11.3.10 ホクトベラ「雄」の集う場所、発見。
今日も天気は上々。
海も、場所によりけりではあるが、まぁまぁ。
潜りたかった海域はベタ凪ぎ。

今日もポイント調査兼ねがね、カメラ持って遊び。



アチラコチラのサンゴの隙間には
『コブシメ』卵も見受けられる。
b0100730_1926313.jpg


成体も見受けられるんだけど・・・
b0100730_19264453.jpg
僕が常に潜ってるいくつかのビーチポイントでは
交接や産卵のシーンをなかなか観察できない。
以前、働いていた島は、この時期ここに行けば、かなりの確立で!
って一大産卵場がポイントとしてあったのだけど
重要食用種である『コブシメ』・・すぐに捕られちゃうからか?



砂泥底には『シマオリハゼ』
b0100730_1934450.jpg
他にも泥を好むフタホシタカノハハゼも確認。
今回は見当たらなかったけれど、今までのイメージとしては
クサハゼやカスリハゼも出る砂泥、次回に期待。



なんて事しながら、過去にあまり足を伸ばしたことの無い辺りも散策。


で、今日の大発見・大収穫はコチラ!!
過去に数度しか見た事の無かった(認識してなかったとも言えるが)
『ホクトベラの雄』
b0100730_19365113.jpg
この、ホクトベラ・・
雄と雌とでは全く体色の異なる魚で

メスは当地では、ごく普通に見れる種なのだが(メスの写真も撮っとけよ!と。。)
雄は本当になかなか出逢えない。かなりの“レアモノ”と言える。

そんな『ヤロー』 が、なんと・・・同じエリアに何匹も集まってる場面に遭遇。
常時、この辺に居るのか?産卵などの為に集まってるのか?は不明。(今後のデータ蓄積を待て)

立派なオスの成魚が4個体、同時に視界に入った!!!
つまり、ごく狭い範囲に・・最低でも4個体以上は居ると、確定!!
これには、マジびっくり!その中の一匹に狙いをつけて後をツケてみた。

一匹一匹の泳ぐ範囲は広い。。。。。

で、広い範囲泳ぎ逃げながらも
雄雌構わず、別個体との出会い頭にはフラッシングもガンガン!


・・・しかし。。。早い、速い。


警戒心もバリバリで、ぜんぜん寄れない。ぜんぜん撮れない。
色も出せなかったし、オールピンボケ。。。


こんな、チャンスをモノに出来ない俺・・・・持ってないぜ。
ま、だから通うのさ、と。
今度タンク一本捧げる覚悟でリベンジ決定だな。
[PR]
by sensuiannai285 | 2011-03-10 20:23 | 今日の海情報 | Comments(3)
Commented by チョイ悪親爺 at 2011-03-10 22:39 x
言葉通りのポイント調査・・・・
ご苦労様です。
昨日のブログを含めて、年甲斐もなく(^J^)ヽ(^o^)丿なもし。
窒素の残圧もほぼゼロ状態だし、安全潜行に入ります。
今年は寒くてなかなか冬眠から覚めない親爺です(-_-)zzz
Commented by チョイ悪親爺 at 2011-03-11 19:37 x
地震すごかったです。
人生最大の揺れでした。
報告まで。
Commented by sensuiannai285 at 2011-03-12 00:25
チョイ悪親爺さん
ご無事なようで何よりです!!
まだまだ余震もありそうですし、火災等も大変そうです。
くれぐれもご注意ください!!
落ち着いて、また暖かくなって、一緒に潜れる日を心待ちにしております。


<< 11.3.11 東北地方太平洋沖地震 11.3.9 崩れた・・週初め... >>