12.10.21 海(パトロール)再開
最接近直後に、思った以上の大時化をもたらした
21号の影響は、思ったよりも・・引けが早い。
西海岸の多くのポイントは、今日にはほとんどの海域で気持ちの良い凪ぎに。

青い空と、ジリジリの太陽光線。
これで、風が冷たくなければ(苦笑)「完全に夏が戻った」状態なんだけどな~~。


透明度はまだ、イマイチな場所が多い。
前回の直撃台風17号の残した大きな爪あと(アチコチで地形が大きく変貌)と相まって
油断してると、一瞬・・「ここはどこ?」迷うほど。

ウチは本日から、海本格再始動
常連様Sさんとマンツーで、潮に合わせて御用達ポイントを数箇所回ってきた。


未だ “17号後” パトロールをし終えてない場所へも行ってみたりして。

覚悟はしつつも・・改めてお気に入りの場所が壊れてるの(17号の影響にて)を
新たに確認していくと、本当に悔しい思いもするが・・

この先も見届ける景色。
ヘコタレてばかりもいられない!


例えば

大きな根が崩れて、ひっくり返った『ハナブサツツマルハナサンゴ』にも
b0100730_2044725.jpg


頑張って、繋いでる命

b0100730_206549.jpg
『ニセアカホシカクレエビ 達』 そんなシーンがたくさん転がってるわけで
イチイチ勇気付けられつつ。

歩を進める。


いつも立ち寄る、根に付くと
何時の間にやら、立派な『イシガキダイ』が3匹棲み付いていた。
b0100730_20251475.jpg
透明度も悪い中で簡単にはシャッターシャンスもくれないので、色も浅いけど
それはそれはでっかい個体群で、しっかり『クチジロ』なのが解る。




ゴミとして海中を漂ってる、ひもクズにも
よく見ると小さな命が潜んでた。


『タツノハトコ』
b0100730_20272695.jpg




意外と、ウミウシも多く目に付き。
b0100730_913791.jpg
『リュウグウウミウシ』




この命たち、どうやってあの台風の大時化を耐えるのか??と思うと
ソコらにぴろぴろ泳いでる魚達全部、尊敬のまなざしで見れる。










~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他 当店ブログ ・・・不定期更新中!


潜水案内~Okinawa~ 自己満足フォトギャラリー
海ュ~ジアム

沖縄本島で確認できた生物達(WEB図鑑) スズメダイ編
沖縄本島のスズメダイ

沖縄本島で確認できた生物達(WEB図鑑) ベラ編
沖縄本島のベラ

世界に散らばる日本人ガイド集団 ガイド会による、日替わり日記。
世界の海ブログ』 毎月28日担当。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by sensuiannai285 | 2012-10-21 20:48 | 今日の海情報 | Comments(0)


<< 12.10.22 居るかな? 12.10.20 どちら様??... >>