11.5.15 引き続き
今日も満潮時は沖を徘徊。

ただ、ポイント調査重視に
コレまで行った事も無いエリアをさんざん泳いでみた。

その間、あまり写真は撮れなかった、が。

でっかい、オニヒトデなんかと出逢ったりして
またフィンと並べ比べ!てみたり。
b0100730_20575311.jpg
実は、オニヒトデ。。。また、よく目撃する様になってきた。。
その都度、駆除させてもらってるが。

僕は過去に不注意で何度もオニヒトデに刺されてしまったことがある中で
それほど刺さることに恐怖心も無かった時代もあるのだけれど
一度、アナフェラキシーショックでブッ倒れたことがあるので・・・
ホントはあまりオニヒトデには関わりたくない。。
・・・、かと言って見てしまったら駆除せずにはいられない。(もはや習性)

異常発生してくれるなよ。


趣味偏向でバンバン撮影して遊べたのは
一度、エキジットし、最干潮時に現れるタイドプールだった(笑)
このような環境に住む、ハクセンスズメダイやイチモンスズメダイ、ネズスズメダイ狙いで。

その成果は、また別ブログでいずれ。



タイドプールはカエルウオ達の行動も活発。
いろんな種類のカエルウオ(イソギンポ科の仲間達)が求愛してるところが見られる。
b0100730_21104835.jpg
そんな中のひとつ。『ホホグロギンポ』 真っ黒く変色してるのが婚姻色。
僕はスズメ方が本丸だったので恋の行方は確認していないが・・・どうだったでしょう?ね。


と、集中していたら、目の前を
b0100730_21151317.jpg
『クマドリキュウセン』の立派な雄が悠々と。

昨年末に初めて見つけてから何度か出逢えてる
西海岸側では初めて確認することが出来た。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-05-15 21:34 | 今日の海情報 | Comments(4)
Commented by Y.Y. at 2011-05-15 22:46 x
イヤー立派なオニヒトデ!!
イシガキでもいっぱいいました。いっぱい潰してたら、とうとうチクリと。
珊瑚の上で、岩も無く、指示棒でちょこちょこやってたら、ひっついて浮かんできちゃって!血液絞り出して、暑いお湯貰って浸して・・・
全然腫れずに痛みも殆ど無かったけど、もう・・・異常発生はこまりますねえ。
そういや、上半身真っ黒の見たことないカエルウオが・・・・あれあれ、白くなってきたぞー?!あれ、イシガキだー!って、婚姻色って面白いね。なかなか見ないんで!!この時期が多いのかな?
Commented by さおり at 2011-05-15 22:48 x
ども。無事に出産しましたー。こんな所でのご報告ですみません。。。

オニヒトデで、アナフィラキシーですか!
くわばらくわばら。。。コチラもこのヒマヒマな時期にオニヒトデ退治に週1で他ショップと合同で行ってました。その度に1000匹近く採れますので恐ろしいことになってます。
ワタシも見る度に鳥肌が立ちます。。。オイシく食べれたらいいのにね。
Commented by sensuiannai285 at 2011-05-16 21:48
Y.Y.さん
でっかく、立派な個体に出逢っても嬉しくないのがオニヒトデですね~~。
指示棒での駆除は結構危ないので、ガイドに知らせて後は任せてください。
酢の注射が有効とか、新情報もありますが、常に持ってないですもんね。。
鈍器(になる岩)で殴るのが僕流ですが、その鈍器が途中で折れて・・・
素手で殴った(ってしまった)事もあるのでそれは注意です(苦笑)

婚姻色は、元の色と極端に違う魚も多いので、ソコは観る楽しみです。
今の時期は色んな婚姻色が観察できますよ!
Commented by sensuiannai285 at 2011-05-16 22:04
さおりさん
おめでとうございます!!
ますます賑やか家族になりましたね~。大きく輝いてもらいましょう!
また、ブログネタがどんどん増えますね~~!(笑)

オニヒトデ・・・そちらも駆除活動に大変そうですね。
こちらはしばらく落ち着いてたんですが
突然・・デッカイのが目立ち始めました。
稚ヒトデを多く見ないのが救いな気もしますがちょっと、心配です。
僕はオニヒトデに刺されて、全身ジンマシン→呼吸困難→瞳孔散大まで経験してしまいましたんで
次はどうなるか??結構、慎重に行動しなきゃです。


<< 11.5.18 アクティブに!... 11.5.14 週末ではあるが・・ >>