒いものが離れていったのだ。何を吐いたのか思いきや、なんとハダカハオコゼの隣に転がってるのはかれの抜け殻”

と載ってるんですよ~、それでそんなパターンもあるのかなと。。。

ああ~~~・・・それによると、バフッではなく、“バホッ”ようですね。。。
「いやぁ~ん」
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-23 20:04
チョイ悪親爺モドキさん
宣伝、ありがとうございます!!(笑)
これからは、海とダイバーに優しくなるよう、心入れ替えます。。。(笑)
で、皆さんの“潜ってみたい”ってコメント、大変嬉しいのですが、僕、至ってフツーのダイビングガイドですので・・・あしからず。。。
Commented by とらちゃん at 2006-10-23 20:38 x
私も、脱ぐとこ 見てみたい!
(ん、この表現 なんかヤバイ?)

出来れば、ゆっくりでお願いします。
Commented by YUKAっち at 2006-10-23 22:03 x
とらちゃんは“ゆっくり”派かぁ〜。
私は“バホッ”派だなぁ〜。
ほんと、脱ぐとこ見てみたい♪
Commented by Y.Y. at 2006-10-23 22:44 x
いやー、皆で、脱ぐとこ・脱ぐとこって、いったい何のブログ?
って感じですが!僕もヤッパリ見てみたいですね。
やはり満月の夜の確率が高いとか?
Commented by みな・イアーヤ at 2006-10-23 22:48 x
みたいみたい。
エビならあるんですがねー。家の水槽で飼っていた淡水のヌマエビ。朝起きたら、脱いでましたね。脱ぎかけも見ました。失敗すると、死んじゃうんですよ。
いずれも私が独身の時の話。
みたいみたい・・・が、結婚した今は、何も見れないような苗字になってしまったなので、無理だなー。『三田さん』なんて苗字の人と一緒だと、見れそうだなー。
Commented by みな・イアーヤ at 2006-10-23 22:52 x
あ、そうそう。285さんと潜ると、本当に新鮮です。いろんなものが、新鮮です。そんなガイドさんです。スレート書きもおもしろいけど、声がきこえてくるように、自然体です。かっこいいですよ、海の中の285さんは。
Commented by なおとぅ at 2006-10-24 14:39 x
トーマ№2でお見かけしました。後輩なおとぅです。
キューカで来沖の友人を体験ダイビングしてました。
何を見せるのだろうと思い付いていっちゃいたくなりました。
ハダカハオコゼは名前の切り所が間違っており
ハダカハ・オコゼと思っており
肌・枯葉・オコゼだと思い込んでいたことがある
後輩なおとぅでした。
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-24 18:23
とらちゃん
ゆっくり脱ぐトコ見てみたい。。。マニアですなぁ(笑)
ゆっくりの方が確率高いかも、僕の見たのもそんな感じだし!
でも、体に何かまとわり付いてる?って感じでしたよ。
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-24 18:27
YUKAっちさん
お、“バホッ”派に一票、来たな!!
冬に6半かぶりのウェットを脱ぐ僕なら見せて上げられるんだけどね~(笑)
“バホッ”え?そっちは見てもしょうが無いって??
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-24 18:31
Y.Y.さん
ホント、いきなりここ読んだ人はどんなアダルト話と思うか。。。
(そんな人いないか。。。)
満月(大潮)との関係はあるのか無いのか???ですが、気になる疑問ですね!
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-24 18:39
みな・イアーヤさん
エビの脱皮は命がけなんですね!
聞いた話だと、エビは水替えをすると大潮と勘違いして脱皮しちゃったりするとかしないとか?
苗字の話・・・よくよく考えるとそうですね(笑)そう言えばイタモーツさんは敢えて何も見ない人だったし(爆)名は体を現す??
Commented by sensuiannai285 at 2006-10-24 18:46
なおとぅさん
視線の合うタイミングがあわず、手を振っても空振りだったり。。。(恥)
その日は、ショップツアーで、学生のようなノリのメンバーをガイドしたので、とにかく水中に居ることを楽しんできました(笑)
なんか、面白いの居た??
切り所を間違うととんでもないことに事になる場合がありますからね!
人も魚も(笑)。。。気を付けよ~ぉ!
Commented by ken at 2006-11-01 09:22 x
他のブログでピンクのハダカハオコゼが紹介れていた。いったい何色いるのだろう。
Commented by sensuiannai285 at 2006-11-01 22:51
kenさん
僕も以前、赤系のヤツを載せましたよ~
基本は、白系・こげ茶系・赤系・黄色系の4パターンが軸になるのでは?
でも、コレクション性があるのがまた、人気の秘訣。。。でしょう!


<< 06.10.24 謎のスズメダ... 06.10.20 イノーでWA... >>