17.7.16 充実。
最高の天候に、海況。
そして、いつもながらの少人数でのダイビング!

趣味偏向!何でも来い!!で、楽しく無いハズがない(笑)



昨晩は、ナイトダイブも開催。


寝る、『オビブダイ』
b0100730_19295916.jpg
教科書通り・・の、『張ってる膜』が解るように撮るの、難し。。




巻貝では無く、二枚貝を『背負う』ヤドカリ
b0100730_19313269.jpg
『チビカイガラカツギ』 本来、右ハサミ足が大きい
ホンヤドカリ科に属する種だけど・・自慢の右ハサミは欠損してたようで。。。



『キッカサンゴ科の仲間』 の産卵にも遭遇。
b0100730_19355338.jpg
キッカサンゴの仲間の産卵は、6月にも立ち会えている。
その時は、3ダイブ目。15:30頃だった、し
チョウチョウウオに促されるような産卵だったけど

今回は、近くにチョウチョウウオの姿ナシ。



エキジット間際に現れた、Iさんの好物のひとつ。。『ハゼ科の魚』
b0100730_19390096.jpg
「こんな、デカいの・・観た事無い!」ってほどの
10cmはあるような、巨大な老成個体だったけど、おそらく『フタスジハゼ
魚類写真資料データベースで、調べてみると・・どうも『オキナワハゼ属の未同定種』のようだ。



底ばかり観てた、昨日と打って変わって

今日は、蒼いトコロも観に!!
b0100730_19450490.jpg
ちょっと、深場攻めたり



b0100730_19452487.jpg
この夏も良い確率で出てる、『サメ』見に行ったり!!
(僕の写真は、遠い時の・・だけど、怖いくらい、近い時も)




ま、リクエストの『スズメダイたち』をじっくり探しながら。。の
壁・底観てる時間が長いダイブがメインだけどね~(笑)



すると、ウミウシも目に入って来る。
b0100730_19485400.jpg
なんて、種だろう?? ツガルウミウシ属の何かだろう!とは、容易に想像がつくけど。。
(今回のゲストがウミウシ無関心なんで、ちゃんと調べてません。。が。)

早く、決定版!的図鑑出てくれないかな~~~。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“お知らせ”

ご予約状況・カレンダー、新調
ご予約状況カレンダーを新調しました。こちら から
以前同様、シンプルに〇・△・× 程度に更新していきます
更新の遅れがある場合もありますし、参考程度にご確認いただき
メールかお電話にて、お問い合わせくださいませ。
どうぞ、宜しくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by sensuiannai285 | 2017-07-16 20:11 | 今日の海情報 | Comments(0)


<< 17.7.17 コーラルガーデ... 17.7.14 最高の天候・海... >>