09.1.10 モーレツ。
な、強風と、寒さ。。。

全国的に冷え込んで、雪もあちこちで降ってるようですね。

沖縄も、年に数度あるか?ないか?な寒さ!!
最高気温13℃。。。そんな天気予報にビビる。


とは言いつつも、潜ってしまえばいつもと一緒。
本日到着のゲストとビーチダイブへ。

「何で、せっかくの連休・・・こんな寒さに。。。」 嘆いていても仕方がない(笑)



年末から、ずっとゲストを虜にしてる『ニシキフウライウオのチビ』は今日も元気。
b0100730_2234778.jpg
かなりの成長スピードでスクスク大きくなっている。
他にも、白地に赤の大きな個体も、真っ黒な個体もいて、良い被写体になってくれている。


ウミウシ好き派と、そうでもない派とゲストの好みはマチマチだけど
目にするウミウシは、一応チェック。
b0100730_22435249.jpg
『ホソスジイロウミウシ』東側のポイントではよく目にするが
西側ではほとんど見ない。内湾を好むウミウシ、ダダを思わす色合いが、いいね。


ゲストの共通の好みは『ハゼ』、泥エリアや砂エリアを匍匐前進。
水温が20度前半になってから、ハゼの出は悪いものの、それなりにたくさんの種類が見られる。


透明度も安定して良いし。ニコニコ顔でエキジット。


とは言いつつも、陸に上がると風はビューナイ吹いてるし、最高気温13℃だし。。。
ロクハンや、8ミリスキンのスーツで身を包んだゲストも、「お、お湯プリーズ・・・」と。



宮古島では、あまりの寒さに・・・浅瀬の魚が仮死状態で浜に打ちあがったとのニュース。

軟弱な僕もヤガテだった。。。
[PR]
by sensuiannai285 | 2009-01-10 23:10 | 今日の海情報 | Comments(4)
Commented by 晴空親父 at 2009-01-11 12:04 x
ほほ~、10日間でそれぐらいに育つのですね。
色づいてきましたな~。

ダダはツボですが、そのウミウシはやはり・・・。

285さん、浅いレッドで仮死状態にならないよう祈念いたします。

Commented by turu-ajisai at 2009-01-11 19:47
ニシキフウライウオですか、見てみたいですね。こんなに
はっきり見た事ないです~。
ウミウシは早くもツクシンボウを2本育ててる様な感じですね。
Commented by sensuiannai285 at 2009-01-11 23:02
晴空親父さん
成長期ってヤツですかね?
ある程度までは成長早いようですね~。
ダダがツボなら“有り”ぢゃなくって??でも、そんな晴空親父さんも
ウミウシ苦手・・・と言いつつ、“撮ってたクチ”ぢゃないですか~~^^

・・・僕が仮死状態ったときは。。。「BCのここに車の合鍵あるんで」(笑)ね!
Commented by sensuiannai285 at 2009-01-11 23:08
turu-ajisaiさん
動きは緩慢なんで、居てくれさえすれば、じっくり観察できる魚なんですよ~。
ホント不思議な形の魚ですね。出逢ったときはジックリ観てみてください。

ウミウシの角にツクシを思い浮かべて、春を待ちましょうか~~^


<< 09.1.11 太陽様々 09.1.8 謎のエビ >>