10.3.17 作業潜水再始動
先日、“無事終わった”
発電所での潜水作業ですが

実は一号機と二号機があり(先月、僕が携わってたのが一号機)
本日から二号機の除貝作業が始った。

さすがに3月は、本業の潜水案内の方もある程度(主に週末だけど・・)ご予約頂いてるので
フルに潜水作業に参加する事は無いんだけれど、日によっては手伝いに行く事に。


暇な平日になる筈だったのに~。

そんな暇な時間に・・・特に連休、御予約頂いてるゲストのリクエストや+α求めて
ネタチェック!にもたくさん行こうと思っていたので・・・
内心ちょっと焦る。

で、昨日はそんなノリで海に出てたんだけれど


僕のメインで潜ってる本島中部の海域では
b0100730_212129.jpg
ほぼ東側のフィールドでしか見る事の無い『フウライイシモチ』

写真でもイマイチ確認し辛いけれど、この頬の張り具合は
もう、口の中には卵を守っていそう。(2010/03/16撮)

時期的に、これからテンジクダイの仲間の『口内保育』
(オスが孵化するまで口の中で卵を守る行動)
が頻繁に観られる頃になる。って言うか、なっていた。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2010-03-17 21:23 | 今日の海情報 | Comments(2)
Commented by プーさん at 2010-03-20 23:41 x
今日20日は半袖でもいいくらいの福岡から、雪の降る札幌に移動という移動で、・・・もちろん仕事ですよ。暑い沖縄が恋しくて!!!
このフウライイシモチって・・・今回見てなかったな。
口内保育ずっと気になってるのに、なぜか見てないんだよね。
次は来年か・・・・!
Commented by sensuiannai285 at 2010-03-22 21:39
プーさん
北日本はもの凄い大荒れになったようですが・・・大変な出張でしたね。ご苦労様です。
沖縄は思ったほど天気も崩れず、良い連休でした。海中もアチラコチラで春の兆しが見えてます。
イシモチ達の口内保育は観察できる期間も長いので次回、イケますよ!!


<< 10.3.20 スズメ祭り 10.3.15 ゆっくり仕度して >>