14.6.17 カサノリ観察とサンゴの産卵
『海草・海藻』大好きKさん御来店。
たくさんの課題・宿題と共に。

冬にも力入れて観察した『カサノリ』が現在どのようになっているか。
一目見ようというのも宿題の一つ


沖に茂っていたカサノリのほとんどは、姿を消してたが
岸近くにはまだチラホラ確認することが出来た。

b0100730_18352744.jpg

春先のマイナス干潮時には干上がるような海域だけど、逞しい。

やはり最盛期と衰退期ってのがあるわけですね。

ガブリ寄り

b0100730_1923775.jpg
逞しい。



小さなタコクラゲが、ふわふわと
b0100730_1838574.jpg
漂ってる姿を多く見かけた。



見知らぬ『カニ(笑)』発見!
b0100730_1839449.jpg
「あッ!!」 ッという間に砂に潜ってしまうカニなので、この一枚しか撮れてないけど
時間のある時に図鑑を開いてみよう。
(今日は、(も)これからナイトへ出るので、時間が無い。)



素敵なお住まいですね。
b0100730_18405250.jpg
『ツマジロサンゴヤドカリ』




午後はポイント移動。

穏やかな真栄田岬。
b0100730_18415299.jpg


その波打ち際にはたくさんんの『スリック』が漂っていた。


b0100730_18433774.jpg


昨夜、この辺りのサンゴは産卵した模様。



さて、僕らがマークしてるポイントも・・
いよいよ今日辺り、大爆発してくれるかな??
(昨日も観には行ったのだが、産卵は無かった)

サンゴの産卵はポイントによっても日がズレるので
ピンポイントで当てるのは、本当に難しい!
海況が合えば、前日産んだと分かるポイントに
連日で重ねて潜ると、確率はグンと上がるのだが。


ま、期待できる日は 『潜る』 あるのみ!!
そして 『』 でしょうかね。



なんて、御託はほどほどに
では、行って来ましょうね。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他 当店ブログ ・・・不定期更新中!


潜水案内~Okinawa~ 自己満足フォトギャラリー
海ュ~ジアム

沖縄本島で確認できた生物達(WEB図鑑) スズメダイ編
沖縄本島のスズメダイ

沖縄本島で確認できた生物達(WEB図鑑) ベラ編
沖縄本島のベラ

世界に散らばる日本人ガイド集団 ガイド会による、日替わり日記。
世界の海ブログ』 毎月28日担当。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by sensuiannai285 | 2014-06-17 19:00 | 今日の海情報 | Comments(0)


<< 14.6.18 藻場攻め 14.6.15 ガイドとP調と... >>