10.6.22 暑い、暑いと言いつつも
ま、そんな暑さも待ちに待ってたワケだから!
海に入った瞬間の気持ちイイこと!!

現在、水温は26℃台。
何だかんだ僕はまだフード被ってるけど・・・
ソレは、ちょっと潜水時間が長めだから(笑)

周りではサーフパンツとウェットのジャケットのみ・・・
そんな、ラフスタイルのイントラ/ガイドも現れる季節になってる。


相変わらず、西よりの南風はやや強め。
地元ゲストのKさんとマンツー、ビーチ攻め。


色々、散策中にキレイ系のケフサゼブラヤドカリなんか見てもらったら
ちょっとヤドカリが楽しくなってきたと言うKさん。
安全停止中も浅場で多く見ることの出来る、サンゴヤドカリの仲間を撮りまくってた(笑)


『グァムサンゴヤドカリ』
b0100730_2255299.jpg



『ツマジロサンゴヤドカリ』
b0100730_226217.jpg


この辺楽しくなると、どこでも遊べるからね~~、と。



サンゴを覗くと多くの生物が隠れ住んでる。『ダンゴオコゼ』もその一つ。
b0100730_228776.jpg
サンゴへの依存度が強い魚なんで、サンゴが無いと見られない魚。
一時は全くサンゴの無くなったリーフトップにも、少しづつサンゴと共に戻ってきた。


そんなリーフトップに興奮色の『ヘビギンポ属の一種 (Enneapterygius pallidoserialis)』
b0100730_22332069.jpg
正式に和名が付くまでのコードネーム“頭テンテン”
沖縄では優先種でたくさんいるけど、沖縄以北ではなかなか見れないとの事。
(以南はどこまで見れるんだろう?)
ま、さておき・・折角沖縄で潜る場合は是非、見てあげて!と。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-06-22 22:47 | 今日の海情報 | Comments(2)
Commented by プーさん at 2010-06-23 00:09 x
毎日の登場ですいませんが、頭てんてんの婚姻色って今頃なの?
クロマスクは2月頃だったよね?スズメは今頃が幼魚の旬だけど、ヘビは色々なのかな?ヘビの幼魚って見てないと思うけど、いつごろが見やすい時期なのかなあ?
Commented by sensuiannai285 at 2010-06-23 22:19
プーさん
いやいや、ありがとうございます!!最近、めっきりコメントが減ったんで励みになります。
頭テンテンはこの婚姻色が見られる期間が長いようです。
(近くに雌は見当たらなかったんで、興奮色と捉えても良いのかも)
ヘビの幼魚もたくさん現れてますよ!カスリヘビギンポなんて
綺麗なサンゴにチョコンと乗ってくれてると撮ってて楽しいです。


<< 10.6.23 慰霊の日 10.6.21 晴天が続く >>