16.9.25 白化観察
到着のKさんを迎え、ビーチダイブ。

初夏には、サンゴの産卵にも立ち会えたKさん。
その後、この夏最大の話題になった(?)

サンゴの白化の状況も見てみたい、と。



サンゴの産卵にも立ち会えた
『真栄田』を一番に見せてあげたかったけど

午後からは海況悪化で、赤旗(遊泳禁止)に。


b0100730_2034206.jpg

なので、万座方面でドボン。
(水、めっちゃキレイっした)


b0100730_20362954.jpg


パッと見た感じは、白化サンゴが目立ち、まだまだ
パステルってるけれど、潮通しの良いリーフエッジは


b0100730_2037325.jpg


すごい勢いで、褐色が戻りつつあるのが解る!個体が多い。




当然・・・、残念ではあるが
早くから白化したハナヤサイサンゴやミドリイシは・・

完全に死滅し、藻で覆われ始めた個体も

b0100730_204218.jpg


有りますわな。。。



でも、秋分の日も過ぎ、朝晩は『涼しい』とさえ感じる日々。
台風が近くを通過する頻度も増え。。

今後、真夏並みに水温が上がることは考えにくく
万座エリアは、深刻・最悪の被害は免れそう。



8月には34℃近い水温が続いたイノーの中も


b0100730_20512984.jpg


ミドリイシは、結構やられてるものの




ノウサンゴなどの塊状サンゴは

b0100730_20533073.jpg

なかなかの勢いで褐色が戻りつつある。強いねぇ。




※ 藻に覆われ始めた色と
褐色(褐虫藻)が戻ってる色は、写真では解り難いかと思いますけどね。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“お知らせ”

※  那覇バスターミナル乗り場一時移転

那覇市のモノレール旭橋駅周辺の再開発事業に伴い
那覇バスターミナルが6日から閉鎖され
バスターミナルの乗り場は4月6日から2018年3月末まで
周辺の旭橋、旭町、上泉、県庁北口の各バス停留所に移っています。

那覇バスターミナル工事期間中(平成27年4月6日~平成30年3月31日予定)の周辺バス停のご案内(旭橋都市再開発HP)


尚、当店ご利用の皆様が一番使用頻度の高い
『111番(高速バス)』の乗り場・運行時間は
今まで通りで、問題ないとの事。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by sensuiannai285 | 2016-09-25 20:59 | 今日の海情報 | Comments(0)


<< 16.9.26 イノーのサンゴも観察 16.9.24 ピースシンフォ... >>