11.6.27 海、再開。
まだ、時折激しい雨が降る。
台風一過で、晴れ晴れ~・・とは言えない空模様。

ではあるけれど


b0100730_1955339.jpg風はだいぶやさしくなり
真栄田岬もオープン。

うねりがあるため
最満潮時には
十分注意が必要だけど

幸い、今日の潮は
朝から通常スケジュールで
3本潜るのにも最適だった。


魚よりも
甲殻類やウミウシなど
動きが少ない生き物を
ジックリ撮るのが好きなSさんとマンツー

リクエストも
色々挙げて貰ってますんで

頑張りましょう!

で、まさに産卵中の
『ゾウゲイロウミウシ』と遭遇。
卵は、まっ黄色で綺麗ね。


ウミウシの卵と言えば
青っぽい、緑っぽい、卵も目にした。親の種類は解らない。 
b0100730_2005618.jpg
色、いろいろね。


見た目がとってもユニークな『クモガニの仲間』も
b0100730_2043457.jpg
まるで頭巾を被ってるみたい。
身体に海綿やゴミなど様々なモノを付け、擬態するタイプのカニなんで
この写真も何がどうなってるか?解りにくい事と思う(ハイ、上手く撮れませんで 笑)

いわゆる、『オランウータン・クラブ』も同じ仲間のカニ
b0100730_20101372.jpg
身に纏うモノが違うと、だいぶ雰囲気が違って見える。



立派な、『ヒッポリテ・コメンサリス』にも出逢った。
b0100730_20135419.jpg
このエビも擬態名人。宿主のウミアザミに上手いこと溶け込んでいる。
あ、このヒッポリテ・コメンサリス・・・標準和名が付いて、現在『アザミカクレモエビ』と言う。

ズバリ、な名前だ。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-06-26 20:22 | 今日の海情報 | Comments(4)
Commented by めろん at 2011-06-27 00:05 x
間違い見っけ!!
日にち間違っていますよ。

確かに、このクモガニ、どこがどうなっているのかよく分かりませんね(笑)携帯で見ているので、画面が小さいし…(^_^;)
でも、何か可愛いぞ。一生懸命、擬態をしているのを見るとばれているのにって思っちゃう♪
Commented by シーパラ at 2011-06-27 21:10 x
「アザミカクレモエビ」
どこか離島日常のブログにもあったけど、綺麗なエビで
柄がシンメトリーと有りましたね。
見てみたいのですぅ~。
Commented by sensuiannai285 at 2011-06-28 21:22
めろんさん
スルドイ!!そんな目で見ていただければ、カニの姿がみえてくるハズよ。
頑張って!!
Commented by sensuiannai285 at 2011-06-28 21:24
シーパラさん
宿主の色によってカラーバリエーションも見られますよ。
小さなエビですから、クローズアップしてこそ、な種でしょうね。


<< 11.6.28 真夏日、戻る 11.6.25 雨、風強烈で >>