06.6.22 クロスズメyg再チェック
b0100730_18435111.jpg@@@@@@@@@@@@@@@
ポイント      砂辺
天気        晴天
気温        31℃
水温        26,9℃
南南東の風
中潮
@@@@@@@@@@@@@@@

昼から砂辺へやってきた。
目的のひとつは
前回、皆さんにも疑問をふった
“クロスズメの幼魚を探しまわろう”だ!

しかし、いざ潜り始めるとダラダラと深場から浅場へ戻る
“今の旬を探しまわろう”になっていたけど。。。

(あ、でもちゃんとやりましたよ!安全停止中に!!笑・・・)



b0100730_18542539.jpg沖では
『ヒッポリテ・コメンサリス』
(和名のまだ無いカクレエビ)を見つけた。
ケラマでは探すまで苦労したが
砂辺には、このエビが好んで住む宿主が
い~っぱいなのでその気で探せば物凄い数が見つかりそうだ!!(笑)
“灯台下暗し・・・”
なかでも僕が目にした事のあるなかでは
最大級の個体を撮ってみた!(それでも2cmは無いか・・)





今、ナガレハナサンゴやハナブサツツマルハナサンゴなどのチョウジガイ科のサンゴやハナガササンゴの仲間を覗くとかなり高い確立で“ザ・ガラス細工”の『アカホシカクレエビ/ニセアカホシカクレエビ/ナデシコエビ』達が見つかる「イヤッホ~イ!!」子供から大人まで選り取り見取りさ~
b0100730_19113764.jpgb0100730_1912242.jpg










b0100730_19122368.jpgb0100730_19124213.jpg










なかには小さな子供たちが十数匹も付いてるサンゴもあるし・・・そこは良いクリーニング・ステーションになっていて、魚たちが順番待ちをしている。
ハナガササンゴの仲間はいぢると・・・(やさしくね)『ヒメイソギンチャクエビ』も出てくるよ。
(ちょっと立体感が出るかな?と水中ライトでライティングして見ました。。)

b0100730_19254265.jpgb0100730_1926121.jpg













『オランウータンクラブ』のペアもいたので、よく見ると。。。(笑)スバラシイ見本!!
薄毛と濃毛のカッップルじゃ~ないの!!
「そう!前回こんな写真が必要だったんだよ~~。遅かったよ君たち。。」

またしても甲殻類だらけの紹介になったが・・・
今の砂辺の旬はエビ・カニって事か???

本来今日の目的その①である『クロスズメダイの幼魚』
↓は・・・なんと!!今日もそのまんまだった。。。            
b0100730_19584978.jpgb0100730_1959235.jpg












                           コイツは20mほど離れた所にいる別個体、でもほぼ同サイズ↑

あれ??この色の変わりかけの期間が極端に短いから今までなかなか観察できなかったのでは?って説があるけど。。。(つまり、瞬間的に変わるかもよって説があったり)

前回、僕が観察した日からちょうど十日たつんですけど。。。。。??

つまり、そんなに瞬間的に色が変わるって事は無いみたい!!?
と言う事はこの『黒くなりかけのクロスズメyg』・・・探せば結構見つかるんでないの??

20mほど南に体のサイズは大体同じサイズのまだ白い(ちょいグレー)『クロスズメダイの幼魚』も見つけた。(写真右上)
他の成魚と幼魚で色彩が変化する魚たちにも見られるように、必ずしも成長度=体の大きさではないみたい。(僕も体は小さいがもういい大人ですし・・・)

よし、色の変化具合を見るためには、今度はコイツ(白クロちゃん)を追いかければいいのか!!?
[PR]
by sensuiannai285 | 2006-06-22 20:33 | 今日の海情報 | Comments(2)
Commented by コンチャンズ at 2006-06-22 21:16 x
はじめまして!!!いつも楽しくブログを拝見しています・・・
シーサー阿嘉島で お世話になりました・・・その時は、船長さんでした・・・
「クロスズメダイ」 とても興味深い話です・・・  じつは、幼魚は、なかなかカラフルなのに おとなになると どうして濃紺になるのか 本当に不思議に思っていました・・・
なぞが 解明されるようで ワクワクします!!!
夏本番のちゅら海での ダイビング楽しんでください!HR.
Commented by sensuiannai285 at 2006-06-23 15:46
こちらこそ、はじめまして。でも阿嘉ではお会いしてるんですね(笑)
海の中は興味深い事だらけで飽きませんねぇ!
何で色が変わる必要があるのか?そこからまず???(笑)
一般的にその手の魚は縄張り意識が強く、幼魚は成魚と姿かたちを変えることによって身を守ってる・・・って説がよく言われてますが。。。
さぁ、ホントのところは・・僕はまだわかりません???


<< 06.6.23 真栄田一番乗り  06.6.21 リベンジってこ... >>